画像の図のステンレス鋼管の断面積に関してなのですが、
僕は、ステンレス鋼管の直径が6mmであることから、
断面積は9πmm^2。
ただし、2つのステンレス鋼管があるので2倍して
18πmm^2と求めました。

しかし、解答を見るとこの断面積は、
{(26/2)^2-(20/2)^2}π
と計算して69πmm^2と求めていました。

なぜこのように計算するのでしょうか。
初歩的な質問かもしれませんがよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

計算してる断面積が異なる。


求めるのは、絵を正面から見た場合の断面積ではなく、
この物体を↓の方向から見た場合の断面積。

何故なら、圧縮応力か何かを求める問題だと思うけど、
これに効く面積は荷重に垂直方向なので。

ステンレス鋼管は上からみたら輪っか(円筒)なので、
「外径の円の面積-内径の円の面積=輪の面積」になる。

数式で言うと、「(26/2)^2π-(20/2)^2π」で
これを整理して{(26/2)^2-(20/2)^2}π=69π
    • good
    • 0

この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
理解できました。要するに、荷重が作用する面積を求めたかったのですね。

お礼日時:2011/06/26 18:56

だまし絵みたいで分かりにくいですが・・・


これは外径26mm、内径20mmの鋼管です。
    • good
    • 0

この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/26 18:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

注目の記事

ダンゴムシはなぜ丸くなる?食べ物や触角にも秘密があった!

愛らしい姿が特徴のダンゴムシ。子どものころ、公園でダンゴムシを捕まえて遊んだことがある人も多いのではないだろうか。 「教えて!goo」には「ダンゴムシがダンゴになる理由」という質問が投稿されていたが、な...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ