仕事柄、乳幼児の子どもとお母さんに接することが多いです。
お母さんの育児の不安や困りごとを答えなければいけません。

経験を積んだり、先輩方を参考にしたりすることの方が大事かなとは
思うのですが、育児書でよいものがあれば読みたいと思っています。
今、育児をしてらっしゃる方や保育士や保健師、看護師など子どもと
お母さんに接する機会のある方々で、この育児書はよかったと
思ったものを教えていただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

本気で良いアドバイスをしようと考えていますか?



なぜ、保育士、保健士、看護師・・・
女性中心の意見ばかり聞きたいのですか?

なぜニートや引きこもり、草食系の人間が多く育っているのか疑問に感じませんか?

若いママさんたちに育児セミナーやアドバイスをしている者です。
男です。
子どもはもう成人し、社会人と大学生です。
その他いろいろな立場の子どもたちの育成に携わってきました。

育児書ではありませんが、お勧めの本があります。
原田隆史氏著「いま、子どもたちに伝えたいこと」です。

付け焼刃的なテクニックは書かれていません。
子ども(人)を育てるときに必要な心構えや知識が書かれています。

なぜ、若いママさんが男である私の育児経験談や持論を聞きたがるのか・・・
答えがわかると思います。


物事は表裏一体です。
バランス良く注がれるのが真の愛情というものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
女性中心にというより、私が
そういう職業なので参考にしたいと思ってそう書きました。
気分を害されたなら、申し訳ありません。

本気でアドバイスしたいと、思っています。
そう思って、この職業についたので。
ご意見を参考に、頑張ります。

お礼日時:2011/04/30 20:53

No.1さんに同意します。


ほんとにいい子を育てたり、こんな子育てはよくない、みたいなうたい文句の育児書で良かったものなんてないですね。
私はほとんど読みませんが、立ち読み程度でも、なんでこんなの信じるんだろう・・って思っちゃいます。
私も育児マンガは読みます。ああ、こんな子もいるんだなぁ、って感じで笑えるし、自分がしているような、こんな子育てでもいいんだって思えました。
私も「ママぽよ」は読みました。他には
「ママはテンパリスト」東山アキ子
「育児なし日記」逢坂みえこ
「そだてこ」宇仁田 ゆみ
なども読んでいます。
みんな違ってみんないいって感じでしょうか。実際に育てている人の体験談が一番参考になります。
お時間があったら読んだ見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実際に育児をしてる方の意見を聞くのが
参考になりそうですね!

お礼日時:2011/04/30 20:50

こんばんは。

6歳と2歳の子がします。
私も、#1さんのご意見に賛成です。
育児書のたぐいで、参考になった!という記憶がありません。
なので、こちらの掲示板で体験談を聞かせてもらっています。
ネットや雑誌から引っ張ってきたようなマニュアル的な回答は、
正直あまり参考にはなりません。
ぽよぽよザウルスは私も読みました。
どこも同じだな~とホッとするんですよね。

育児本に載っている内容は、全体の平均なので、
自分の子と比べると、どうしても開きがでてしまうんですよね。
私が一番参考にしているのは、先輩ママの話です。

>不安や困りごとを答えなければいけません。
アドバイスそのものをズバリ答えるというよりは、
苦労を分かってもらいたい、同調してもらいたい、
という気持ちから相談に訪れる人も多いのではないでしょうか。
私の娘の言葉が遅くて、定期健診で専門家を紹介されて、
何度かカウンセリングに通いました。
でも、マニュアル的な話しかしてもらえなかったし、
そこでもらえるアドバイスも、自分のやり方を否定されているようで悲しかったです。
「~していますか?」「はい、心がけているつもりなんですけど・・・」
「ならば、●●するようにしてください」
そういった感じです。
5回通って辛くなり、やめました。
その人は、私の話を聞くことはあまりしてくれませんでした。
●●だから→××する
××してもダメだったから、▲▲する、というように、
とても、マニュアル的なやり方だと感じました。

人間同士なので相性もあると思いますが、アドバイスを与えることよりも、
まずは相手の話を聞いてあげることが基本だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の仕事の根本を、改めて実感しました。
必要な機関につなげていくことも大事ですが、
それはお母さんのお話を聞いたうえで!ですよね。
また、質問させていただくことがあると思いますので
よろしくお願いいたします。

お礼日時:2011/04/29 19:30

はじめまして。



参考になるかどうかわかりませんが、全く参考にならなけれごめんなさい。
現在中2と小3の母です。
本を読むのは好きですが、育児書で参考になった記憶はあまりなく「そんなうまい事いく訳ないやん」って思った事ばかりです。
むしろ育児マンガの方が、作者さんご自身の体験を率直に書いているものなので「そうなんだ~」と思い、安心したりもしました。

天野夏美さん「あっくんなっちゃんシリーズ」
高橋三千世さんのシリーズ
青沼貴子さん「ぽよぽよザウルスシリーズ」
しらいしあいさん「現代育児の基礎知識」(絶版の様子)

この辺りは面白かったです。
他にも育児マンガの載っている雑誌は結構色々あります。
お子さんが病気がちである事が心配なお母さんには天野夏美さんのマンガがお奨めです。

13年母親をやってみて、育児に正解はないという事を学びました。
上の子と同じ様に育てたはずの次男は、全く兄に似ても似つかない子供に育っています。
育児マンガを読んで「みんな同じなんだ~」と笑える余裕が一番必要なのかもしれませんね。

育児書は「あくまで参考」の範囲にとどめておかれるのがいいかと思います。
後は質問者様の読みやすいと思う本を選ばれてはいかがでしょうか。

きっと参考になってない様な気がします。
申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
育児をしている方の生の声こそ!って感じですね。
また、こちらで質問をさせていただくことが
あると思いますので、そのときはよろしくお願いいたします。

お礼日時:2011/04/29 19:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ