よろしくお願いいたします。
実は、必要に迫られて、
データベースの勉強をすることになりました。
いくつか種類があるみたいですが、
関係型、非関係型、オブジェクト型とありますが、
どう違うのでしょうか?
Javaとか関係してくるみたいですが、
どれがどうやらよくわかりません。
"これが、こうだ"みたいに、具体例などをあげていただけたら
大変助かります。
環境は、NT4.0サーバ、WinNTWorkstation4.0で、
どれが一番良いのでしょう。
アドバイスお願いいたします。

A 回答 (2件)

yanmaaさんのいう通り現在の主流は関係型(リレーショナルデータベース、RDB)です。


その他の非関係型には、階層型やネットワーク型があります。
こちらの方は設計も難しく、汎用性が低い点と主にオフコンやホスト系で使うので、Windowsベースならあまりお勧めしません。(ただし、しっかり設計すると、RDBよりもパフォーマンスが出ることもある)
オブジェクト型は、JAVAのクラス(インスタンス)をそのまま保存できるタイプ(実際は違いますが)と思っていただければいいのではないでしょうか?ただ、こちらもまだ、一般的ではなく、製品も少なく、値段も目玉が出る程高いため、初心者にはお勧めしません。
JAVAと関連するのは、JAVAとのインターフェースがあるかどうか問題になります。一般にはJDBCというもので接続しますので、このインターフェースを持っているデータベースでは問題なくJAVAが使えます。
環境は、一般のデータベースは、クライアント/サーバーで使うことがほとんどですので、本番環境はNT・2000サーバーをお勧めします。取りあえずの環境はWorkstationで大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おかげさまで、イメージがつかめました。
確かに、1+1=2みたいにすぐに答えを見つけるのは
厳しいかもしれませんが
がんばってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/25 00:51

確かにDBの種類とすればいろいろありますがRDB(リレーショナルDB:関係型データベース)が多いでしょうな最近はORACLEやSQL SERVER等がこれにあたります。

まだまだRDBはいろんなメーカから出てますよ。
OSはSQL SERVERならWindows2000Serverとか
になるでしょう。
ORACLEなら商用UNIXかLINUXなどでも動作しますし、WindowsNTやWindows2000でも動作します。

違いというと一言では言えませんのでデータの持ち方の違いとでもしておきましょうか。まだまだ違いはありますが...
(表形式だったり階層構造だったり)

RDBに関してのリンク集は下記を参照して見てください。

参考URL:http://findx.nikkeibp.co.jp/rdbms_0.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、早速の回答誠にありがとうございます。
一応自分なりに調べても見たのですが、
やはり雲をつかむかのような感じで
具体的なことは難しいようですね。
悩んだ挙句、SQLを使用することになりそうです。
参考リンクもとてもためになりました。
ここにお礼申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/25 00:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ