質問

私の勤務する会社でこのような肩書きの上司がいますが、
 
 常務取締役 総務部長 兼 検査部長  ○○ ××(上司の名前)

今度、下請け先を召集し連絡会を行います。そこで、挨拶をしてもらうのですが、どのような肩書きで呼ぶのが良いのでしょうか?また、スケジュール表を作成するのですが、どのような肩書きで記入するのが良いのでしょうか?
個人的には役職が長いので一番えらい肩書きである「常務取締役」を表示して、下のような表現が良いのかなぁ、と思うのですが。皆さんの意見お待ちしております。

 常務取締役 ○○ ××(上司の名前)

通報する

回答 (4件)

常務取締役が使用人たる部長職を兼務することはあまりなく、逆に見栄えが悪いかもしれません。
しかし、社内の役職については、誰もどうこう言う立場になく、ただのイメージなどで変に言われかねませんね。

その連絡会の責任者とその役員の意向を確認されるべきでしょう。

すべて説明するとしたら、総務部門及び検査部門の責任者である常務取締役ではないですかね。

私の会社は小さく、役員は兄である代表取締役と、私の取締役だけです。社内的には、私は総務部門の責任者として総務部長を兼務し、名乗っています。しかし、その他の事務的部門や法務関係の責任者も兼ねているため、法務部・人事部などの責任者にも該当します。さらに派遣業の責任者であり、営業部門の対応も行います。
ほとんどの対外的な役職は総務部長として名乗り、金融機関や公的機関に対しては取締役の総務担当として活動していますね。

その場でわかりやすい役職でよいと思いますが、当人などから不満が出てもいけませんから調整すべきでしょう。

この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

常務取締役 総務部長 兼 検査部長

貴社はよほど小さな会社ですか。
普通常務取締役が部長を兼任することはありません。

常務や専務は専任取締役で、部長等の使用人を兼務しないのが常識です。

といっても実際にそうならば仕方ないですね。
こういう場合は最も高位の役職で言うのが良いでしょう。
つまり「常務取締役の○○です」という言い方です。

話の経過で職務の中身になる場合は

「総務と検査を見ています」といえば良いのです。

その上司にとって最も「格の高い肩書き」は常務取締役でしょう。

そもそも下請先から見て「総務部長」や「検査部長」の肩書きは意味ないのでは?

従って表記は「常務取締役 ○○」、呼ぶときは「○○常務」。

常務取締役 総務部長 ××(上司の名前)
兼務の 検査部長は呼ぶ必要はないと思いますが・・・
事前に打合せ、リハーサルはされないのでしょうか
ご本人に、直接、肩書きはどうのようにお呼しましょうかと確認されたほうが良いと思います。

このQ&Aは役に立ちましたか?0 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

日経新聞記事を調べる
日経新聞記事を調べる日本経済新聞朝刊・夕刊、日経産業新聞、日経MJ(流通新聞)の記事を検索・購入
企業情報を調べる
企業情報を調べる帝国データバンク企業情報、東京商工リサーチ企業情報、日経会社プロフィルに収録の企業情報を購入
財務情報を調べる
財務情報を調べる帝国データバンク財務情報、東京商工リサーチ財務情報に収録の財務情報を購入
日経BP社の雑誌記事を調べる
日経BP社の雑誌記事を調べる日経ビジネス、日経コンピュータ、日経コミュニケーション等、日経BP社発行の雑誌記事を検索・購入
その他のビジネス情報を検索
朝日・産経・毎日・読売新聞記事 |  経済誌(エコノミスト、東洋経済) |  人事情報 |  信用情報 |  統計情報