暴論と思われる箇所が沢山あります予めご容赦願います。

政府の復興構想会議なる面子がようやく決まったらしい報道がされています。正直遅すぎる感があります。
みなさんからも具体的な復興案、そのメリット、デメリットなどを教えて下さい。

小生が考えるものは太平洋戦争に習った『飛び石復旧作戦』です。
極論としては被災者に全員転居してもらうのが一番費用対効果が高いと思いますが故郷に対する感情を配慮して当面は山間部側に主要幹線道路がつながっていない地区を瓦礫置き場とします。具体的には石巻、宮古、釜石の瓦礫撤去を最優先し仮設住宅なり住宅地造成を行い最大の障害である瓦礫については他地区に移動、保管します。
また産業を「強く」復興させる基盤として組織を大規模化しTPPなどに対する競争力を上げる下地を作ります。補足しますとある港町では(元来港湾労働関係は神戸を筆頭に関係者が多いですが)「ならず者」の方々が正規の流通を阻害している面があります。また水産加工工場は過当競争で労働者に過負担を与えています。これらを金融支援の際の条件として適正化していきます。

飛び石された地域は予算の関係で数年~最悪そのまま廃棄場になってしまうかも知れませんが膨大な資金を投じて過疎になった港が日本には無いのか?
地盤沈下をした地域がかなりあると報じられています。また数十年後には同程度の災害も予想されます。国家財政がひっぱくしてる(と過大報道されている)と言われている中で費用対効果とスピードを重視するのは問題がありますか?

A 回答 (2件)

有識者会議 学者会議 知識人会議 など 等 作って動きが取れなくなるのは必然。



何のために 内閣の下に各省庁が有るのだ、専門は省庁がアドバイスの会議を開き、縦割り行政は事務次官会議を開き

その調整を大臣 総理 となっている。

一日 僅か二時間で六会議に出れば 12時間となる。

例えば一般的に総理は放射能と汚染と人間に対する量など、知識として入れるだけでも、何時間かかる。

会議 会議 会議は踊る  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂きありがとうございます。

三人寄れば文殊の知恵×人数とはいかず時間だけを浪費して努力している姿だけの
パフォーマンスに過ぎないとご指摘を解釈致しました。

お礼日時:2011/04/12 21:24

現状で、復興構想なんか、のんきにやってると、日本全体に放射能が蔓延してまうのではないでしょうか?


ます、1日も早く原子炉をなんとかしないと、復興に取り掛かれないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ご指摘のとおり福島の浜通り地区は復興から取り残された町として報道でも取り上げられていました。
原発云々については技術的な面もありますが指示系統の遅れで後手後手になっている感があります。
汚染された瓦礫があるうちは地域の復興は数年先になってしまいそうです。

お礼日時:2011/04/12 13:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ