前クールのTBS系深夜ドラマ「へブンズフラワー」主演で低視聴率を叩き出してしまった川島海荷ですが、今クールの日本テレビ系土9ドラマ「高校生レストラン」に準主演級で出演しているので、それほど落ちぶれる心配はなくなったように感じます。一方、川島海荷と同世代の武井咲は1月クールのフジテレビ系月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」で準主演級を演じましたが、視聴率は1桁になることが無かったにしても依然として低迷していました。また、今主役をやっているテレビ朝日系の日曜23時のドラマ「アスコーマーチ」もこの枠が始まって以来の視聴率ワースト記録(第2回が4.9%)を記録していましたし、出演していたフジテレビの木10ドラマ「GOLD」の視聴率も1桁続きという事態でした。

 川島海荷の方は、昨年準主演級で出演していた日本テレビ系土9ドラマ「怪物くん」がそれなりに視聴率を取っていましたし、橋田壽賀子脚本のTBS系単発ドラマ「JAPANESE AMERICANS」の視聴率もそれほど悪くありませんでした。しかし現時点では、マスコミの注目は川島海荷より武井咲の方に集まっていますし、CMの契約数も武井咲の方が多くなっています。また、ドラマへの出演本数も武井咲が川島海荷を上回る可能性が高まってきています。(武井咲は来年のNHK大河ドラマ「平清盛」にヒロイン級で出演という話もあり。)

 しかし、川島海荷もCM(プリッツ、カルピスウォーター、シーブリーズ)に出まくっていますし、「高校生レストラン」に続いて映画でも西田敏行と共演するので、かなり活躍していると思います。ネット上(Yahoo!ニュースのコメント欄、Yahoo!知恵袋など)での風評や悪口は武井咲、川島海荷ともに変わってないように感じましたが、低俗マスコミなどに叩かれることが多いのはやはり武井咲の方だと考えられます。また、武井咲には元ヤンキーという説がありますが、川島海荷にはそのような説がありません。
  
 これらのことを考えると、みなさんは武井咲と川島海荷とではどっちが格が上だと思いますか?あと、どっちのほうが将来的に女優として大活躍すると思いますか?

A 回答 (4件)

現時点での実績という面では川島さんのほうが明らかに「格上」です。


ただ若手アイドル女優の人気はメディアでの露出量と比例します。メディアでの露出量は事務所の実力・影響力およびタレントへの投資余力に比例します。例えば雑誌の表紙モデル権利はすべてではありませんが金銭が介在するケースもあります(事務所が払います、もちろん)。
川島さんはレプロ、武井さんはオスカー。
ホームページで企業情報や所属タレントを見比べていただければ歴然としますが、明らかにオスカーのほうが大きな会社です。その意味では武井さんのほうが「格上」です。
あと最近のオスカーの総力を挙げた武井さんプッシュはすごいものがありますよね。去年彼女のこと知ってた人ってどれだけいました?
女優業も所詮ビジネスですし、周辺スタッフの力を結集した総合芸術です。
という訳で、現時点と近未来の予測としては武井さんに軍配を上げざるを得ません。

ただ個人的には川島さんのほうが好みですが。それと事務所の川島さんに対する育成スタンスがぶれているような気がして気になります(アイドルにしたいのか本格派の女優にしたいのか)。

株式会社レプロエンタテインメント
http://www.lespros.co.jp/
株式会社オスカープロモーション
http://www.oscarpro.co.jp/
    • good
    • 0

 こういうご質問を、心待ちにしていました。


 私は、女性アイドルは次の2つのタイプに分けられると思っています。
1、AKBファンに受けるタイプ
2、アンチAKBに受けるタイプ
 今、苦戦を強いられているのが1のタイプ、そして、好調なのが2のタイプです。
 川島さんは、典型的な1のタイプ、そして、武井さんは2のタイプです。
 なぜ、1のタイプが苦戦を強いられるかというの、1のタイプのファンになっても、結局、AKBのほうに魅かれていくことになるからです。
 私も、AKBにハマる前、川島さんのファンだったことがあり、カレンダーや写真集も購入し、雑誌グラビアを集めたりしていました。
 しかし、以後はAKBの方に魅かれるようになり、途端に、AKB以外の女性タレントが色褪せて見えるようになりました。それほどAKBの勢いは凄いと思います。
 一方、武井さんは、正直私は好きではありません。しかし、武井さんにそれなりのファンが多いのも、充分理解できます。
 武井さんは、アンチAKB受けするタイプだからです。
 仮に、川島さんがAKBのメンバーだったとしても、それほど違和感はありませんが、武井さんはAKBのメンバーとしては、全くそぐいません。
 「日刊スポーツ」で、来月に予定されている「第3回選抜総選挙」に関連して、AKB、SKE、NMBなどのメンバーを紹介する連載記事が記載されていますが、7日付の同紙に、武井さんが、来年の大河ドラマ出演が決定したという記事の隣に、AKBの連載記事では、昨年の「ジャンケン選抜」で見事1位に輝いた、内田眞由美さん、なんとこのお二方、生年月日が2日違い(武井さんが93年12月25日、内田さんが27日)ですが、見比べてみて改めて、全然違うタイプだと思いました。
 さて、武井さんと川島さんの話に戻しますが、武井さんは、ここしばらくは活躍すると思います。特に、AKB人気が続いている間は、アンチAKBの方々の心をとらえる存在と思います。
 では、川島さんは、全くダメかというと、私が最初に魅かれたのは「決して美人じゃないけど、何処か憎めないキャラクター」という点です。そのため、AKB人気が下火になり、川島さんが20歳くらいになられたころに、開眼するのではないかと思っています。
    • good
    • 0

アラフォーのおっちゃんです。



何を持って「格」と言うかは微妙ですが、仮にそれを「知名度」と定義すると、圧倒的に「川島海荷」でしょうね。現時点では。

ただし、これがいつまで続くかは判りません。もとより浮き沈みの激しい世界ですから。

武井の「平清盛」の話が本決まりならイキナリ大ブレイクするかもしれません。

過去にもNHKの「朝ドラ」や「大河」に出演した後にブレイクした女優は大勢いますからね。
近年でも「宮崎あおい」しかり「松下奈緒」しかり・・・

ちなみにルックスだけなら武井の方が私のタイプです。
    • good
    • 0

 私は両方共まったく知りませんが、二人の仕事の内容をウィキペディアからコピペしますと




武井咲
★テレビドラマ
オトメン(乙男)~夏~(2009年8月 - 9月、フジテレビ) - 橘久利子 役
オトメン(乙男)~秋~(2009年10月 - 11月、フジテレビ) - 橘久利子 役
ライアーゲーム シーズン2 第5話 - 最終回(2009年12月8日 - 2010年1月19日 、フジテレビ) - 佐伯ヒロカ 役
GOLD(2010年7月 - 9月、フジテレビ) - 早乙女晶 役
大切なことはすべて君が教えてくれた(2011年1月 - 3月、フジテレビ) - 佐伯ひかり 役
アスコーマーチ~明日香工業高校物語~(2011年4月 - 6月、テレビ朝日) - 主演・吉野直 役
平清盛(2012年1月 - 12月、NHK) -
★映画
櫻の園(2008年、監督:中原俊) - 水田真紀 役
★テレビ番組
奇跡体験!アンビリバボー(2010年4月 - 2011年3月、フジテレビ)隔週レギュラー
青山ワンセグ開発 「パラピク女子高生マコト」(2010年4月 、NHK教育ワンセグ2)
VS嵐(2011年3月3日 、フジテレビ)
しゃべくり007(2011年4月3日、日本テレビ)
ひみつの嵐ちゃん!(2011年4月14日、TBS)
大改造!!劇的ビフォーアフター(2011年4月24日、テレビ朝日)
なるほど!ハイスクール(日本テレビ)
★ラジオ
武井咲と柳田理科雄のラジオ空想科学研究所(ニッポン放送、2010年10月3日 - 、福田沙紀の後任)
★CM
八景島シーパラダイス『ふれあいラグーン』(2007年)
FITS『ジャンヌ・アルテス』(2007年) - イメージキャラクター[5]
タカラトミー『Hi-kara(ハイ・カラ)』(2008年) - 福田沙紀・忽那汐里と共演
資生堂『TSUBAKI』(2010年)
ロッテガーナミルクチョコレート「赤いチョコなら、ハートが伝わる」(2011年) - 長澤まさみと共演(榮倉奈々から引継ぎ)
資生堂『MAQuillAGE』(2011年)
ソフトバンクモバイル ホワイト学割 with 家族 2011(2011年)
日本コカ・コーラ『爽健美茶』(2011年)
AEON(イオン)「HAPPY NEW AEON SALE はじめまして編・ひとりひとり+街で編」「お客さまわくわくデー」「お客さま感謝デー」(2011年)
★ 雑誌
セブンティーン(集英社、2007年2月号 - )専属モデル
★ 新聞
朝日新聞 リレーおぴにおん『いまこそ理系』(1)賢く格好いい「つなぎ女子」(2011年5月3日付朝刊)
★ スチール
平成20年 春の火災予防運動ポスター(2008年、消防庁)
★ 作品
写真集
風の中の少女(橋本雅司撮影、ワニブックス、2010年10月28日発売)
★ DVD
第11回全日本国民的美少女コンテスト 国民的美少女2006(イーネット・フロンティア 2006年11月15日発売)


川島海荷
★ドラマ
誰よりもママを愛す (2006年7月2日 - 9月10日、TBS) - 真田知 役
役者魂! (2006年10月17日 - 12月26日、フジテレビ) - 福田桜子 役
医龍-Team Medical Dragon-2 第6・7話(2007年11月15日・11月22日、フジテレビ) - 高見香奈 役
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 第1話(2008年7月3日、フジテレビ) - 栗山美樹 役
ブラッディ・マンデイ (2008年10月11日 - 12月20日、TBS) - 高木遥 役
キイナ~不可能犯罪捜査官~ 第2話(2009年1月28日、日本テレビ) - 深田雪乃 役
アイシテル~海容~ (2009年4月15日 - 6月17日、日本テレビ) - 小沢美帆子 役
大河ドラマ 「天地人」 第46話(2009年11月15日、NHK) - 千姫 役
ブラッディ・マンデイ Season2 (2010年1月23日 - 3月20日、TBS) - 高木遥 役
遠まわりの雨 (2010年3月27日、日本テレビ) - 福本雪菜 役
怪物くん (2010年4月17日 - 6月12日、日本テレビ) - 市川ウタコ 役
世界の終わりに咲く花 (2010年9月20日 - 11月23日、BeeTV) - 主演・藤野咲希 役
TBS60周年開局記念 橋田壽賀子ドラマ 99年の愛~JAPANESE AMERICANS~ (2010年11月3日 - 11月7日、TBS) - 平松さち(当時編) 役
ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA (2011年1月14日 - 、TBS) - 主演・アイ 役 ※東日本大震災により再開未定
高校生レストラン (2011年5月7日 - 6月、日本テレビ) - 米本真衣 役
★映画
Life 天国で君に逢えたら (2007年8月25日公開、東宝) - 飯島小夏 役
携帯彼氏 (2009年10月24日公開、GONZO・シナジー) - 主演・里美 役
私の優しくない先輩 (2010年7月17日公開、アスミック・エース) - 主演・西表耶麻子 役(はんにゃの金田哲とのW主演)
ガフールの伝説 (2010年10月1日公開、ワーナ・ブラザーズ映画) - ジルフィー(声) 役
星守る犬 (2011年6月11日公開予定、東宝) - 有希 役
怪物くん (2011年11月26日公開予定、東宝) - 市川ウタコ、カレー王国のピラリ姫 役
★バラエティ
自然が奏でる交響曲 地球オーケストラ この惑星の美しい音を探す大紀行(2010年2月14日、日本テレビ) - 山口智充と司会を務める
はなまるマーケット(2011年1月10日、TBS) - はなまるカフェゲスト
★情報番組
日曜ビッグバラエティ「池上彰の世界を見る!」(2010年12月5日、テレビ東京)
★アニメ
STAR DRIVER 輝きのタクト(2011年2月20日、TBS) - オカダ・ハナ 役
★雑誌連載
TV station(2009年15号 - 、ダイヤモンド社) - タイトルの「うみかstation」は本人が命名。
★スチル
立川伊勢丹 5周年記念プロモーション「立川のくらし」(2006年)
CM花王「エコナ ドレッシングソース」 (2006年)
バンダイ「ふしぎ星の☆ふたご姫」 (2006年)
牛乳に相談だ。「キス編」 (2008年)
NTTコムウェア (2008年)
カルピス カルピスウォーター (2009年 - )
「ガンバレ初恋 こっそり編」、「ガンバレ初恋 いきおい編」 (2009年) - 中村蒼と共演
「初恋実況 あいつのボトル編」 (2010年) - 大和田健介、金田哲(はんにゃ)と共演
「メールで告白篇」 (2011年) - 長澤まさみ と共演
NTT東日本 フレッツ光「イチローに会った篇」「イチローが来た篇」「出番待ち篇」「大忙し篇」「教えてあげたい篇」 (2009年 - )
味の素 クノールカップスープ「想いをみんなに篇」「想いを妹に篇」「想いを祖母に篇」 (2009年 - ) - 小栗旬と共演
資生堂 SEA BREEZE (2010年 - )
消防試験研究センター広報ポスター (2010年)
江崎グリコ プリッツ (2010年 - )
★PV
the GazettE「体温」 (2006年)
LOONIE「春ウララ ルララ」 (2006年)
RADWIMPS「ふたりごと」 (2006年)
新垣結衣「うつし絵」 (2009年)
ROCK'A'TRENCH「言葉をきいて」 (2010年)- 資生堂シーブリーズCM曲。
★写真集
『NU』(2007年10月、近代映画社)ISBN 978-4764821569
『青のコリドー』(2008年12月、集英社)ISBN 978-4087805093
『from Umi』(2010年2月、集英社)ISBN 978-4087805543
★DVD
1st DVD『Holo Holo』(2008年12月26日、角川エンタテインメント)
2nd DVD『Chu!ら海荷』(2010年11月24日、Liverpool)
★CDシングル
MajiでKoiする5秒前 (2010年7月14日)Umika as Yamako名義
作詞・作曲:竹内まりや。映画「私の優しくない先輩」主題歌。1997年発売の広末涼子のファーストシングルのカバー。
★その他
時任三郎「君の帰る場所」(2007年)コーラス参加


それ以外に川島海荷は「9 nine」としての活動があります。


 今現在、過去の仕事の量やキャリアで圧倒的に川島海荷が格上です。

 ただ・・・これから先はわかりません。50のおじさんの私は武井咲の顔や名前はわかりますが、川島海荷の顔も名前もわかりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ