読書の秋です。
お腹の底から笑える面白い本を紹介していただけませんか?
とにかく、楽しくなる本です。
あんまり皮肉っぽいのより、単純に笑える本がありましたら、よろしくお願いいたします。
(人によって、面白い基準は違うと思いますが、何でもいいです。この際、ブラックユーモアでもOK!)

A 回答 (11件中1~10件)

今日和。

まさに抱腹絶倒なお薦め本が二冊有ります。

「精神科へ行こう!」 大原 広軌
「海馬が耳から駆けてゆく」 菅野 彰

両方とも読んでて笑いが止まりません。
「精神科」の方はタイトルで避けないで下さい。
内容は ある日突然パニック障害(確か)に襲われた主人公大原さんの体験談です。
精神病院の門を叩くまで、彼は本当に様々な事を試しています。催眠術、ヤケ酒、飲尿療法。無事精神科へ通うようになった後の話も勿論、笑えます。先生や他の患者さんとの会話。始まる前に終わった恋の話。
暗く書こうと思えば幾らでも重く書ける話を、何故ここまで面白く書けるのか不思議です。タイトルで引いて読まなかったら一生の損です。

「海馬」は小説家さんのエッセイなのですが、これもまた笑えます。現在四巻まで出ています。
弟と川で遭難したり、酔った勢いで日光まで行ってしまったり、箒を凶器に変えてしまったり。どうしたらこんな日々を送れるのか少し羨ましくなりました。
彼女は勿論、弟さんや同業の友人、お母さま。皆さん素晴らしいです。

二冊とも是非一読あれ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
何か、面白そうな本ばかりで、早く読みたいです。
(個人的には、今、別の本を読んでいて、皆さんに紹介してもらった本はまだ、読む暇がありません。
でも、今の本を読み終わったら、どれか読みたいです。)

お礼日時:2003/10/06 19:38

たびたびですが、『林 雄司(Webヤギの目)編』


『死ぬかと思った』という本はどうでしょうか?
この本は、余計なことして死にかけた、恥ずかしさのあまり死にそう。ちょっと低レベルな臨死体験が、いろいろな投稿というかたちでのっています。
『アスペクト社』で4巻まででています。内容的にかなりお馬鹿(例:夜這いで警察に追われる等)です。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~yhayashi/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なかなか、面白いというか、痛いというか、怖いというか。
まあ、笑えるかな。

お礼日時:2003/10/02 20:31

小説なら『茅田砂胡』さんの『ディルフィニア戦記』


シリーズをおすすめします。
全18巻なのですが、かなり面白いのですぐに読んでしまえますよ。中央公論社のノベルス版(こちらは完結済)と文庫版(こちらはノベルス版2冊で一巻分、まだまだ続刊がでています)があります。
まずは図書館へいって、探してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
しかし、これだけあると、みんな読む時間があるかな~。
まあ、ここは掲示板と思って、他の方も、気になった本があったら、読んでみてください。
(こんな使い方したら、管理者に怒られるか?)

お礼日時:2003/10/02 20:19

マダム小林こと小林聡美の


『マダム小林の優雅な生活』幻冬舎文庫
『マダムだもの』幻冬舎
家庭内では主婦、一歩外に出れば女優であるマダム小林の笑える事件簿?

原田宗典のエッセー
電車の中で読むにはちょっと勇気が要ります。

ここで、何回も紹介していますが、
柳家小三治 『ま・く・ら』『もひとつ ま・く・ら』講談社文庫
高座で落語をやる前の「まくら話」を集めたものですが、本編の「はなし」より面白いとのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろいろ、あって、全部読めるかな。
落語の本も面白そうですね。

お礼日時:2003/09/25 06:20

室積 光さんの


「都立水商」:新宿に「フーゾク」専門の高校が?
「ドスコイ警備保障」:引退した力士を集めた警備会社
とにかく笑えてほのぼのします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
期待して、読んでみます。

お礼日時:2003/09/24 18:06

室井 滋さんのエッセイ・シリーズを御勧めします。



「まんぷく劇場」文藝春秋 刊

「すっぴん魂」文藝春秋 刊

「すっぴん魂 ~カッパ巻~」文藝春秋 刊

「すっぴん魂 ~愛印~」文藝春秋 刊

「むかつくぜ!」マガジンハウス 刊

「キトキトの魚」マガジンハウス 刊

「東京バカッ花」マガジンハウス 刊
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わー!たくさんの本、紹介いただきありがとうございます。
たくさんあって、全部読めるかな。

お礼日時:2003/09/24 06:23

「清水義範」=深夜の弁明をはじめ、短編集はすべて笑えます。

国語入試必勝問題も最高。

「バカドリル」=天久聖一 タナカカツキ
小説とはいえませんが、とにかく爆笑です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
清水義範さんは、2度目の登場ですね。
ユーモア小説(?)が路線なのかな。
チェックします。

お礼日時:2003/09/23 06:56

ちょいマンガ系かもしれませんけれど、SF設定が大丈夫なら、この上なく笑える本があるので書きます。


新書館から出ているウィングス文庫の中にシリーズ化されている「三千世界の鴉を殺し」という本(現在7巻まで以下続刊…予定)です。
なんといえばいいのでしょうか。うーん、ものすごく美形で超能力のある大尉(降格)が辺境の、実はものすごく重要な戦略拠点(まだ内緒)に左遷された(と本人は思っている)ところから始まる話なのですが…。
仮想戦記のパロディや、日本のSFというか大河小説一番のお勧め(と言いたい!)の銀河英雄伝説などを読める方なら是非お勧め。
あー、名前が外国のものは苦手…とおっしゃる方には不向きかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
名前はカタカナでもOKです。
SFでも、OKです。
とにかく、笑えるならOKです。

お礼日時:2003/09/23 06:33

「笑うな」


筒井康隆(著)
新潮文庫
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本の内容を書いてもらえなかったんですが、タイトルが笑えそうなので読んでみます。

お礼日時:2003/09/23 06:31

こんばんは、秋の夜長に読書・・・・いいですねー。


ちょっと皮肉っぽいかな?と思いますが、笑える一冊です!
清水義範さんの『永遠のジャックアンドベティー』
おすすめですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
笑えるなら、大丈夫です。
チェックしときます。

お礼日時:2003/09/23 06:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ