JTBの南仏プロバンスとモンサンミッシェル・ロワール古城8日間というツアーに
両親が参加します。70代後半で海外旅行は慣れていますが足があまり強くありません。
このツアーに参加された方教えてください。
アルルやアビニヨンなどの歩く距離はどのぐらいですか?
パンフレットにはある程度歩く距離は記載されていますが、実際、休憩を挟んでるのかどうか途中で歩くのがつらかったら売店などで待ち合わせることができるのかなど、わかりません。
モンサンミッシェルなどは階段を上がるのは無理なので売店が並んでるあたりで待ってることになると思いますが、売店の所まで行くのも坂道などあるのでしょうか?
美術館などは集合場所だけ聞いて自分たちでゆっくり見るようです。
それ以外にも年寄りがつらいと思う観光地はありますか?

A 回答 (4件)

<南仏プロバンスとモンサンミッシェル・ロワール古城8日間>ツアーについては、判りませんが..



シニアです。 50後半から 北米~太平洋 中心だった旅先を、Europe中心に切替えました。
 最初に、感じたことは<Europeは石畳・階段が多く、シニアにはキツイ旅先>と云うことでした。
 また 歴史的建造物が多く、見える場所にはエレベーターなど殆ど見つからない。

でも、Mont Saint-Michel 島内へは、問題なく行けますよ。
バス駐車場から、平面を歩いて城門へ<200m?>、城門を入って 50m程からレストラン、土産店。
  しばらく<城門から 4~500m>は、一本道のゆる~い坂。楽しめますよ。
  寺院 少し前からは、きつめの階段となりますが、待ち合せ場所を伝え、
  ゆっくりと寺院前の展望の良い場所までは行かれたら思います。<内部はまたキツイ>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かにきつそうですね。
でもモンサンミッシェルの地図や写真まで添付していただき
具体的な観光の様子がわかり安心です。なんとか土産店のあたりまでいければその辺で
時間をつぶせそうです。
モンサンミッシェルの外観や雰囲気が味わえればそれだけでも満足と思いますので
こちらの写真を見せて確認してみます。
少し安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 16:47

基本的にシニア対象のツアーでないかぎり、シニアの方々への特別の配慮は無いと思ってください。


モンサンミッシェルは言うに及ばず、アビニヨンなども平気で15分くらい(1200m)は歩くスケジュールです。観光はバスで回ると思うので、疲れたならバスの中で休憩すとか、近くのカフェにいるとかは出来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですよね。
本人たちは別にバスの中にいて城など外観を見るだけでも良いと言っています。
昼食場所が徒歩観光の途中にあるような場合がないかが心配ですが。
教えていただいたことを話してそれでもいきたいかどうか聞いてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 16:27

アヴィニョンなどはどこにバスを停めるかです。

城壁に囲まれた外にバスを停め、メインストリートを奥まで行って法王庁や裏の丘まで登ると結構きついかと思います。アルルも円形劇場そばにバスを停めてもそこから市内を歩くかと思います。
ロワールの城めぐりも、シュノンーなどは、駐車場から城までは結構歩きます。シャンボールにしても駐車場から城の入り口まで回り込みますので、そこそこ歩きます。何より大変なのは、城の中の上下移動かもしれません。モンサンミシェルももともと岩山に水平なスペースを作りながら上に上に築かれた場所ですから、ほとんど坂と階段で構成されているといっても良いくらいの場所です。足が弱いといっても、どの程度かわかりませんが、私たちが普通に、無意識に行っている水平や上下の移動も、足の弱い方にとっては結構きついかもしれないと思わせてくれる質問でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アビニョン、アルルなどバスを停める位置によりちがうんですね。
そういう情報が聞けただけでも収穫です。
これは現地についてガイドさんに聞くしかないですね。
両親がどのぐらい歩けるかもその時の体調によっても違うので
皆さんの迷惑にならないようにできればいいのですが。
シュノンソー城も駐車場から城までだけでも大変そうですね。
中の見学はパスして外観と庭だけでも見学できればいいのですが。
ヨーロッパというのは年寄りにはきついんですね。
自分も若いときに行っとかねばとあらためて思いました。
いろいろ教えていただきありがとうございます。

お礼日時:2011/06/21 16:13

「古城」に関してだけ回答します。


古城はみんな、坂と石段です。バリアフリーになどなっていません。
特に中世の古城は、敵に攻め入られづらいように、わざと入りづらくものすごく歩きづらい作りになっているところが多いはずです。
また、バスが停まる駐車場からも、足の悪い方には「結構遠い」と思われる距離になるのではないでしょうか。
なお、モンサンミッシェルへは個人で行きましたが、それこそ駐車場から入口までは200mぐらいは歩いたと記憶しています。売店やレストランがあるところは思いっきり「坂」です。

ある古城を見学する際のガイドツアーに参加したとき、奥様が足の悪い外国人ご夫婦も一緒になったのですが、みんなに遅れないように先に行って待っていようとするつもりだったらしいのに、ガイドさんに「勝手に先に行かないでください」と叱られてしまい、その方たちは怒ってそこでガイドツアー参加をやめてしまいました。
これを見て「古城めぐりは、若い健康なうちにしておくべきなんだ」と思いました。

ご両親の「足が悪い」の程度がどれぐらいなのか、それでも古城をどうしても見たいのか、にもよりますが、もしかしたら、もっと歩く心配をしなくてすむ行き先の組み合わせのツアーを探したほうがよいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

モンサンミッシェルにつき詳しい情報ありがとうございます。
やはり坂がきついのですね。駐車場からの200メートルもけっこうありますね。
一度相談してみようと思います。

お礼日時:2011/06/21 16:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 好奇心が強い?一人旅をする人の特徴とは

    一人旅には、ツアー旅行とは異なる魅力がありますよね。旅先の一期一会を楽しんだり、横道に気ままにそれていったりと、自分好みの旅ができるというメリットがあります。今回は、この「一人旅」について、教えて!go...

  • 渡航率数は数パーセント?おとぎの国、リヒテンシュタイン

    リヒテンシュタインは、スイスとオーストリアに囲まれた国です。小豆島と同じぐらいの大きさで世界で6番目に小さい国だそうです。そんなリヒテンシュタインについて、あなたはどんなイメージを持っていますか?教え...

  • 話題のLCC、激安の訳は?

    家電にせよ居酒屋にせよ、最近の激安合戦にはほんとに驚きます。生ビール180円なんてスーパーで買うより安いし、以前は1インチ1万円なんて言われていた液晶テレビも32インチで3万円とか、商売大丈夫ですか的な心配...

  • 12月26日もクリスマスって知ってた?

    今日は楽しいクリスマスですね!街中がイルミネーションであふれて、歩いているだけでも心がウキウキしてしまいます。でも明日になればこんなクリスマスも終わってしまう、と思うと少し寂しい気分ですね。 いやいや...

  • 増税の止まらない相続税!意外と知られていない生命保険による節税効果

    夏の参議院選が与党大勝で幕を閉じた。消費税増税の先送りによって、胸をなでおろしている方も多いのではないだろうか。しかし一方で去年から、着実に増税しているものがある。それは、「相続税」である。具体的には...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ