There was no one else, was there?
No, I was alone. (はい、私ひとりでした)

なぜ、「Yes」でなく「No」なのでしょうか。

A 回答 (5件)

>There was no one else, was there?


No, I was alone. (はい、私ひとりでした)

>なぜ、「Yes」でなく「No」なのでしょうか。

この様な付加疑問文の答え方は日本語の訳とは異なります。
英語では尋ね方に関係なく、答えが肯定ならYES,否定ならNOとなります。
参考URLが参考になるかと思いますが、例えば

You are a doctor,aren't you?
[あなたは医者ですね?]
You are not a doctor,are you?
[あなたは医者じゃありませんね?]

これは、どちらも「医者であるかどうか」を問うているので
あなたが医者なら
Yes,I am.[はい、そうです(医者です)]
No,I'm not.[いいえ、そうじゃありません(医者じゃないです)]
となります。

同じく
Aren't you a teacher?
[先生じゃないんですよね?]
の例文が参考URLに載っているかと思いますが
この答え方は

Yes,I am.[はい、そうです(先生です)]
No,I'm not.[いいえ、そうじゃありません(先生じゃありません)]
となります。
これは、
Yes,I am a tearcher.のa teacherが省略されていると考えれば納得いくと思います。

Aren't you a teacher?
You are not a teacher,are you?
とはほぼ同じ意味です。否定疑問文の形です。

There was no one else, was there?
[そこには誰もいませんでした、そうですか?(誰かいましたか?)]
これは何を問うているかと云うと、「そこに誰かいましたか?」と云う事を聞いています。

誰かいた→Yes
誰もいなかった→No
となるので、
私しかいなかった(私の他には誰もいなかった)と、答えは否定ですから、Noで答えます。

There was no one else, was there?
No, I was alone. (はい、私ひとりでした)

となる訳です。

参考URL:http://ww5.tiki.ne.jp/~karz/grammar/room38.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/20 14:16

日本語では相手を重視します。

英語では言った内容を重視します。この問題は相手が否定文で質問した時に、日本人が答えにとまどう典型的な例です。

「そこには誰もいなかったのですね」

いなかったのなら英語の返答はNoになります。事実がNoだからです。日本人も同じように答えているのですが、答えの前に「はい、(あなたの言うとおりです)」と先ず相手の言ったことを肯定するので、英語がYes,Noに関係なく、常に「はい」から始まり、引き続いて「いませんでした」「いました」となります。思考回路の差だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/20 14:13

was there?(他に誰かいた?)との問いかけに、No,(いなかった)と答えているので正しいのですが、日本語訳をつけると「はい」となります。


逆にYes,(誰かいた)の場合日本語訳は「はい、○○がいました」「いいえ、○○がいました」のどちらでも通じるでしょう。

ちなみにこのようなYes/Noの答え方をアメリカではしますが、ボストンの友人(ボストン生まれでボストン育ち)に言わせると、英国(の一部)では日本のように「はい」で答える場合、Yesで返答できると言っていました。

たとえばこの場合、Yes, I was alone.で答えられるわけですが、それが本当かどうかは、確認できていません。
参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/20 14:13

あまり自信がないのですが・・・。



英語と日本語では「YES・NO」「はい・いいえ」の概念が異なるようです。

質問は「そこにはだれもいませんでしたか?」ですよね。

回答のNo, I was alone.は日本語では「はい、私ひとりでした」ですが、英語のニュアンスとしては「そこには誰もいませんでした」という否定文になります。

こうした否定文の場合、YESではなくNOを使うようです。

例えば「あなたにはお兄さんがいませんよね?」と聞かれた場合、日本語では「はい、いません」ですが英語では「いない」ということを否定文で表すため、YESではなくNOを用いるのです。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/20 14:12

付加疑問文で


There was no one else, was there?

was there?は
was there anyone else?(誰か他にいましたか?)
の省略だと思います。
だから、答えは、「No」です。
しかし、日本語では、全文を
「他に誰もいませんでしたよね?」
「はい、私1人でした」
と訳すから、Noでも、「はい」と答えるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/20 14:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ