猿の惑星創世記は、ティムバートン版猿の惑星とつながっているのですか?

A 回答 (3件)

今度の作品に続編への布石がありますよ。


劇中のテレビのニュースでちょっと出た人類初の火星有人探査です。
片道数年という旅でしょうから、多分彼らが帰還して次の続編の主人公となるのでしょう。
    • good
    • 0

物語上の設定としてはつながります。



「猿の惑星創世記」はどうして地球が猿が支配する惑星になったのか、その発端の物語だからです。
ただし「猿の惑星」の舞台はもっと未来の地球ですし、そこに不時着した宇宙飛行士はもう少し前に宇宙に飛び立っていますから、それぞれが直接関わるものではありません。

旧作の「猿の惑星」シリーズでも、いろいろ違いはありますが「猿の惑星創世記」のような猿の惑星の始まりの物語があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%BF%E3%81%AE% …

ちなみに、何故、過去の宇宙飛行士が未来の地球(本人はなかなか気づきませんが)に来てしまったのかについてはウラシマ効果というやつのおかげ、ということになっています。
相対性理論によれば高速で移動する物体の時の流れは遅いので、宇宙での数年が地球での何世紀かに相当するとかなんとか、そういう理屈です。詳細は下記リンク先をご覧ください
http://homepage3.nifty.com/iromono/kougi/timespa …
    • good
    • 0

他の作品だと、2001年版も含めて、人間が作った宇宙船の宇宙飛行士が謎の惑星に…って設定なので、つながりは無いと思います。



たまたま映画の事件と同時期かそれ以前に、太陽系の外とかのかなり遠くまで探査に行く有人の宇宙船があったとかならなんとかですが、技術的な話でかなり無理が出ます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ