外国に不法滞在(観光ビザなどが切れても滞在している場合など)していて、その事がその国でばれてしまうとどういった処分を受けるのでしょうか。また強制送還されて日本にもどった後、どのような処罰を受けるのでしょうか。国によってちがうのかもしれないですが、どなたか詳しく教えていただける方いましたらよろしくお願い致します。インド、中国、アメリカでの事情が特に知りたいです。些細な事でも知りたいのでどうかよろしくお願い致します。

A 回答 (6件)

はじめまして。

インドに関連のある会社で働いています。
どういった状況で不法滞在していたか、または強制送還されたかによっても変わってくると思いますが、
国際的な犯罪を犯したことになりますので、それに対する処罰はかなり厳しいものだと思います。
不法滞在が発覚した時点で(インドはパスポートコントロールが結構厳しいです。)、
とりあえず身柄は日本大使館に引き渡されます。
強制送還されてしまうと現在保有している旅券は無効となり、少なくとも10年ぐらいは申請しても発給してもらえないと思います。
今の私には分かるのは、これぐらいです。
お役に立てればいいのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

インドでの事情が特に知りたかったので好かったです。ただ、強制送還されるときのチケット代は自分に回ってくるのでしょうか。そこも知りたかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/03 06:05

私は最近までアメリカ(カリフォルニア)で暮らしていましたが、観光ビザ/F1ビザ(学生ビザ)がきれた後の滞在はできるだけ止めた方がいいかと思います。


期限切れで滞在していても出国はさせてくれますが、再入国が最近では10年間もできなくなるそうです。
それでも私の友達の多くは違法滞在してますが…彼等は一生住み続ける根性ですから(笑)。
でも、10年もたてば自分がどのような立場にたっているか分かりませんし、違法な事はさけた方が無難かと思います。
「違法」にならないようにI-20をお金を出して買うという方法をとっている人もいますが…アメリカの話のみですみません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

I-20>すごく興味深い話です。さらに詳しく教えて頂ければありがたいです。インドでの事情が特に知りたかったのですが、知らないでしょうか。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 03:14

学生ビザで語学留学中に、近くのお店でアルバイトをしてしまい、それも偶然に移民局の人間に発覚し、以後3年間入国できなくなった人がいます。


バレないとはいえ、バレればリスクは大きすぎます。
時給6ドル80セントの為に、アメリカへしばらく行けなくなるだけでなく、記録として残るので、将来にわたって何かとややこしいです。

あと、韓国の大学に正規学生として留学していて、1ヶ月ほど日本へ戻っている間に学生ビザが切れて、大学を留年した人がいました。この時は、再入国申請をしていなかったので、切れてしまったわけです。

ついでに、飛行機で到着して、入管でハネられた場合、その航空会社が送り返す義務を負うそうです。その代わり、しばしば後から航空会社より損害金を請求されるそうですが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

その請求されたお金を払わないとやはり何かリスクがあるのでしょうか。それとも払う義務を負うのでしょうか。罰金や日本国での処罰などはどうなのでしょうか。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 02:56

大手に勤めている友人の会社での本当にあった嘘のような話。


友人の会社である部署がほぼ全員海外のフェア―に出掛けました。
到着したという連絡と共に、1人ロスで入国出来ず、明日帰るからとのこと。
本人が帰ってくるまで社内はスゴーい騒ぎだったとのこと。
帰国子女(男性で30歳前後らしい。)なので、留学中に何か犯罪を犯していた?
とかドラッグで捕まったとか?本人が帰ってきてみて聞くと不法滞在をしていたというのです。10年も経って真面目に社会人をして評価されていたらしいのに。。
友人と。。。本人も10年前のツケがこんなことになって帰ってくるとは
ということで。。。気をつけようねえ。という話になりました。
笑い話に出来ない話でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この話の中の方は前の回答と照らし合わせると1年以上不法滞在をしていたということなのでしょうか。見つかったときはやはり即強制送還だったのでしょうか。罰金は無かったのですかね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 02:40

日本に帰国されてからどんな処分があるのかはわからないのですが、日本国は日本人を守る為にあるので処罰なんてないのではないかと思うのですがこれは、私の意見です。


アメリカの場合、移民法はよく変わるので今後変更の可能性はあるかもしれませんが強制送還された場合、180日~1年の不法滞在の場合アメリカ出国日(強制送還された日)から3年間は再入国出来ず、不法滞在の期間が1年以上の場合は10年間再入国許可が降りないはずです。でも、配偶者が永住権を持っていたり、アメリカ市民の場合はまた条件が違ってくるはずですので弁護士さんに相談された方がよいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何日から何日がどう、という事はすごく知りたかったのでありがたいです。アメリカの場合罰金は無いのでしょうか。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 02:35

中国での場合を回答いたします。

中国の場合は、罰金処分です。
私の友人の話です。彼は、観光ビザではなく学生ビザだったのですが、学校の手違いで、半月近く不法滞在をしていました。当然、お金を払わなくてはならないのですが、彼の請求額は30万円でした。最初は・・・。
最初、と言うのは。やはり、学校の手違いと言うこともあり、学校側も面子の問題もありますから。学校側が公安の外事処の人たちを接待漬けにして、腕時計を送ったところ、5万円になったと聞きました。面白い話です。
もちろん彼は、次の学期から学校を変わりましたけれど。
5年前の話ですので、今はどうなっているか分かりませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中々に興味深い話でした。罰金というのは帰るにしろ帰らぬにしろとられるものなのでしょうか。日本国からは何も咎め無しなんですかね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 02:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ