画像のドアノブの外し方を教えてください。
小さい穴にキリをつっこんで押しながら引っ張っても外れませんでした。
宜しくお願いたします。
レバーノブに交換をしようと思ってます。

A 回答 (10件)

補足


空錠ですから、回しながら押す必要はない。
ただ、先がとがりすぎてると、逆に隙間にはまるので、本来押さなければならないところにうまく当たらず、結果押されてないのです。

押して、バネの押す感覚があるところでやらなきゃダメ。
もしバネが錆びてるようなら、CRCなどの油差して、ノブをガタガタ押しり回したりすると、押しやすくなるかもしれません。
    • good
    • 3

画像で見える縦向きの長方形穴は、無関係です。


円筒錠ですから、そこではなく、その右奥、握る部分の真下にちらっと見えてる横向きの角が丸い長穴。そこにキリか細いマイナスドライバー、使えなくなってもかまわないボールペンなどのとがったものを突き立てて押しながら、その握る部分を引っこ抜きます。
そうすると、握り玉が取れ、次に最初に指摘した長方形穴あたりをマイナスドライバーでこじると、そのステンレスの円錐形のカバーが取れ、その下にビスが見えてきます。
こんかいは、そのビスが緩んでるだけでしょうから、それを絞めなおしたら、がたつきも収まるでしょう。
    • good
    • 5

右側のノブに長穴がありますが、そこに小さなマイナスドライバーを押し入れると中のロックが外れてノブが取れます。



キリでは押し切れないのでロックは外れません。

ロックの針金が横になっていると考えてください。
    • good
    • 3

No.2です。



当方の方法が正しければそうです。そこに専用工具みたいな物をはめながら引っかけて回します。

専用工具が無い場合は、ゴム手袋をはめて回してみる。ウォーターポンププライヤ等で直接回す等の方法しかありません。


ただ引っ張って抜くタイプ(他回答者様の方法)もあるかと思いますが、台座にある引っかかり部分(写真では穴の左側付近)の形状がちょっと違うと判断したのでこの方法ではないかと書きました。
(ひっぱるタイプは台座を取るとき引っかかり部分はドアに残るので台座が端まで切り欠きがあったと思います。

間違っていたらすみません。
    • good
    • 0

>小さい穴にキリの棒をつっこんで押しながらしても外れませんでした。



1.ドアの内側にあるノブの根本に有る穴に、先 のとがった物を差し込みながらノブを回す。
2.すると、先端が引っかかるところが有りますので、そこへ差し込みます。
3.差し込んだままノブを引き抜く。

ノブを回しながら引き抜こうとされましたか?
    • good
    • 2

この回答への補足

小さい穴にキリの棒をつっこんで押しながらしても外れませんでした。

補足日時:2011/12/13 15:12
    • good
    • 1

右側のトアノブの付け根に 横一ミリ縦3ミリ程の穴がありますな そこにドライバー等を突っ込んで


ノブを引っ張ると抜けますから 後は見えたネジを外して行きます

この回答への補足

小さい穴につっこんで引っ張ってもびくともしないんです。
やはり方法が違うのでしょうか

補足日時:2011/12/13 15:12
    • good
    • 5

ちょっと変わった方法ですが、丸いドアノブに取り付ける


レバーも売ってますよ
いかにもアイデア商品という感じのチープな見た目なので
見た目はあまりよくありませんが価格も安いですよ

この回答への補足

今の丸いドアノブがガタガタしてるのでそっくり取り換えをしようと思ってます。

補足日時:2011/12/13 15:11
    • good
    • 0

穴に引っかけて回すのですよん。


穴側のノブが先に外れます。

この回答への補足

穴にひっかけてベースを回すということでしょうか。器具が必要となりそうですね。

補足日時:2011/12/13 15:13
    • good
    • 0

両方とも、ドアノブの下にネジが見えているじゃん、それを、緩めると、ドアノブが、取れます。

この回答への補足

よく見ましたがドアノブには一つもネジは存在しません。小さい穴のみとなります。

補足日時:2011/12/13 15:14
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ