なんでしょうか。P51と互角に戦えるやつ!

A 回答 (5件)

みなさんの回答にあるとおり、多分互角にドッグファイトならは、「疾風」になると思います。


試作機まで範囲を広げれば・・・多分ジェット戦闘機として開発された、「橘花」も候補に上がると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。秋水ならわかるのですが。スピード速すぎて敵に弾当てるのができなくなったとか聞いたような。

お礼日時:2003/10/25 18:46

補足で質問がありましたので再登場



雷電では、P51の相手は無理です
対B29がおもな仕事ですので、
敵戦闘機が来ると、
空中退避(要は飛んで逃げる)していました

もちろん、油断しているP51が居れば
上空からの一撃離脱は有効でしょうが、
単機でP51がうろうろしている状況は
考えにくいので、よほどの幸運がなければないでしょう。

震電等の試作戦闘機は、カタログスペックだけですので
(実機もありましたが)
本当の所はわかりませんが、互角に戦えたかもしれませんが
やはり、対重爆用の機体ですので、その辺りは考慮しなければならないと思います。

試作で比較するなら、
烈風やキ80シリーズと比較するべきでしょう。
これらはあたりまえですが、当然互角に戦える事を
前提に設計されています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。雷電とはそういう目的で開発されたのですか。たしかずんぐりした機体?でかっこ悪いやつでなかったかしら。イギリスのスーパーマリンスピットファイアが一番美しいとおもいませんか?

お礼日時:2003/10/25 18:40

P51と互角に戦えるかどうかは,性能だけでなく,パイロットの技量にもよると思いますので何ともいえませんが…



第二次世界大戦後,アメリカ軍がすべての日本機を持ち帰り,詳細に研究した結果,疾風が最強の戦闘機という評価を下したことはご存じと思います。

疾風は米軍燃料では,最高速690キロ,最大高度13000m程度だったように記憶していますが,2000馬力程度のエンジンでは極めて高い性能と思います。P51のように数千馬力あるエンジンを積んだものとは比べようもありませんが…

ちなみに,設計者は群馬県藤岡市出身,制作は群馬県太田市の中島飛行機,現在の富士重工でした。群馬県人の皆さんは誇りにしても良い飛行機と思います。ほとんどの方は知らないのではと思いますが…

この回答への補足

海軍の戦闘機では紫電改なんでしょうか。

補足日時:2003/10/25 09:30
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。スバルは今レガシィ、インプ、すばらしい。

お礼日時:2003/10/25 18:26

四式戦 疾風


五式戦 (ぼちぼち)
三式戦 飛燕(ただし、生産直後)

紫電
紫電改
零戦63型(パイロットの腕しだい:ちょっときついか?)

採用分ではこの程度でしょうか

この回答への補足

雷電、震電(推測)はどうなんでしょうか。

補足日時:2003/10/25 09:26
    • good
    • 0

零式戦闘機52型丙もしくは紫電改…かな?

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。ゼロ戦改はしぶい。

お礼日時:2003/10/25 18:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ