自分はフィクションが好きなので、漫画を読んでみたいと思うのですが、どれもこれも巻数が多くて手が出せません。
週間少年ジャンプ(漫画雑誌)で、全体の半分程、習慣的に読んでいますが、これはギリギリ投げ出さずに読んでいます。面白いので。
少年物以外に漫画を読みたくても、コミックは雑誌より値段も高く、飽きやすい自分にはきついものがあり、ジャンルやテーマも多く、嫌がらせレベルの巻数の多さ……。
多いからいけないかどうかは人それぞれとして、『フィクション』が好きな自分には無理なので、1巻~10巻くらいで完結する漫画を教えていただきたいです。
ジャンルはできれば少年物以外でお願いします。

A 回答 (11件中1~10件)

・市川春子さんの作品。

SF短編集が二冊でています。一冊目のほうがややグロ目です。私は二冊目のほうがぐっときました。
・「背伸びして情熱」(仙石寛子・芳文社まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)抒情的な四コマ漫画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは面白そうですね。
前者もいいけど、特に、背伸びして情熱なんて、読まずにいられない気持ちになってきました。
隠れた名作的な感じで楽しみですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/26 22:36

短くても傑作と思ったのは…



全2巻 吉田秋生「吉祥天女」 ミステリアスな転校生
全3巻 さそうあきら「マエストロ」 うさんくさいじいさんがオーケストラの指揮者で
全3巻 こうの史代「この世界の片隅に」 戦時下の日常
全1巻 志村貴子「ルート225」 両親のいない平行世界に迷い込んだ姉弟
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この世界の片隅に、は忘れていました。
ありましたね。
読んだことがあります。
最近は可愛い系の漫画が多い……と、うんざり(!?)していましたが、まあ、実際好きですが、だからこそ意識しすぎて多いものと思い込んでいましたが、……そんな軽い内容ではなく、残酷さと、温かみもあって感動した作品です。

他にも、読んでみたい気にさせられる漫画もあっていいですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/26 15:46

『デュラララ!』はどうですか?


小説が原作の、4巻完結で多分王道とはいえないと思います。
池袋を舞台にありえないことがたくさん起き、
それらに主人公龍ヶ峰帝人(名前はかっこいいが普通の男の子)が
巻き込まれていき、展開がとても面白いです。


他には、『Doubt』もお勧めです
4巻完結の完全な邪道のフィクションです。
最近、流行っている仮想ゲーム、
そんなある日、そのゲームが現実の通りになり、主人公をはじめ6人の少年少女が悪夢のような殺人ゲームに巻き込まれていくという話です。
とても面白いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞いたことのあるような(見たことのある?)タイトルでしかも巻数が少ないとは、期待できますね。
粒ぞろいの作品、好きです。
(すみません、この前後からタイトルをアマゾンで一々調べずに答えています。何がなにやら時間がかかりまくりすぎて)
確かに面白そうですが。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/26 15:40

寄生獣は大人気ですね。


私も一票入れたいです。

私からは下記を。
・営業ものがたり / 西原 理恵子(全一巻)
 ↑わずか数ページの秀作、「うつくしいのはら」を収録。
・ぼくんち(全) / 西原 理恵子(全一巻)
・レベルE / 冨樫 義博(全三巻)

いかんせん、少年ものの秀作は長寿になりがちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりかぶるものもあるんですね。

聞いたことのある(見たことの?)ようなものもありますね。
少ない巻数は気軽そうで良いですね。
しかも面白そうで。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/26 15:36

> フィクション、ただそれだけです。



了解しました。「少年誌」のものも含んでいますが、私が読んで面白かったモノをあと5つ挙げてみます。
私自身は、Amazonの評価で好評価なモノで、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」でその作品やその作者さんの作品がずらっと並ぶものが、私が読んだ後にすごいと思うモノと重なることが多いみたいです。各作品をAmazonで検索してみると面白いかも。

きゆづきさとこさんの 棺担ぎのクロ (休載中です)
内容は省略します。2巻から3巻が出るまでに5年離れていてもファンが待っていたという作品です。

はっとりみつるさんの さんかれあ (連載中です)
ラブコメです。ただし、ヒロインが亡くなったときから恋愛が始まるゾンビものです。ヒロインが腐っていくみたいなので、ロミオとジュリエットみたいな短期の恋愛を描くはず。

坂口いくさんの ちぇんじ123 (12巻まであります)
漫画家坂口いくさんが自らは描かずに原作に回った作品。バトル漫画ですが、ヒーロー役の男の子は弱く戦えない、でもヘタレじゃないトコが特徴の作品。サブキャラ間のバトルも面白く、絶対防御の女王と攻撃一辺倒の女の子のバトルが面白い。また、主人公ヒロインは、多重人格で人格を切り替えながらバトルをします。

森薫さんの エマ
この作品のすごさ・・・緻密な絵。他に付け加えることがない。

木々津 克久さんの ヘレンesp と ふらんけん・フラン (両方足して10巻・・・)
ヘレンespの主人公ヘレンは、いわゆる三重苦の少女。話せず、聞こえず、見えない。でもストーリーが面白い作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回目の回答、恐縮です。
>私が読んで面白かったモノをあと5つ挙げてみます。
人それぞれ好みが違うということは、様々な作品があると言うことで、惹かれます。

結構10巻以内のものもありますね。
確かに面白そうな、雰囲気の良さそうなものもありますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/25 22:40

少年物以外との事なので、女性作家の作品を。

 一巻完結です。

いわゆる「少女漫画」にはカテゴライズされない秀作で、
普段女性作家作品を読まない方も抵抗が少ないと思います。

【愛すべき娘たち】 よしながふみ
 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4592132955.h …
 三代に渡る女たちの、親の愛への飢え、劣等感、慈しみ。
 親から貰えなかったもの、子に与えたかったものは擦れ違う。
 様々な女たちの様々な情動を、温かくも冷静な筆致で描く。

【mo' some sting】 ヤマシタトモコ
 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4862636675.h …
 ヤクザに命を狙われ逃げ回る少女と、それを助ける大人たち。
 しかし実際に「生きて」いるのは、大人たちではなく少女。
 ぬるま湯の人生を生きる大人たちの心を、少女が鋭く斬り裂く。

【ドントクライ、ガール】 ヤマシタトモコ
 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4862638066.h …
 親の失踪により、親の知人宅に預けられた女子高生。
 しかし男性経験の無い清らガールを出迎えたのは、
 屋内では一糸も纏えない、天然裸族の変態イケメンだった。

よしながふみ作品では、最近【大奥】が映画化されました。
先の回答者様が挙げられた【西洋骨董洋菓子店】も同氏の作品です。
ヤマシタトモコ氏は、上に挙げた二作品が同作家とは思えないほど
シリアス、ギャグの描き分けが凄い作家さんです。 お薦めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女性物の漫画は読んだことが無いので、強力に興味を惹かれますね。
しかも面白そうで。
ぜひとも後で読んでみたいですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/25 21:22

私が一番好きなファンタジーは、樹るうさんの


 出たとこファンタジー
です。
http://www.amazon.co.jp/%E5%87%BA%E3%81%9F%E3%81 …

ファンタジー要素の詰め込み方が半端じゃないです。何度読み返しても面白い密度の濃さです。
ナマコとワータイガーのバトル結果や、人魚の男女の下半身が入れ替わったらどうなるかや、最強のリセット魔法が使えたら何ができるかに興味があったらぜひ。
 ※少年ジャンプを読むでいる年代の人は、この作品の掲載誌は詮索しないこと。作品自身には関係のないことですから。

ところで、フィクション というのは、空想という意味で、SF(サイエンスフィクション)に使うことが多いけど、あえて「サイエンス」を抜いていたので、ファンタジーのことかな、と例を挙げましたが、違っていたら指摘してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>この作品の掲載誌は詮索しないこと。
ああ、全く考えてもいませんでした。
そう言われると気になりますが、自分は作者の人となりや作品の関連情報など、全く興味ありませんね。
フィクション、ただそれだけです。

自分の言うフィクションとは、虚構、作り話のことです。
なので、ファンタジーも十分OKです。

出たとこファンタジーは面白そうで、しかも1冊完結ですね。
いつか読んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/25 21:17

少年物以外とは少年誌以外という事でしょうか?



およそ10年前のドラマ『アンティーク』の原作、
『西洋骨董洋菓子店』はいかが?
4巻でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>少年物以外とは少年誌以外という事でしょうか?
少年誌も、少年向けの漫画も両方以外で、ですね。
圧倒的にバトル物が多く、たまに風変わりなボーイミーツガール物が少年漫画の王道です。
主に好きですが、それらぐらいしか読んだことが無いとは、他の漫画が気になったんです。

西洋骨董洋菓子店は、考えもしたことの無い雰囲気で独特そうですね。
前向きにいつか読もうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/25 21:34

「B型H系」さんりょうこ 全9巻


ヤリマンビッチ志願「目指せ!セフレ100人」の純情処女と、童貞少年のボーイ・ミーツ・ガール。
お互い、やる気マンマンだが、なんだかうまくいかない。

「僕と彼女の×××」森永あい 全8巻
男らしいワイルド美少女と、淑やかで家庭的美少年の心が入れ替わってしまった!
が、困ってるのは(元)少年だけで、(元)少女は全然OK。事情を知る人も「今のままでいいんでね?」
さて、どーするよ?

「プライド」一条ゆかり 全12巻
お互い憎しみあいながらも、お互いを高めあい頂点を目指す二人のヒロイン。

「獣王星」樹なつみ 全5巻
兄弟が送り込まれた流刑星は「獣王」と呼ばれる存在が君臨していた。

「BANANA FISH」吉田秋生 全11巻+外伝
ヴェトナム戦争帰りの帰還兵が残した謎の言葉「BANANA FISH」をめぐり、
ストリート・ギャング、華僑、諜報機関などが動き出す。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独自性爆発してそうで、面白そうですね。
テーマもよさげで。

前向きに考えておきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/25 21:43

フィクションってジャンルは微妙かも…。


SFもフィクションだし、ドキュメントや歴史物以外は、スポーツも推理物もギャグ漫画も全部フィクションになっちゃうのでは。
その前提で、

「風の谷のナウシカ」宮崎駿 全7巻
「AKIRA」大友克洋 全6巻(厚くて高いけど)
「プラネテス」幸村誠 全4巻
「寄生獣」岩明均 完全版は全8巻
「甲殻機動隊」士郎正宗 (1)(2)(1.5) (完結はしてない事になってるかも…?)
「あずまんが大王」あずまきよひこ 完全版は全3巻
「神聖モテモテ王国」ながいけん 新装版全6巻
とか。


手に入りにくいのだと、
「ワッハマン」あさりよしとお
「岸和田博士の科学的愛情」トニーたけざき
「ウインドミル」橋口隆志
とか。

--
割と最近、似た質問がありました。
ジャンルの方向性はちょっと違いますが、関連サイトとかも参考になるかも。

三巻程度で完結している完成度の高い漫画 - 漫画・コミック - 教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7266637.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>フィクションってジャンルは微妙かも…。
ジャンルというより、ある意味、カテゴリーと言えると思います。たぶん。
18禁じゃなければ、何でもいいです。
面白そうなものに手を出すだけです。
スポーツ系はほとんど手を出したことが無いけど、面白くないわけじゃないので、大歓迎です。

そういえば、あずまんが大王は3巻でしたね。忘れてました。
自分には珍しく、いつまで続くか分からないのにコミックを読んで、よつばと! の帯に書いてありました。

どれもこれも個性があって、いろんなジャンルがあって、食事にたとえると迷い箸、です。
さすがに大半は無理でも、面白そうなので、漫画を読む場合に大いに参考になりますね。
岸和田博士の科学的愛情は、ネットのレビューでは、馬鹿馬鹿しい面白さがあるようで、惹かれるものを感じます。

たくさん挙げていただきありがとうございました。

お礼日時:2012/02/25 22:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ