私は、20代半ばの男でスーツを買おうと思っているものです。
業種は今回関係なしに質問させていただきます。
◎身長168.5cm
◎ウェスト74cm
◎体系=細い
◎O脚
◎胸板そこそこあり
◎肩幅=なで肩、広くはない
◎既製品だとY体系ベースの165cm使用が多いです
日本では、特に若年層には体にフィットした細めでナローラペルそしてノータックが圧倒的人気で主流だと思います。
私の体系から自分でもノータックで細身のものが今風ですっきりかっこよく見えると思うのですが、海外にも行く機会がありそうですし流行に流されるのも好きなほうでないです。

そこで少し、普通の一般企業にも中年上にもと万人受けでき、クラシックで流行に流されないスタイルをインターネットで調べさっそくオーダーメイドのスーツ屋に行ってきました(私の体系だと1タックがないのも理由)。
それに沿って希望したのが以下、
色ー無地黒/鉄紺
素材ーウール100%
3シーズン
上:2ボタン、ノッチドラペル、ラペル幅8-8.5cm、ゴージライン高め、袖4つ釦、ポケット水平、サイドベント
下:1プリーツ、インタック、裾ダブル、後ろポケット右ボタンなし左有、前ポケット斜めカット

その参考サイトに沿った形で希望を出しその参考によるとこのベースはブリティッシュスタイルでクラシックのもので流行に流されず、尚且つ企業に勤める際の配慮もしているとのことです(例えばブリティッシュ系のチェンジポケットがないのもこの理由)

(問題)
今までスーツのお手ごろチェーンはそれなりの数のお店を見てきましたが私の体系身長から良い1タックが見つからなかったのでオーダーメイドに行きましたが、ここで1タックは君の体系には合わないと否定されてしまいました。絶対にノータックで細身で体のラインを出した方があってるしかっこいいと言われたのですがラペル幅も7cmと極端に短いもので私が参考にしていた資料と矛盾がありすぎ今日は決めてきませんでした。

ラペル幅=襟幅=ネクタイ大剣幅=8.5cmが流行なしだと思っていたので。
ラペル細いとモード系になりそうですし。

上の採寸をしてジャケットを着てベースを決めていたのですが、私自身フィット感があり見た目も良いと思ったのがジャストフィットでタイト目なベースのものでした(店員さんも同意見:上に関しては)
ただここで問題になったのが上がタイトなら下もタイトなノープリーツでもし下ワンプリーツにしたいなら上もワンサイズ上げてタイトではないものにした方が良いとのこと。ただ確実にノープリーツのタイトでまとめた方が良いといわれたのですがどうも納得できませんでした。(ラペルのことにしろ)

ワンサイズ上のものでも袖はウェスト、丈は合わせてくれると思うので今日着たベースよりかはいいのでしょうが出来上がってみないと分からないですし不安になりました。

ちなみ私はワンタックで少し全体的に細身のシルエットに出来るかお伺いしたところ細身にするとタックが開いて意味ないよ細身のワンタックなんてないよとご指摘されました。

ブリティッシュスタイルかっこいいのですが自分的に写真で見る限り細身のようなきもするしウェストも絞るのが一般的ですよね?

→お話長くなりましたが、真剣に悩んでます。
私の体系上タイトでノープリーツで仕立てるべきなのでしょうか?それとも店員さんなんか関係ないでしょうか?良い提案などありますか?
店員さんもプロなので的確なアドバイスだと信じておりますが詳しい方、知ってる方どうぞアドバイスの方宜しくお願いいたします。

PSそれ以外にもスーツの情報提供お願いいたします。

A 回答 (5件)

 洋服について真面目にお考えのようで、大変良いことと思います。

まず日本
のマーティングの特徴ですが、洋服以外でもそうなんですが、ある種の”空気”
を創り出し、それを醸成させ拡散していくことで少量の品種を大量に売ろうという
のが基本姿勢にあるのです。今はかなりピッタリしたサイズが”時代の空気”と
なっているわけです。一昔前なら”そんなツンツルテンの服貧乏臭いとか、ゲイ
みたいだ。”と言われていたものです。
 質問者さんは、空気に溶け込もうとするタイプですか、それとも一線を引こうと
いうタイプでしょうか。まだお若いせいもあるのかもしれせんが、一線を引きたい
と言ってる日本人のほとんどが、結局トレンドのデザインの服を作って差し上げる
と喜ばれるのが実情なのです。その方が一般の女性のウケは良いですから。
 次に、日本以外の国に仕事で出掛けるとか、駐在される予定がお有りなのか
どうかもポイントの一つでしょう。もし日本に留まられるつもりならば、スーツの
お手頃チェーンで買われていれば大きな問題はないでしょう。逆に世界に打って
出られるつもりならば、世界で評価されているスーツか、もしくはそうしたデザイン
のもの(クラシック)を選ばれるのが良いと思います。 例外は勿論ありますが、
失礼を承知で言わせていただくならば、お手頃チェーンの販売員には、やはり
お手頃な販売員もおられるものです。
 3番目、日本のスーツが世界一の品質と思っておられる一般消費者の方も多い
かもしれませんが、ならばなぜ日本製のスーツが世界中の一流店にて販売されて
いないのでしょう?、自動車や家電のように。彼らの市場で受け入れられない何かが
あるからなのだとは思われませんか?
 4番目、もし良いスーツに興味がおありなら、もう少しだけ英語を勉強しましょう。
英国など本場で現地のテーラーと内容のある会話をしながらスーツを御注文される
ことを目標にされるのもいいのではないでしょうか。オーダーメイドは日本語ですが
英語ではありません。従って現地では通じません。タックは婦人服、スカートに用いる
技法であり、メンズでは使いません。よってノータックも英語でなく日本語です。メンズ
のドレストラウザーズ(スラックス)において使われるのはプリーツです。ノープリーツ
と言っておきながら、ワンタックと言うのは実におかしい。 タックは”つまみヒダ”、
プリーツは”タタミヒダ”で全くの別物、似て非なるものなのです。欧米においては
ワンプリーツでなく、シングルプリーツと言うのが普通。中でも英国式のプリーツは、
日本語で言うなら”内向きのワンプリーツ”で、細身の方に ほどよいボリューム感を
出してくれるものです。 ウエストが細くともスポーツをされてる方は腰が発達しており、
そのような方が”ノープリーツ”(正しくはプレインフロントと言って欲しい。否定語から
入る英語は階級の高い人間の表現ではない。)の今風の細身の”トラウザース”を
穿いて一日デスクワークをすれば一日でトラウザースはよれよれになってしまいます。
 そしてトラウザーズのスタイルをウエストサイズで決めるのも間違い!! 本当に大切
なのはウエストサイズとヒップサイズの差なのです。この差が大きいならば一本プリーツ
を英国式に取って全く構わないし、シルエットを細く見せれるどうかはヒザ巾と裾巾の
バランスの問題です。さらに質問者さんはO脚と言われるのならば、あまり細くし過ぎると
ルパン三世や次元大介のような足のシルエットとなる可能性もあるやもしれず、つまり
O脚のシルエットを補正して真っ直ぐに見せるためには、あまり細くし過ぎない方がよい
ということ。
 まあ唯一お手頃チェーンの正しいアドバイスと思ったのが、”上着がゆったりなら
下もゆったりがお奨め”という一言でしょうか。確かに上着の裾廻りとトラウザースの太腿
の部分に えも言われぬ一体感があると、西洋的な意味でのスーツらしくなるものなの
です。
 ブリティッシュだのイタリアン・クラシックだの、アメリカン・トラディショナルなど、そのような
デザイン的な瑣末なことなどどうでもよろしい。スーツの本質は”フィット”、特に肩と背中の
ラインにあるのだということをよく覚えておいてください。
 まだお若いのだから、色々と悩んで失敗を恐れず、しばらくは御自分が着たいと思うスーツ
を作られていかれたらよいと思います。それと欧米においては良い仕立てのスーツを着る
ということは、それなりの階級の人間だと思われる可能性が高いのです。日本では階級と
言ってもピンと来ない方がほとんどと思いますが、欧米では普通の人が良いスーツを着ること
はあまりありません。必要ないからです。あまりどころか、晴れ着としてしか着ないでしょう。
    • good
    • 0

色ー無地黒/鉄紺


というのはどういう意味でしょうか?
二色の選択肢があるのかそれとも表が黒で裏が鉄紺なのか、どちらなのでしょうか。
黒だったら店員さんのいう通りタイト⇒タイトでまとめた方がいいと思います。
只、シックなぶんだけ流行感も出てきてしまうような気がしますが、職場での女性受けは断然そっちの方がいいでしょう。
もし鉄紺のスーツだったら、
タイト⇒タイトにするよりもお店を変えるかパターンを変えるかして、ブリティッシュに自分がしたいようになさるのが一番だと思います。

個人的には
もしも鉄紺ウール100%で(願わくば)少し光沢のある生地だったら、
上着はチェンジポケット、ワンタックパンツ、スリーピースが一番かっこいいと思います。
(海外でもしも欧米人と対応する事があるならベストはあった方がいいような・・・要らなければ着さえしなけりゃいいだけですから)
この不景気にいまどきそんな良過ぎるスーツを着ている人なんて兜町でも行かないといないかもしれませんが(笑)。

予断ですが、体系⇒体型です。
それと、「流行に流されるのも好きなほうでないです」という考え方と「ウェストも絞るのが一般的ですよね?」と人に聞いてしまう考え方との間に少し矛盾もあるような・・・。
それとファッションはデータ解析ではありませんし、対外的には見た目100%内面的には着心地と満足感が半々な世界だと思います。店員もプロだから的確だという考え方は危険でもあります。彼が責任を取ってくれる訳ではありませんので。
その仕上がりになるべく近いものを試着して鏡の前で良く見てみて想像してみる・・・これがどんな他人のアドバイスよりも万人の力を得ると思います。
    • good
    • 0

スーツを初めてオーダーするなら、複数のお店を回るのがオススメ。


知識もあるのだし、いろんなお店を回って要望を伝えて相談して、
自分のイメージしてるものと近いなあって思えるお店で作るのがいいと思います。
    • good
    • 0

オーダーは、フルですか?パターンですか?



フルですと体型を考慮し補正して縫製する訳ですから、プリーツ論を語るのは不思議です

スラックス、テーパードライン幅を考えるだけかと思います

私も、細身ラインの流行には疑問を持ち、ブリティッシュな基本的姿を好みとしています

ウエストライン細身でも、プリーツが入っているモデルもありますので

質問者様は、とてもスーツに関しては造詣が深い人でしょうから

私なりのヒントを送りました

スーツスタイル姿マニアックな男性より
    • good
    • 1

チェンジポケットあると重宝しますよ。


ついでに内側のペン入れとライターポケットも付けると便利です。
経験上、サイドベンツの方が気安かったです。
ラペルの飾り穴かがりは飾りでなく穴開けといた方がいいですよ。
花を刺せますから。

ボトムはシルエットを細身にしたいなら確かにタックは不必要です。
タックはゆとりを持たせる為に身幅を出す為に入れています。

しかし、ブリティッシュスタイルならノータック細身のボトムはジャケットとのバランスが悪いので、少し違和感があります。

サスペンダーも格好いいのでパンツの裏側にサスペンダー取り付け用ボタンも付けましょう。
ボタンは少し値が張りますが水牛の角がベストですね。

せっかくなので、ベストも作られたらいかがでしょう。
最近日本では着てる人少ないですし、損はないです。
アジア含めた海外ではよく見かけます。
ベストは衿付きがいいですね。

最後に大事に扱えばスーツは十年着れます。
今すぐ必要なくても、サスペンダーやベストいつか役立つ場面があるかも知れません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ