二十代前半の女です。


先日、ある異性の方とお話ししてるときに体や顔のコンプレックスの話題になりました。

そのときに私が、何だかんだコンプレックスがあると語っていたら

「意外とコンプレックス多いんだね」

と言われました…


これはつまり、私の見た目がコンプレックスなさそうだと言う意味なのでしょうか?
この言葉をポジティブかネガティブどちらに捉えるべきでしょう……

A 回答 (4件)

どっちかと言えばネガティブです。



多分、貴方は整った感じのルックスだと思います。
それなのに、あれこれ言ってる。

その姿勢が、「そんなことまでコンプレックスにするような人なんだ」とうつったと思いますよ。
あまり多くは言わない方が好印象だと思います。
    • good
    • 0

50才、既婚男性です。


私が、その言葉を言うとしたら、コンプレックスの中身じゃなくて、性格の問題として発言しますよ。
要は、コンプレックスなんか持ってなさそうなのに、変だねって意味です。
もし、コンプレックスの中身について言及するなら、そんな事無いよって答えますよ。
    • good
    • 0

見た目のコンプレックスを持つ必要が全く無い人に見えます、の意だけとるならポジティブ。


見た目は良いのにそれにもかかわらずコンプレックスが多いってことは精神的に脆いタイプなんだね、
の意を酌むならややネガティブ。

どっちにしろルックスが並以上の評価なら悩む必要はないでしょう。
醜形恐怖症の人からすれば何を贅沢なと切れられるかも。
    • good
    • 0

ポジティブでいいんじゃないでしょうか



逆に「コンプレックス多そうだよね」と言われたとしたら
他人から見てコンプレックスになりそうな点が外見に見られるか
自分に自身がないように見えているか
そういった事が考えられますよね

意外にという事は、そうは見えないという事なので
性格が明るいとか気にしないとか、外見が良いとか
そういう事なのかな、と思いますよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ