macにwindowsをインストールする際、
「オンラインになったとき、自動的にwindowsライセンス認証の手続きを行う」
か、どうかのチェックボックスが出てきます。

ライセンス認証は基本的にしないといけないと思うのですが、
もししない場合は、他のpcにも複数インストール出来てしまうのでしょうか...?
メリット、デメリット、ご存知の方教えて頂ければ助かります!

A 回答 (4件)

>ライセンス認証は基本的にしないといけないと思うのですが、もししない場合は、他のpcにも複数インストール出来てしまうのでしょうか...?


Windows XP以降のOSはライセンス認証を受けないと利用できないようになっています。
但し、インストール後の30日間はライセンス認証を猶予されています。
猶予期間を過ぎるとWindowsにログオンできなくなりますので認証手続き以外の操作が出来なくなります。
Windows 7 Enterprise等の評価版では試用期限が設けられていて3回まで延長が認められていますが、正規版(製品版)でのライセンス認証の猶予期間を延長することが認められているか否かは公表されていないと思います。
ソフトウェア使用許諾契約に反する運用をしたときにライセンス認証に必要なプロダクトキーをブロック(使用禁止)にされるかも知れません。
ライセンス認証を受けずに運用可能な範囲はインストール時から30日間であり、その後は再インストールで更に30日間の運用が出来ます。
尚、他の端末機へもインストールは可能ですが永続して使用できるのは最初にライセンス認証を受けた端末機のみです。

>メリット、デメリット、ご存知の方教えて頂ければ助かります!
メリット・デメリットを論ずる以前にライセンス認証を受けずに運用することは出来ないと解釈すべきです。
ライセンス認証の猶予期間は端末機の正常運用の可否を判断するためのテスト期間と考えるのが妥当でしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難うございました!

お礼日時:2012/01/16 14:17

OSにより違いますが



10日または30日または60日または最長240日で認証されない場合(OEM版 評価版 開発向け版によって違いますが通常は60日で評価のための延長処理により3回まで延長可能)
Windowsのライセンス認証の手続きを今すぐ行ってください」 とメッセージがうるさく表示され
機能縮小モードに強制移行され1時間ごとに強制ログオフまたは強制シャットダウンがされます(RC版は2時間ごと)
また更新プログラムも重要なものしか使用できなくなります


メリット 複数のPCで動作確認ができる(確認なら評価版を使用してください)
デメリット 保存中にシャットダウン等でデータ消失・保証なし・OSのインストール・アンインストール・再インストールの手間・最悪ライセンス規約違反における民事訴訟・etc...
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難うございました!

お礼日時:2012/01/16 14:17

認証しなければ30日間の体験版としてしか使用できないだけの話で、30日経つと起動しなくなります。


もちろん他のPCにもインストールできますが、同様に30日経つと「ライセンス認証」を求める画面しか起動しなくなります(要するに使えなくなります)。

下記URLはXPに関するものですがそれ以降でも同じです。
http://support.microsoft.com/kb/881423/ja
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました!

お礼日時:2012/01/16 14:18

インストール作業だけなら何台でもできますが、認証しないで何日かすると、認証手続きをしないとログインできない状態(実質的に認証しないと使えない状態)になります。


認証可能なのは1台だけなので、最初に認証したものだけが使用可能で他は使えなくなります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

有難うございました!

お礼日時:2012/01/16 14:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

コンピュータやスピーカーなどのオーディオ、スマートフォンをはじめとした携帯電話とそのサービスに関する質問が充実。急なトラブルの対策案もここで得られるかもしれません。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ