パソコン始めたばかりで、初めの料金請求いくら位くるかちょっと心配です・・もうすぐISDNで出来るようになるので、それまでの間はなるべくインターネットするのセーブしようとは思ってるんですけど。そこで質問なんですが、そもそもどんなふうに課金されてくんでしょうか?携帯でもインターネットしますが、それはパケットなんです。パソコンの場合はインターネットに接続すると、まず接続開始時から切断するまでの通話料かかりますよね。メールの場合文字数は特に意識しなくてもいいのでしょうか?プロバイダの接続料はどのように課金されるんですか?接続してる間通話料と比例して課金されるんでしょうか・・あとホームページ見てるときなどに「ダウンロードしています・・」て表示がでるんですが、何か特別にお金かかってるんですか?ごめんなさい、長くなってしまって・・質問したいことがたくさんありすぎて整理出来なくなってしまいました・・(笑)どれか一つでもいいんで教えてください!お願いします!

A 回答 (8件)

ちょっと質問から外れてしまいますが、途中でISDNに変更する場合の注意点です。


先月の私の経験です。
ISDNの工事日まで、今までの「コミコミ○○○○円」というような契約状態は、月単位なので、月が変わってしまってから工事日までの半端な日数でも、新契約となります。当然新しいパスワードを入力してダイアルアップし、インターネットが出来るのですが、そのパスワードは郵送で送られてきて、だいたい工事日以降になってしまいます。その前はプロバイダーのホームページ等で確認するのですが、そのパスワード等を必ず控えておいて下さい。月が変わってから工事までの間、そのパスワードがないと、ダイアルアップが出来ず、インターネットが使えませんので。いくらその旨を伝えてプロバイダーにお願いしても、「セキュウリティの問題」とかで教えてくれません。
    • good
    • 0

プロバイダは固定料金のところにしといたほうがいいですね。

    • good
    • 0

皆さんの回答にちょっと付け加えさせて下さい。


プロバイダとの契約は、接続時間無制限コースですか?
それでしたら、無用な心配なのですが、参考までにお話しします。

月○時間という契約だと、それを超過した分については、接続料がとても高くなります。
プロバイダやコースにもよりますが、1分につき5円とか7円とか課金されるので(電話料より高いですよね)、接続時間には注意が必要です。気付かずに繋いでいると請求書を見てビックリすることに・・・
もしそのようなコースをお使いでしたら、超過しないようにお気を付け下さいね。
    • good
    • 0

なあるほど、料金ですか!私も初期のころはビクビクしながら使ってました、


メールの文字数→まったく関係ございません
接続料→カーナさんのプラン次第です、詳しくは↓の方の回答のとおりです。
ダウンロードしています→これまた関係ございません
つまり、インターネットする際にかかる料金というのは、基本的には
アクセスポイントまでの通話料金と、そのプロバイダの接続料金だけなんです。
だから、そんなに心配する必要はありません。まあ最初は心配して当然でしょうが、、、ところで、低料金でインターネットしたいのでしたら、FREECOM
というプロバイダをおすすめします→http://www.freecom.ne.jp/kaiin.html
ここはいわゆる無料プロバイダで、接続料金はまったく無料になります。
つまり、通話料金だけでインターネットが可能なんです。また、このプロバイダ
はアクセスポイントも豊富なので、おそらく市内にアクセスポイントがあるでしょう。ですから、市内通話の電話代だけなので、すごくやすいです。また、NTTの
116番に電話して、「タイムプラス」という割引サービスを受けると、この電話代
が、5分十円になります。(五月から5分8.8円になります)夜11時から朝8時まで
でしたら、7分十円になります。これでだいぶやすくなるんじゃないですか?
また、もっとたくさん安く使いたいのであれば、もうすぐISDNにするということですので、同じくNTTの116番に電話してフレッツISDNというインターネットする際の電話代が一月3600円の定額になるサービスを受けることをおすすめします。この際のプロバイダは「WAKWAKざんまい」(URL↓)というのがおすすめです、ここは接続料が月々800円の定額ですので、合計月々4400円でインターネットやり放題になります。長々と読みにくい回答で申し訳ないです。

参考URL:http://www.wakwak.com/ip24/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!まったく初心者の私なんかでもすごく詳しく、分かりやすく説明してくださって、とても参考になります!また、分からないことが出てきた時はまた相談にのって下さい(笑)本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/22 13:27

こんにちは、まずプロバイダの料金ですが、通常は接続時間に比例すると思います。

ですので、こまめに、切ったりつないだりした方が安く済みます。問題は電話料金のほうです。こちらは通常NTTなどでは、普通の電話料金と同じですので、最低1秒でもインターネットすれば、最低料金(8.5円ぐらいかな?)がかかりますし、長くつないでいても当然、時間に比例してかかります。例えば、メールを10回、送ったとしますね。プロバイダの方は、メール1回に繋がっている時間(5秒ぐらい?)×10で50秒分の料金、電話代は8.5×10で85円となります。
そして、ネットサーフィン(次から次へと新しいホームページをみていく)などしていると、あっという間に30分ぐらいたってしまうので、結構かかってしまいます。というわけで圧倒的に電話代がかかります。ですので、ISDNにするまでは、メールはまとめて受け取り、返信もまとめて送るようにして下さい。それと課金料金がわかるフリーソフトなどがありますので、最初はそれを使う事をお勧めします。ダウンロードは通常回線ではかなり時間がかかるので、必要最低限に抑えたほうが良いと思います。参考URLに課金料金を表示するフリーソフトのあるサイトを記しますが、パソコン雑誌などに付属しているCDなどにも入っているので、そちらに入っていれば、ダウンロードしないで、CD内のソフトを使って下さい。RWATCH Version 2.70 というソフトです。なにか他にありましたら、補足して下さい。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA010120/rdial.html
    • good
    • 0

電話料金は接続時間に応じて課金されます。



プロバイダの料金は、定額なのかそうでないのかプロバイダとの契約によって違いますから、どんなコースで契約されたのか確認してみてください。

もっとも怖いのは、NTTが野放しにして料金取立てを代行している「ダイヤルQ2」業者です。
知らないうちに接続先を変更されて10万円近い請求が来ます。
これについては「Q2」で検索してください。いっぱい被害者の経験談が出てきます。また、NTTの社員はQ2業者に個人情報を漏らして逮捕されたりもしています。
    • good
    • 0

現在すでにプロバイダと契約されているのではないですか?課金の方法はプロバイダの契約内容を確認された方が良いです。


ただ、電話回線を利用している事だけが問題であって、メールをしていようがホームページを閲覧していようが関係ありません。もちろんメールの文字数なども関係なしです。
ただ、ネットには有料ページというのがあります。あるいは国際電話に切り替わるもの、Q2に接続されて課金されるもの、などでありながらその実態を故意にわかりにくくしているページもあります。これらの事に注意していれば、電話代(プロバイダまでの通話料金)とプロバイダへの手数料とパソコンの電気代で全てのはずです。
プロバイダまでの通話料金についてはNTTで各種の割り引きサービスがありますので、節約の為に検討してみる価値はあると思います。ISDNの契約をされたのであれば、定額でつなぎ放題のフレッツも選択肢の一つだと思います。
    • good
    • 0

課金の方法は携帯のパケットなどと違って、文字数とかではなく、あくまで接続時間に対する課金です。


プロバイダーのアクセスポイントまでの通話料とプロバイダーの通信利用料も2つ。
アクセスポイントまでの料金は通常の電話料金の算出方法と一緒ですからポイントが自宅に近ければ安くなります。
プロバイダーの通信利用料はさまざまな契約形態があります。
たとえば、使っただけ支払う方法と、決められた時間内で定額料金を支払い、もしオーバーしたらオーバー分を追加支払いする方法。
あとは使い放題ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ