細長い10畳くらいの部屋を、真ん中から仕切りたいです。
子供が大きくなり、高校の男子と、中学の女子なので、
お互い気にしているようです。
現在、簡単な家具で仕切って、カーテンで見えなくしていますが、
もう少しまともに仕切りたいです。

大工やリフォームまで大がかりでなく、自分で適当な板で仕切りを考えています。
2.4m×2.4mです。
なにかいい方法ございましたら教えてください。
予算は1万円以下です。

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

No.2さんお回答に付け足すかたちで考えてください。



> 天井と床に、土台となる材木を取り付ける。
このときに、天井に下地(木材があって、釘やねじの効くところ)を探して取り付けてください。

コンパネだと見た目が悪い・・という場合は、少し高くなりますが、MDFやOSB、有孔ボードなどで仕上げると言う方法もあります。
ホームセンターなら、1カット100~200円くらいで引き受けてくれると思います。

こんなので、イメージを膨らませてがんばってくださいね。

http://tsutomu.lasttom.jp/item/21
    • good
    • 4

あの・・・再度、


上、下の基礎木材は、板の必要はないのですよ。
4.5cmの角材を使うといいです。

私も出来ました。あなたにも出来ます(笑)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
上下の基礎材料の取り付けがミソですね。
フロアと天井にくぎを打ち込むことに勇気がいりますね。

お礼日時:2011/11/26 07:13

石膏ボードでパーティションを作るのはいかがでしょうか。



木で高さ240cm幅91cmの枠を作り、その枠にアジャスターを取付、
石膏ボード(1820x910cm)を枠の両面に張り、ペンキを塗ります。
完成したパーティションを一枚ずつ立て(1枚は安全の為に家具で両側から挿む)、
それらを連結すれば完成です。
丁度1万円でペンキ1,000円分が残ります。
ペンキを塗らない場合は7,000円足らずです。

詳細に興味が有り、DIY店が木材の裁断をしてくれて、木工用ドリルで直径8~10mmの
貫通穴を開けてくれるなら、補足を下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
石膏ボードも考えました。
一番防音が効きそうな感じがします。
両サイドから家具で押さえつけるのはいい考えで、
一番安定する感じがします。

お礼日時:2011/11/21 21:41

目の前で説明する訳ではないので、感じで理解してくださいね。


天井と床に、土台となる材木を取り付ける。
今度は縦に、尺五(45cm)間隔で、上下に材木を取り付ける。

その、骨組みが出来たら、両側から、コンパネをはりつける。
これで、強度は、そこそこ問題はないでしょう。
予算も、1万円で、お釣りがくると思います。

これで完成ですが、気になる点が二つ。
コンパネが地のままでは、いかにも見苦しい。ホームセンターで、
売っている壁紙を貼ると、見栄えも良いと思いますが、
私、壁紙の価格が解らない。

あと一点は、木材なら、そこいらの安いのこぎりで十分ですが、
コンパネは、切断するのに苦労するかなと・・・・。
一般家庭に、電動のこぎりもないだろうし・・・。

まあ、時間をかけてやれば問題ないでしょうけど・・
成功を祈ってます。(笑)。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。
イメージできました。
天井と床に土台となる板を取り付けるのが、一段階目だと思いました。
ただ、素人がこれをできるかですね・・・

お礼日時:2011/11/21 21:38

思いつきですが、


突っ張り棒を上下2本で計4本渡してその間に板を立てる
チャンネルとかアングルを固定して板を挟むなり立てるなりとか・・・

予算優先で耐震とか不測の転倒は別途で
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
かなり簡易的でいい考えだと思います。
ただ、若干不安定さが否めませんね。

お礼日時:2011/11/21 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ