質問

ドイツの友人へ贈り物をしたいのですが、一番安い方法は何でしょうか?
荷物の大きさは
30cm×20cm×10cm程度の箱に詰め込もうと考えています。
中に入れるのは雑貨・食品です。

送ることができない物品も知りたいです。あと、お手紙は付けられるか・・・
航空便・船便各々について。

教えて下さい!!

通報する

回答 (2件)

こんばんは、一応、社員です。

荷物は食品という事で、比較的軽い荷物であると仮定して、
普通に小包として送る場合、重さが500g程度だとすると、、
船便、SAL、航空便より、「国際スピード便」通称「EMS」の方が安いです。

軽い荷物の場合は、EMSの方が安い上に圧倒的に早いので、食品の場合はEMSがいいと思います。

ただ、重さが1kg程度だとSAL便とEMSはほぼ同金額で船便が一番安くなります。
また、重さが2kgを超えるようだと、SAL便、船便の方が大分安くなります。

荷造りされた後に、一度重さを量ってみたらいいですね。

あと、航空便は軽い荷物の時には一番料金がかかる発送方法なので、あまりオススメできません。

他には航空便、SAL便、船便には小包ではなく「小形包装物」という送り方もあるのですが、
こちらは縦横高さの合計が60cm、つまり60サイズの2kgまでという制限があります。
小形包装物は格安で送られる方法なので、60サイズの2kgまでで梱包できれば、
航空便、またはSAL便の小形包装物が安く送られると思います。

ドイツまでの送達日数はだいたい、
EMSは3~4日、航空便は5~6日、SAL便は2週間くらい、船便は2ヶ月くらいです。

あと、品名に食品とか雑貨という記載は絶対にNGになりますので、
記入の際はできるだけ具体的に書かれた方がいいかなと思います。
基本的にアルコールの入った食品や引火性のある物、電池などはNGなので注意が必要です。

手紙、信書は航空便等はNGで、EMSだけはOKだったかと…ちょっと自信ありません。
基本的に国際小包の場合は手紙、信書はNGなので、同封できるとしたらEMSだけです。
ホントにEMSに信書同封できるか自信がありませんので、
そこは一度窓口でお尋ねになった方がいいかもしれません。

以上、長文失礼しました。

この回答へのお礼

とても丁寧にありがとうございました。
重さも重要なのですね・・・一度まとめてみて大体の重量を見てみます。
内容物は細かく記入するんですね。

色々な方法を教えていただいて参考になりました。

「EMS」が良さそうですね。(お手紙の件とか確認してみます)

本当にありがとうございました。

SAL便が一番安いと思いますが、小型なので、重さによっては航空便でも大して金額が変わらないかもしれません。 郵便局で簡単に教えてもらえます。 
http://www.post.japanpost.jp/int/service/i_parce …

私はカードやメモを入れて送りますが問題になったことはないです。

現在。ヨーロッパでは日本からの食品の規制が放射性物質で厳しいです。 それに伴い検査も厳しくなっていますので、食品を入れるととどくまでかなり時間がかかるかも知れません。

ドイツへ送れない物の表はこちら。
http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/nonmail …

この回答へのお礼

丁寧に教えていただきありがとうございます。

SAL便を使おうと思います!

放射性物質ですか・・・では今回は食品を省いた方がいいかもしれませんね。
良い事を教えていただきありがとうございました。

食品を省くとなると、贈り物をまた探さなくては!(楽しみが増えました(^^))

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ