not sinceが使われた文の文法についてなんですが、

Probably not since the days of the Pharaohs or the more ludicrous Roman Emperors has a head of state travelled in such pomp and expensive grandeur as the President of the United States of America.

という表現では、後半の"head of state"が主語の肯定文にみえるのですが、次の例

No one has lived there for over 2,000 years - not since the summer of the year A.D. 79, to be exact.
では、文の構造が逆になっており、かつ、not sinceの内容だけでなく、対になった節でNo oneが使われた否定文のような内容になっています。(前者の例から推測すると、People has lived there~という肯定文とペアになるような気がしてしまうのですが) どういうルールがあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

初めの文においては、確かに a head of state が主語だと思います。



読みにくい文になるかもしれませんが、書き直してみると

 Probably a head of state has not travelled in such pomp and expensive grandeur as the President of the United States of America since the days of the Pharaohs or the more ludicrous Roman Emperors.

となり、a head of state を主語とみて問題ないと思います。

2番目の文の not since は、前半の No one has lived there という部分を改めて述べる方策として、まさかすべてを繰り返すわけにいかないので、not の1語で表したものだと思います。

つまり、not = Anyone had not lived there ということを not だけで代表させたものだと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。

>not の1語で表したものだと思います。
そうしますと、1番目の文章の"not since"も、"not"の部分は"has NOT travelled"から由来のnotで、sinceは"SINCE the days of ~"から由来のものということでしょうか?

'肯定的な副詞節'と'動詞の否定'のセットから、一般的な「否定的な副詞の倒置」というものが起きることがあるんですか?(それとも、この文章独特のものでしょうか。なにかほかに例がありましたら是非よろしくお願いします。)

補足日時:2012/03/29 14:22
    • good
    • 0

Not sinceの構文というのは無いと思います。

前者は、倒置、と言われるものだと思います。
http://www.englishcafe.jp/english/day28.html

この回答への補足

ありがとうございます。not sinceで括られた "not since the days of the Pharaohs or the more ludicrous Roman Emperors " 部分が否定的な副詞の役割をしているので、これが前に出てきたということでしょうか? しかし、sinceにnotが付いた副詞的は用法はほかにあるのでしょうか?(辞書で調べても見つかりませんでした。) 

bakanskyさんからいただいた英文のように、主語「a head of state」が動詞「has not travelled」で否定され、副詞部分は純粋なsinceで括られており、副詞部分自体が否定語になっているわけではありません。

補足日時:2012/03/29 14:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ