Q質問

 最近、尻毛(肛門部分の毛)のやる気がすごくて、気持ち悪いくらい伸びてきます。
 
 尻毛って処理すべきなんでしょうか?。
 処理して問題ないのでしょうか?。
 というか、尻毛の存在意味って何でしょうか?。

A 回答 (3件)

こんにちは。
私もありますっ!
本当に存在意義がわからないですよね。
女性にしては、もの凄ーく毛深いからだと思います。

普段自分では見えない所なので、特に処理を考えた事はないです(^^ゞ
処理をするにしても、周りが粘膜なのでキレたら血がいっぱい出そう・・・。

存在意義は無い・・・と思っています。

この回答へのお礼

 そうですね。
 皆さんの話を聞いていると、それほど、にする必要は無いようですね。
 これからは、無視して生きていきます。
 ありがとうございました。
 

お礼日時:2003/11/11 21:05
    • good
    • 0

存在の理由は特にないでしょう。人の大事なところに毛が生えているといわれますが、その程度の理由ではないですか。
大体処理している人のほうが少ないのではないですか?
看護師ですので仕事柄見ますけど、処理されている方はほとんどいないですね。
処理して問題はないですが、処理時の刺激・生え始めのチクチク・皮膚の密着・蒸れなどでカブレや湿疹がでるかもしれないですね。毛が気になるといって剃った人が身近にいますが、皮膚が密着して蒸れかぶれていました。結局生やしています。
ほっといてもある程度まで伸びたらとまりますから、ほっといていいと思います。

この回答へのお礼

 試しに剃った結果、「伸ばす」という結論に達しました。
 確かに、伸びは途中で止まりますからね。
 気にしないようにします。

お礼日時:2003/11/08 05:11
    • good
    • 0

男はだいたい伸びているものですね。排便時を考えると剃った方がいいような気もしますが。
一度剃ったことはありますが、チクチクする以外には発汗時に密着して蒸れる感じはあったように記憶しています。
存在意義は良く分からないです。

この回答へのお礼

 実は今日試しに剃ってみたのですが、やっぱり蒸れました(^^)。
 
 これからは、適度に伸ばしたいと思います。

お礼日時:2003/11/08 05:10
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

5月23日は「キスの日」。この記念日って、誰がどうやって制定しているの?

5月23日は「キスの日」、「ラブレターの日」なのだが、そもそもこの「記念日」は、どのように制定されているか、皆さんご存知だろうか。調べてみると、毎日何かしらの記念日があることも判明した。さらにこの記念日...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報