プロテインの代わりにスキムミルクを飲んでみようと思いますが、
スキムミルクを飲む場合の注意点などあればお願いします。

なお、スキムミルクはカロリーが高いとの指摘が時々ありますが、
下記に示すようにプロテインを牛乳で飲んだ場合と大差ないと考えています。

何か思い違いをしているようなら指摘をお願いします。



例えばプロテインを牛乳200ccで飲んだ場合、
215kcal、たんぱく質22.7gを摂取出来る。

水で溶いたスキムミルクを同量のカロリーになるまで摂取した場合、
21.6gのたんぱく質が摂取出来る。


ホエイプロテイン100(バニラ:21g)
81kcal/16.1g

牛乳(100cc)
67kcal/3.3g

スキムミルク(森永:100g)
356.0kcal/35.9g

A 回答 (2件)

まずは単純なところから。




森永のスキムミルクが例に挙がっているので、それで計算すると
21.6gのたんぱく質を摂取するには、スキムミルク粉末約60gを摂る必要があります。
森永のは「水200mlに対し、スキムミルク24gを溶かせ」とあるので、
21.6gのたんぱく質を摂取するには、スキムミルク溶液約500mlを飲む必要があります。
1回ごとにペットボトル1本。なかなか大変ですよこれは。プロテインよりも溶けにくいし。


ホエイプロテインの例が出てますが、スキムミルクに含有されるたんぱく質のほとんどはカゼインです。簡単にいえば、ホエイは消化吸収が早く、カゼインは遅い。
どちらが優れてるというのは一概に言えないけれども、その点は考慮する必要があるでしょう。
http://www.bodypowermag.com/online_article/david …
ちなみに、スキムミルクとホエイプロテインを混ぜて自作「ホエイカゼイン混合プロテイン」を作ってるトレーニーは実際います。


牛乳由来のほとんどのプロテインは、ラクトース(乳糖)のほとんどを除去しています。このため乳糖不耐症の人や、牛乳を飲むとお腹がすぐゴロゴロ言う人でも問題なく飲めます。
いっぽう、スキムミルクに含有されてる(残っちゃってる)炭水化物のほとんどはラクトースです。この点も自分の体と相談が必要。


コストパフォーマンスの問題でプロテインを避け、スキムミルクを採用しようとしているのなら、ちょっと待ってそれ情報不足ですね・・・と言わざるを得ません。そこらのスーパーや薬局で売ってるプロテインはボッタクリですのでね。比較対象が偏ってます。

http://www.1protein.com/index.html
たとえば↑のサイトでChampionのホエイプロテイン(バニラ)5ポンドx4本(約9.1kg)を買えば、約14800円。
9.1kg中にたんぱく質は約7.4kg。

くわしくは過去質問をどうぞ
http://okwave.jp/qa/q6995699.html

スキムミルクでたんぱく質7.4kgを摂るには約21kgのスキムミルクが要ります。業務用のスキムミルクを探せば1kg1100~1300円、5kg5000円くらいのもあるようですけど・・・。それでも↑よりコスト高ですね?味も不安だし。

三日坊主でないトレーニングを続け、それ用にたんぱく質も摂るのであれば、結局継続して何十キロあるいはそれ以上のたんぱく質を摂取しなければなりません。スキムミルクを買うにしてもプロテインを買うにしても「そこらの国内メーカー品の、300gだの1kgだのの小買い」はオススメしませんね。数kg単位で買うことでコストが一気に下がります。
    • good
    • 1

注意点はね・・・懐具合w 僕も同じこと考えたことがあるけど、結局割高になると思ってやめた。

通販で買うプロテインの値段に比べるとコストパフォーマンス低いんと違うかなあ。プロテインパウダーだとビタミンとかも添加されてるし、あえてスキムミルク選ぶ利点はあまりないと思う。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ