『天上天下唯我独尊』は「てんじょうてんがゆいがどくそん」と読むのですか?それとも「てんじょうてんげゆいがどくそん」と読むのですか? 両方聞いた事があるので、困ってます。 分かる方、ぜひぜひ教えて下さい。

A 回答 (2件)

天下をてんげと読むのはどちらかというと、仏教用語的な読み方で(天上界、天下界というふうに)、天下というのは一般的な読み方でしょう。

ルーツは別として、仏教界に特別な思い入れがないのであれば「てんじょうてんがゆいがどくそん」と読んでも間違いではないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですか。 非常に助かりました。
ありがとうございました☆

お礼日時:2003/11/30 19:58

こんばんは。



三省堂の大辞林では『てんじようてんげゆいがどくそん』としています。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C5%B7 …

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C5%B7 …

この回答への補足

本当にありがとうございました。私もそこを見たのですが、「~尊いものはない。」のあとに「てんじょうてんがゆいがどくそん。」ってありますよね?
それで、どっちなんだろう・・・・?って思ったんです。

補足日時:2003/11/30 19:22
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ