私の知り合いで牧師(キリスト教)がいるのだが、君が代は偶像礼拝に値するとして
何かしらの運動(都に訴える)をしてるようです。
私が「君が代の斉唱」について、指摘しただけで憤慨いたしました。
もう少し言うと、必要以上に感情になっていることです。
「君」というのは、別に天皇をさしているわけでもないし(戦前を除く)、
偶像礼拝とまではいかないと思いますし、宗教と君が代は別物だと思いますが
いかがでしょううか。

A 回答 (5件)

あなたの言うとおりです!


君が代の歌詞は古今和歌集に収められた作者不明の歌が元になっており、
「君」が本当に天皇を指すのかそれとも単なる二人称の「君」なのかは議論が分かれる!

そして、仮にもし天皇陛下の事を指し示していても、
イギリスの国歌(God Save the queen)
神よ、我等が慈悲深き女王陛下を守りたまえ
我等が高貴なる女王陛下よ、永久にあれ
神よ、女王陛下を守りたまえ
陛下に勝利と幸と栄光を賜らん事を
御代の永からんことを
神よ女王陛下を守りたまえ

もし百歩譲って天皇を偶像礼拝になるなら
こちらのイギリスの国歌もそれに該当しないとも言い切れません!

この回答への補足

余談ですが、質問に登場した牧師はさほど嫌いではないです。現時点では。
今後変わるかもしれません。

補足日時:2011/03/17 00:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおりです。

お礼日時:2011/03/17 00:31

>「君」というのは、別に天皇をさしているわけでもないし(戦前を除く)、



その通りです。
確かに、一時期、「君」を天皇とだけ解釈する時代がありました。
君が代は、もともと、詠み人しらずに歌ですから、作者の背景などが不明ですから、「君」を天皇のことだと決めつけることはできません。

君が代反対派の一部の方は、民主主義者でもなく、言論や思想の自由を認めるつもりがさらさらないようで、このようなことを言うと感情的に反論し、自説以外の考えは存在自体許さないいようです。

偶像崇拝がいけないのなら、マリア像はどうなんでしょ。

>宗教と君が代は別物だと思いますが
>いかがでしょううか。

君が代の是非はともかくとして、質問者さんのお考えは正しいと確信しています。

これで、回答になっていますでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>天皇のことだと決めつけることはできません。
そうですよね。

>これで、回答になっていますでしょうか。
大丈夫です。

お礼日時:2011/03/17 00:29

そういった人については無視するのが一番です。

そもそも日本では偶像礼拝の禁止などはしていませんし、キリスト教でもカトリックは禁止しておりません。
そして自称平和主義者の人には分からないのかもしれませんが、「君が代」とは平和とその継続を願った詩であり「君」とは「天皇」を指している一方「側にいる人」として知られており、これは掛詞になっています。君が代が国歌として制定されたのは、古くから親しまれているからで軍国主義や天皇制の強制ではありません。
このようなことも知らずに反対するようなことだけはしてほしくないですね。

この回答への補足

ありがとうございます。

補足日時:2011/03/16 19:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そういった人については無視するのが一番です。そもそも日本では偶像礼拝の禁止などはしていません>し、
そうですね。
>キリスト教でもカトリックは禁止しておりません。
はじめて知りました。

>そして自称平和主義者の人には分からないのかもしれませんが、「君が代」とは平和とその継続を願っ>詩であり「君」とは「天皇」を指している一方「側にいる人」として知られており、これは掛詞になっ
>います。君が代が国歌として制定されたのは、古くから親しまれているからで軍国主義や天皇制の強制>はありません。
はじめて知りました。

お礼日時:2011/03/16 19:18

宗教と君が代が別物かどうか以前の問題でしょう。


偶像礼拝かそうでないかは、それぞれの解釈の違いなだけです。
この国は、君が代を歌う自由、歌わない自由の両方があります。                  斉唱を望む側が強制や異なる者を威圧しない限り、別に非難されるいわれないです。
嫌なら歌わなければ良いだけです。
憤慨は勝手にさせておけばよいのです。

投稿内容からの感想ですが、
世の平安を願うべき宗教家としては「?」な方ですかね。

放っておきましょう。
仏ほっとけ。神かまうなです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>宗教と君が代が別物かどうか以前の問題でしょう。
そうでよね。

>この国は、君が代を歌う自由、歌わない自由の両方があります。
そうですね。

基本ほっときます。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/03/16 19:14

う~ん‥


君が代は天皇を讃え、天皇の世が代々栄える事を謳ったものなので、そう言う意味では偶像崇拝の歌と言えるかも‥。

世間では《君》を《君たち》《貴方たち》等と、いかにも当て付けの様な解釈をして誤魔化している人達もいる様ですが。

因みに私は天皇制賛成でも反対でも有りません。
しかし、君が代の成り立ちは別問題で、この歌詞はやはり、天皇賛歌、天皇制賛歌だと思うので、国歌としては反対です。
よって、牧師さんの気持ちも多少理解出来ます。

この回答への補足

全体に纏わる補足ですが、多くの方の意見が聞きたいです。

補足日時:2011/03/16 20:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>因みに私は天皇制賛成でも反対でも有りません。
私もです。

>しかし、君が代の成り立ちは別問題で、この歌詞はやはり、天皇賛歌、天皇制賛歌だと思うので、国歌>としては反対です。
微妙なところですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/03/16 19:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ