質問

1年半程前に購入した【外付けDVDドライブ】です。
DVDドライブの予備に購入したので、余り使用していなかったのですが、先日、現在使用しているノートパソコンの内臓DVDドライブの調子が悪くなったので、久しぶりに使用してみました。
ところが、イジェクトボタンを押してもDVDトレイが排出されないのです。トレイが出ようとはしているのは分かるのですが、何かに引っかかっているような感じが受けます。
強制排出用の穴にピンを差し込むと、トレイはスムーズに排出されます。
また、後で気が付いたのですが、トレイへDVDディスクを入れていると、イジェクトボタンを押す事で通常通り排出されるのですが、ディスクを除けてトレイを空にすると、やはり排出されません。

トレイ内に、ディスクの有無を感知する何かがあって、それが誤作動しているのかも知れないと、思ってもみたのですが、トレイの隙間から覗いたりもしましたが分かりません。
ドライブを分解してみようとも思ったのですが、ドライブ本体にはビスらしきものが見られず、分解の方法も分かりません。

以上、DVDトレイが排出されない原因が分かる方がいれば、ご指導願います。
また、ドライブ本体の分解方法が分かる方も、ご指導願います。

BUFFALO 外付けDVDドライブ「DVSM-X20U2V」
パソコンは「Windows 7(64ビット)」でUSBケーブル接続です。

宜しくお願い致します。

通報する

回答 (2件)

角ベルトが架けてある「プーリー」の溝の幅に比べてベルトの幅が狭い場合が多いように感じます。
コストダウンの為に幅を削っているのかも知れませんが、プーリーの壁にかからないので滑ってしまうのではないでしょうか。
新品の時にはゴムの「粘りけ」で滑らないのでしょうが、時間が経つと乾いて滑り出すように思えます。

ディスクが入っている場合、ディスクの重さでメカが押し下げられているので初動が簡単になり、一度動けば弾みで最後まで動く場合が多いようです。

外付けケースは「つめ」で嵌めているタイプではないでしょうか。
検索してみましたが、分解のやり方は見つけられませんでした。

内蔵ドライブの分解は通常トレイを出したまま外し、前方のベゼルを外し、ドライブの下に有るネジ(多くの場合4本)を外せばカバーが外せます。

ベルトだけならばトレイを出した状態で取り外し可能だと思いますが、再び取り付けるのがやや大変です。
使わない古いCDドライブなどで試してみると良いです。

光学ドライブのトレイが出ない時、ほとんどは出し入れしているメカの輪ゴムのような角ゴムベルトがスリップしています。
ベルトはトレイを出した状態で中を見れば確認できますし、プーリーから外すことも可能です。
修理にはベルトの交換が必要ですが、古いCDドライブなどから外した同じ大きさの物(メーカーが同じですとサイズが同じ場合が多い)と交換すると安上がりです。

この回答へのお礼

早速の回答有難う御座いました。
intvさんの回答を参考に再度ドライブを確認したところ、直ぐ手前にベルトを確認できました。
ただ、ベルトを少し押してみた所、ベルトはピンと張っていて乾いており、滑っている様子はありません。
また、ベルトがもし滑っているのであれば、トレイへDVDディスクを入れている場合でも、トレイが排出されないのではないのでしょうか?
質問にも書きましたが、トレイにDVDディスクが入っている場合は、正常にトレイを出し入れする事が出来ます。

宜しくお願いします。

このQ&Aは役に立ちましたか?0 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集