私は現在31才です。結婚して2年半たちましたが子供ができません。そして思いかえすと中学生の頃玉袋を机の角にぶつけ破れたことがあり、その当時は恥ずかしくて病院に行かずバンドエイドを貼っただけでした。未だに傷跡が残ってます。ちゃんとした処置をしないため精子になんらかの影響がでてるのでしょうか?ちなみに性欲は人並みにあり、射精もあります。はずかしくて知人には聞けません。どうか教えてください。

A 回答 (5件)

子供が出来ない事がプレッシャーになっていませんか?私も以前2年半ほど子供が出来なくて悩んでいたことがあります。

夫婦共に周りから「お子さんはまだ?」と聞かれるたびにいやな気分でした。あるとき仕事のことで何か悩みは無いかと聞かれたときに冗談で「子供が出来ない!」と言ったら、SEXが子供を作るための仕事かノルマになっていないか?といわれ、お互いもっと楽しんでSEXするように心がけろと言われ、不思議と3~4ヵ月後に妊娠が分りました。ちょうど33歳のときでした。あまり怪我のことは気にしないで、どうしても気になるようなら早めに奥さんと一緒に病院で検査したほうがいいですよ。もしかするとタネ無しの可能性もありますので、意外と子育ては体力が要ります。少しでも若い方が自分のためです。

この回答への補足

確かにまわりの声、特に親からのプレッシャーは感じますね。
ついつい親戚と合うのを避けたりしてます。でももっと楽しんでセックスをというのはすごくわかるんですが、でも排卵日にある程度狙ってしないといけないと思うとどうしても義務感に駆られるのも事実
なんです。
今、テレビでもキムタクの子供の話題ばかりでテレビも見る気もしません。

補足日時:2001/05/02 17:15
    • good
    • 0

そのことが原因になっているかどうかは、精液検査をしてみなければ判断できません。



思い悩むよりは、思い切って検査された方がよろしいと思います。

検査については、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.jaog.or.jp/JAPANESE/PUB/FUNIN_CHIRYO/ …
    • good
    • 0

片玉ですよね。

通常睾丸はひとつあればオッケーです。もちろんほかの影響で無精子症であるならば問題ですが。怪我による影響もそんなにあるとは考えにくいです。最近は環境ホルモンによる精子数の減少などもありますので、その怪我とは関係無く、夫婦そろって病院へ行くのをお勧めします。
    • good
    • 0

怪我の件は専門的な知識が無いのでわかりませんが、子供を作ることを心配されているなら、やはり医者に相談するのが適切と思います。


相談するなら夫婦揃っていかれてはどうでしょうか。

私自身(32歳)、結婚3年目ですが子供はまだいません。
最初1年ぐらいは作らないようにしていたので、その後、作ろうとしたのですがなかなか出来ませんでした。妻のほうが医師に相談するといって先に1人でいきだしたのですが、何度か相談していく過程の中で妻の排卵や卵子、夫の精子を調べましょうという話が必ず出ます。精子の状態を見るならそのときでも良いのではないでしょうか。
そうすれば夫婦で堂々と確認できますし、望めば自分で顕微鏡で精子が動いている状態も見ることが出来ると思います。玉袋の怪我の話はそれを見てから話しても遅くないように思います。

まずは玉袋の怪我は深く考えずに「子供を作ることのアドバイスを貰いに行く」気持ちで医師に相談することをお勧めします。
    • good
    • 0

「液」そのものができる場所と「精子くん」ができる場所は別で、


最終的にMIXされて出てくるのが精液ですので、けがをしたときに睾丸から精子を送り出す管に傷がついてしまって癒着していたりすると
せっかく生産された精子が精液のほうまで到着せず「無精子」の精液になってしまっている可能性もあります。
ひとなみに性欲があり「とくに異常があるようには見えない精液」をきちんと射精できても
中身に問題がある可能性は捨てきれません。

ご心配でしたら泌尿器科でご相談をどうぞ。
精液検査をすれば精液が正常かどうかはすぐにわかります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 光と音を奏でる未来の靴、登場

    皆さんは「教えて!goo」に登場したちょっと変わった靴の記事を覚えているだろか? 例えば「ヒールがマニキュア?ヒールがミニパンプス??遊び心あふれる『maris』の靴」だったり、マリー・アントワネットが処刑台に...

  • 女性なのにヒゲが濃い……どうすればいい?

    ヒゲの濃い男性は、朝ヒゲを剃っても夕方うっすらと生えてくるらしい。ヒゲや体毛が濃くなる理由のひとつとして男性ホルモンの量(正確には男性ホルモンと女性ホルモンのバランス)が関係しているが、これは女性にも...

  • 女性は要注意!姿勢の悪さが体にもたらす影響と姿勢を正すために今から出来ること

    11月1日は「いい姿勢の日」である。皆さんは自分の姿勢をどのくらい気にしているだろうか? 例えばデスクワークをしている時間が長いと、つい姿勢が猫背になってしまうことも多いのでは。しかし、一度猫背癖がついて...

  • 小尻になるためのエクササイズ

    自身のお尻の大きさを気にしている女性は多いのでは。筆者も最近、お尻のたるみが気になり出している。お尻にキュッと力を入れると、片方のお尻が二重あごのような状態になってしまい、「このままではマズい」と焦り...

  • 今からできる尿漏れ防止エクササイズ

    高齢になると階段の上り下りやちょっとした運動がきっかけで、尿漏れしてしまうことがあるという。尿漏れの原因は筋肉の衰えもあるようだが、若いうちから、特に女性にいたっては、妊娠・出産の影響で尿漏れしてしま...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ