旦那の趣味の件で、悲痛な結末に…至急お願いします。


旦那の趣味はガンプラです。
小学校から28歳までずっとやっていて、結構プロ的な器具も揃っていますし、サークルにも参加しています。

私はガンダムやロボット系が元々大嫌いで、いい気はしなかったのですが、交際を深める内にどんどん嫌になってきました。

理由は
・大量にお金がかかる(結婚までの資金がゼロ)
・私が独占欲が強いので、あまり別世界を作られるのを好まない
・私との時間等を削られるのが嫌

だからです。

何回も喧嘩をして、やっと毎月行っていたサークルを2、3回に一回参加に減らしてくれたりしたのですが、私としてはやはり、
・数ページだけ見たいために買う月刊誌
・コミック
・機器・材料
・DVD・CD
・イベント
等にお金をかける事は不愉快でした。

それでも、楽しそうにしている彼自体は好きだし、手先を使い発想する事も脳には良いことなので、不快があっても我慢していました。それくらいやらせてあげないと、と思ったし、無くしたら無くしたで問題が新たに何か発生することもわかっていたので。
彼自体も「一生続けるくらい好きなものだ」「これがなくなったら廃人になる」とかいってました。私は内心、私や子さえいればいいやん、と思っていましたが…

私も、イベントに一緒に誘われて参加するのは構わないんです。
ガンプラが嫌いでも、一緒に何かをする、という事が重要だし嬉しいから。
けど、多分ですが、彼は気を使って誘う事もないし、私が嫌がる事に誘いたくもないと思っていたのでしょう。一回も誘われてはいません。

ただ、イベントに出す作品製作が間に合わない時は手伝ったりもしました。進んでやりましたし苦でもありませんでした。めんどうだけど、仕方ないなあ~助けてあげよう、という気持ちです。

でも、毎回喧嘩になるのは、私が嫌だといっていたり、お金を使う事を嫌がっているのに、彼が私の許容範囲以上で行動するからでした。
彼自身、抑えているのはわかりますが、何かのイベントで、嫌だと言っても「いや、参加する」と断固言う所が不快だったのです。

うちは関西ですが、今度静岡でホビーショーがあります。
私は何度も反対してるのですが、毎回行くと言い張り(行きたい、いかせてとかではなく、俺は行くんだ!みたいな断言)、不快で、私も腹が立って「勝手に行ったらいいよ」と言ってました。
そこで、最近丁度東京旅行をしようとなったのですが、彼は「ツアーは嫌」「長い期間旅行したい」と言い、私はお金がかかるのでツアーか短期にしようと言ったのですが、彼が「ショーがあるから、東京行ってからお前だけ帰って、俺が翌日使ってショーにいく」と言い出しました。

私は、はあ?まだ行くつもりだったのか?しかも私を一人帰して?そんなの新婚旅行でも何でもないし、嫌な事に参加されたら不愉快、と思い機嫌が悪くなりました。

いつもなら激しい口論になったり離婚まで激しい大喧嘩になりますが、最近お互い改めて、静かな話し合いみたいになりましたが、私は「私がいやがってもしたいって言い張るんでしょ?離婚したいってくらい嫌でもやり続けるんでしょ?」と言ったりもしました。結局彼は「もうしたいって言わないよ」と言いました

ですが私が風呂中に、彼が部屋でガタガタしてるので、もしやと思い、上ったあと彼の部屋を見てみると、がらりとしていました。

大きな箱数箱に、めちゃめちゃに器具やプラモが入っていて、プラモは壊れていました。パソコンや一眼レフカメラやプリンターまで入っていて、衝撃を受けました。ただ、しいていえば、綺麗な塗料なんかは、まだ引き出しに入ったままでした。


私は彼に、「何でこんなことするの?」というと「やめようと思ったから」と。
以前にも何回か彼は物を壊したり、そういう当てつけ的な事をするので、今回もあてつけに感じましたが、今回は少し行きすぎでした。大事に飾っていた作品はめちゃくちゃだし、それよりもまず、いつものようにカッカしてやった感じではなかったです。

私は「あてつけにみえる」というと「そういう気持ちはゼロじゃないけど、あてつけでも何でもやめるってなったから結果的にいいやん」と。

けど私としては、違うんです。
「気持ちよく納得してやめてもらいたいし、私が嫌がることを受け止めてくれてやめてくれるっていう気持ちが大事なわけで、強制的にこんなことされても嬉しくないし納得いかない」と。

私は、捨てられたものを出そうとしましたが、止められました
「俺の金で買った俺のものだからいいやん」と。

私は「PCとかカメラまで捨てるのおかしいよ。それに、使ってない塗料や、工具は他でも使えるやん」というと、
「PCあればブログ更新してまうし、サイトみてしまう。カメラもプラモ撮る為に買ったし、工具あれば未練たらしいし」と。

私は泣きながら、こういうのじゃない…と言ったけど
「俺にここまでさせて、俺のプラモを奪ったんだから」と言われました…
他にも「俺は、今やめなかったとしても、この先一生やめるつもりないし、そのたびに喧嘩になるのも嫌やし。俺は妻や子煩悩になって、ハマったりそれだけになることはないねん。別物でプラモもあるねん」
と言われショックを受けました。
私は趣味はなくて、オールマイティにいろいろ楽しむタイプだし、好きな人が嫌がる事を意固地に続けるのも理解できなくて…

私は彼が寝たあと一昼夜、片付けられるものを片付けましたが、翌朝、ちらりとそれを見た彼は会社に行き、そこからメールが。

「片付けてくれてたけど、今日綺麗にして捨てるから、ごめんね。俺は悪いことをしてないし、何で嫌がるのかわからん。俺はずっと奪われた、止めさせられたって思うから。てか好きな人がやりたいっていうことを応援してあげたいと思わないの?」と。

職場で同じ悩みの女性に相談したら「見せかけだけだよ。やめないよ」と言われたけど…確かに彼は何度か別れ話をして、結局わかれていませんし、自分の意思を貫くために、あてつけも結構してきた人でした。

が、今回は違う気がして…

きっと私がプレゼントしたプラモの本とかも全部捨てるんでしょう…
やめたとしても、明日からは欝とかになったりする可能性もありますし、この先ずっと、「奪われた奪われた」って思われても…


私は、私が嫌がることを続けたり、お金をかける事がいやなんです。
たぶん、自分でもよくわからないけど、プラモ自体というより「妻や子だけでいいと思わない」と言われたり、断固プラモを続けようとする「精神」というか「考え方」や「好きな人のやりたいこと応援できんの?」という態度に嫌悪感があるんだと思います。
すんなり、「わかった。お前のが大事だからやめる」と言ってくれる人なら、私の心の状態も違った可能性は高いのです。

旦那は、捨てる、と言い張っていますし、私より先に仕事を帰宅するので、きっと帰ったら全てないでしょう…

どうしたら円満になれるでしょうか…

A 回答 (38件中1~10件)

見て、ちょっと我慢できなくなってアカウントを取ってしまいました。

長いです。
事前に書いておきますが、私は結婚関係の専門家でも法律家でもありません。
そこはお断りさせていただきます。

あなたは、旦那様の奴隷として結婚したんですか?
(旦那様の、「俺が欲しかったのは奴隷なんだよ」発言から)
さらっと回答全部見て、これが最初に頭に浮かびました。

ざっとまとめます。違ったところがあっても訂正しなくていいです。
あなたと旦那様の状態:
・あなたは趣味(服や友達と遊ぶこと)を禁じられている。旦那様はある程度許容されていたが、
今回全部自ら破壊してみせ、そのことについてあなたを攻撃し続けている。。
・あなた内部の優先順位において、旦那様が関わりうることについては最優先で
ことにあたらなければならない。旦那様は自分内部の優先順序は基本自分のこと最上位。
・旦那様の意に沿わないことがあれば呪い殺す勢いで精神攻撃を受ける(物理攻撃も?)。
あなたはそのようなときに、自らの人格を否定してまでも許しを請う。
・旦那様には将来の家庭についてのビジョンなど皆無。あったとしたら、「じいさんになって、孫と一緒にプラモ作る」とかそんな程度の夢物語で、具体的にどう形にしていくかは考えてない。

漏れや誤謬はあるかと思いますが、大体こんなところでしょうか。
以前の回答にありました「夫が大事にしていた鉄道模型を妻が勝手に処分してしまった」話の夫の対応は鬱症状です。鬱とは何にも興味がもてなくなり、気力もなくなります。対して、旦那様の対応は実に行動的です。自らの趣味をやめることを決断したのも旦那様。よって私は躁と判断しました。なので、同じように見えて、捨てた(捨てられた)後の旦那様の行動という点で全然違います。
私は男性で未婚ですが、正直、この旦那様には結婚は向いてないのではないか、
そもそも、誰かとの共同生活自体が向いていないのではないかと思います。
同居人の行動を許容できないと判断できるから、というのが理由です。

ここまでをとりあえず理解しておいてください。
理解していただいた上で、今後多少マシになるか、決定的に破綻する方法を書きます。

あなた方の家庭の未来について話し合ってください。

私はどのようにしてあなた方が結婚したのかわかりません。
私の造語なのですが、あなた方は今も「結婚中」なのだと思います。
結婚前は適当にラブラブしつつ、相手と自分の違いを理解していく期間。
結婚後は適度な距離を保ちつつ、目指す家庭の姿に向けて協力していく期間と思っています。
では「結婚中」とは。
家庭を作る準備期間を指します。将来子どもは何人欲しいか。家計は誰が切り盛りするか。
お互いを尊重する上で、どのようなルールを作るべきか。家庭内のドレスコードはどうか(家庭内でいつでも下着姿でいいという方も、部屋着がなきゃダメという方もいます)。
羅列しましたが、まあ、どのような家庭を作るか、というビジョンを決めていく期間ですね。
それには、「家を買うにはどの程度の貯蓄が必要か」とか「子どもを1人大学まで育てるのにいくら必要か」とかの調査も含まれます。
では、あなた方はそういった相談をしたことがあったのでしょうか。仮に相談があったとして、「趣味はいくらまで(別に給与額の何%とかでもいいです)許容されるか現在の給与額から計算する」等の話し合いはされたのでしょうか。また、話し合いについて、お互いが納得いく結論が得られたのでしょうか。
私は未婚なのと、親にもそういった話があった、という話は聞いていないので想像でしかありませんが、家庭生活にはそういった「結婚中」の話し合いが必要ではないでしょうか。
私にはそれがないように思えます。あなたは何故お金を使いたくないのか、旦那様は理解しているのでしょうか?どのように旦那様の出費を制限されているのかは存じ上げませんが、どのような理由からによる制限なのか、旦那様は理解されているのでしょうか。
家庭についてのビジョンは果たして夫妻共有されているのでしょうか?
普通(?)の家庭ならばあんまりカッチリ決めなくてもよく、割とすんなり決まるのでしょうが、あなた方の場合は特に必要だと思います。異常とは言いませんが、双方の経済観念が大きく異なるという点がある時点でこれは必要なことと思います。

まあ、もし理解されていた上でのオーバーなら、旦那様の契約違反か、あなたの貯蓄の理由がダメかのいずれかだと思います。いずれにせよ、「家庭を作るための協力体制ができていない」為、結婚中なんですが離婚コースだと思います。
理解されていない(知っているけど重要だと思っていないのも含む)のであれば徹底が足りてません。

あなたは悪くないとはいいません。趣味(プラモ・友達と遊ぶ)を辞めて、と言い出したのがどっちが先なのかよくわかりませんので、「自分が趣味をやめたのだから、相手にもやめてほしい」というのは子どもっぽいなあ、という感想しか抱きません。独占欲から、というのもあんまりうまくありませんね。
あなたが反論できるとすれば、上記の「結婚中」に関する話題しかありません。つまりお金。未来への投資に関するお金の話。
あなたも旦那様もいい加減現実的に家庭について考えないといけないのではないでしょうか。

家庭についてなんて言われずとも考えている、という反論を予め封殺しておきます。
あなたが今回折れる気満々なので、都合よく旦那様が機嫌を直しつつ、プラモに復帰した場合。
父親には数ヶ月に一度どこかへ連れて行ってもらえて、母親はお留守番。で、父親は子どもにインプリンティングして子どももプラモ好き。子「なんでお父さんは好きに買ってもらえてるのに自分は買ってもらえないの?」更に、父親が機嫌を損ねると母親は泣きながら謝罪の連発。
そんな家庭で育った子どもが、大人になってどんな家庭を作りますかね?
分岐もあります。父親が子どもを連れて行くのを渋って連れて行かない場合。
父親は数ヶ月に一度どこかへ外出。父親は子どもに構わずプラモ優先。すっかり子どもプラモ嫌い、父親嫌いに。子「なんでお父さんは好きに買ってもらえてるのに自分は買ってもらえないの?」更に、父親が機嫌を損ねると母親は泣きながら謝罪の連発。

ちなみに、旦那様がプラモやめちゃった場合のパターンもありますよ。旦那様の不機嫌の矛先が子どもに向いたパターンもあります。両方ともひどいから書かないけど。
あくまで想像ですよ?結婚したこともない人間の想像。
でも、現状だとこうならない材料はどこにもありませんよね。

どうか、未来の家庭像について、まずはイメージだけでもいいので話し合って共有してください。
で、そこから「結婚中」の話し合いまで話を続けてください。
続かないようであれば、家庭を築くのは不可能と思います。離婚してください。
その方がお互いのため、そして、生まれるかもしれない子どものためです。
蛇足ですが、個人的には子どものためにも「夫婦は基本的に対応であって欲しい」と思うのは幻想なんでしょうかね?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

細かい設計は、勝手に旦那が立てていますし、何回か話し合いはしましたが、私としては「旦那は現実をわかっていない」と感じています。
毎月いくらかせいで、いくらつかって、いくら貯金して、いくらで旅行して、いくらで遊びにいって、いくらで~~~と、こんだけお金があるはずだから、これだけつかえるから使うぞ、と皮算用なのですよ。
子供の出産総費用も70万ほど平均してかかるようで(ネット調査)私は、100万は絶対貯蓄しておきたいのですが、旦那は、手当てがおりるし、毎月10万ずつ貯めればすぐとりかえせる、などといいます。
が、実際、10万ためることはできていません。毎月、家計簿は見せていますが、食費になぜ、これだけもかかるのか、などいわれます。旦那が大食いだからなのですがね。


わたしたちはまだ「結婚前」状態です。違いを認められてないです。
旦那の口癖は、交際中のときから「俺ら違いすぎる」「相性がわるい」ですから・・・

毎回問題が起きると、細かく語り合いますよ。今回もルールを決めていたのですがね(下の方に回答しました)。
そもそもそのルール自体が旦那がストレスだったのでしょう。
今回で、ぷらもをおまえもやれ!好きになれ!といってたので、それ以外のルールや妥協は最初から嫌だったわけです(無理だったわけです)
無理を通してルール決めしていたのですから、壊れるでしょうね・・・


わざわざID作成していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/07 13:27

今回の出来事のその後の旦那様の行動を見て、旦那様の行動というか気質はだいぶ病的なものに近い印象を受けます。


過度の怒りやストレスによって、ご本人の悪い性質が極端に出たものかもしれませんが、元々ある程度そのような性格があったのではないでしょうか。
トピ主様の何度もおっしゃる「あてつけ」というかつての行動が、旦那様が元々そのような性格をお持ちであったことをうかがわせます。

あてつけという行動は、満たされない欲求を、自傷によって相手に罪悪感を抱かせ(お前のせいで俺はこんなに傷ついたんだぞと見せつけ)、自らのストレスを解消、あるいは自身の欲求を通そうとするものです。
ですので、トピ主さんの行動が良しだったのか悪しだったのかは関係ありません。
トピ主様の対処が適切であったのかどうかは人によって意見の分かれるところだと思います。
ただ、旦那様は、自分の欲求不満を他人にぶつけて自らの精神の安定を図るという性質を持っていたのかもしれないという、それだけです。
そして今回の出来事では、トピ主様の言動が「たまたま」その引き金を大きく引いてしまう結果になったものと思われます。
これは、旦那様がご自身の性格の短所を理解され、自分で改善しようという意思を持たない限り、中々改善されるものではありません。


次に、トピ主様の言動ですが、トピ主様の抱かれた不満は非常に世間一般にあるものであり、当然の感情であると思われます。
また、それを旦那様に対して表現をしたことも決して間違ったことではありません。
ただ、今回はそれが旦那様の悪い気質が極端に出てしまうようなシチュエーションで伝えられてしまったのではないかと推測できます。
あるいは、旦那様側でも、トピ主様が日頃自分の趣味に関して良く思っていないということを常々ストレスに感じていたのかもしれません。
今回はその積み重ねが大きく決壊してしまったのではないでしょうか。

いずれにせよ確かなことは、
「旦那様は、自己の不満をあてつけという形で表現する性質がある」
「トピ主様の持たれた不満は決して間違いではない」
ということです。決してご自分を責めすぎないようになさってください。

また、これらのことから、
・トピ主様は旦那様の趣味の程度・あり方に関して不満がある。
・旦那様はトピ主様が自分の趣味に関して良く思っていないということを不満に思っていた。
ということも確かであると考えられます。
さらに、お二人はこのお互いの不満に関してお互いに十分に許容できるような範囲を見つけられなかった、あるいは見つける機会を持てなかったのではないでしょうか。

トピ主様は円満な関係を望まれておられるとのこと。
よって、それを達成するには、
「お互いの不満を平等に冷静に聞き、分析し、二人ともが過度のストレスを感じないような許容範囲はどこなのかを考えてくれるような第三者を挟んで話し合うこと」が最も有効かつシンプルな解決法と思われます。
一般的にはカウンセラーなどがその能力を持ちます。
あるいはお二人で冷静に「互いが許容できる範囲はどこからどこまでで、どんな形が二人にとってベストなのか」ということを話し合えるのであれば、それが一番です。
ですが、旦那様の性質や機嫌、トピ主様の焦燥疲弊具合を考えますと、公平で冷静な第三者を挟んで以上のことを話し合うのが最も円満な方法と思われます。

以上、冷静に、一生懸命考えようとしてずいぶん固い文章になってしまいました。
読みにくいと思いますが、何かの一助になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すごい的確な意見ありがとうございました。

ただ、一応、話し合いは何回ももっていて、妥協点は決めていたのですよ。
普段の近場のイベントや家での作業、また小遣い内での無駄遣いは私は了承する(我慢する)
代わりに、家事も少しは手伝ってもらい、私との用事(実家にいくなど)は優先してもらう。

今回は、旦那のルール破りですね。(遠方、小遣い以上の旅費)

あてつけの意味を詳しくいただいで、最確信しました。
やはり、旦那は毎回、自傷的行為を行います。
前の彼女の影響でしょうか・・・(彼女というか旦那の片思いの人で、4年間、旦那を手放さなかった。すきだしずっとそばにいてほしいが、付き合うことはできない、と旦那に言っていて、旦那が離れようとすると、自傷行為で留める)

お礼日時:2012/04/07 13:12

色々返信など読みますと、正直お互いに合わないのでは?



ましてや半年。

彼に合う人は、いるか居ないかわかりませんが・

この先子供でもできたら、ガンプラを壊す程度ではなくなります。

今のうち早急に別な人生をお進みください。

これから修復できるかどうかわからないことに、大切な人生の時間を使わないほうがいいと思います。
    • good
    • 12

旦那様がかわいそう…


ガンプラ許してあげて下さい。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

では、私が友達と遊んだり、趣味をすることを旦那は許してくれるでしょうか・・

お礼日時:2012/04/06 16:50

自分も主さんと同じで 相手には別世界を作って欲しくない と感じることもあります。



主さんが「やめて欲しい」という理由もすごくわかります。
旦那さんも金銭的なことを考えると行き過ぎだとは思います。
けれど主さんがいう「お互いが納得して趣味をやめる」ことは不可能だと思います。


私も金銭的にかかる趣味を持っています。
コレクションもたくさんあります。
それを乱暴にダンボールに入れ「捨てる」といった旦那さんは身を切る思いだったでしょう。
生きる気力がなくなった。といわれて責められても仕方がありません。
それだけのことを主さんが行ったんですから。

私が逆に、主人に自分の大切なコレクションや工具を捨てられたら自殺してしまうかもしれません。
自殺とまではいかなくとも離婚に発展する大修羅場になります。

主さんには受け入れられない世界でも、旦那さんにとっては唯一自分を表現できる趣味だったんでしょう。
主さんが旅行や貯蓄に力を入れたいというのも一種の趣味だと思えば、それを取り上げられた旦那さんは今後抜け殻になったり、主さんを意味もなく責めたりするでしょうね。
それを今後、主さんが耐えられますか?
耐えられなくて逆に旦那さんを責めたりするんじゃないでしょか。


旦那さんに同情してしまいます。
旦那さんも妥協するところはして、力を入れたいところは入れたかったんでしょう…。


お互いがお互いを思いやる気持ちがなければ今後の結婚生活の維持は難しいと私は思いました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

でも、私が言ったのは、静岡のショーが駄目、だったんですがね。普段の物の購入や、イベント参加は目をつぶってます。雰囲気はあまりよくない(喜んで行かせる感じではない)ですがね。

だから、私としては極端で、全部やめなくてもいいと思ったし、何で、ショーをやめてっていっただけで、そこまであてつけされて、わざわざ物を壊すのか、と思いました…

毎回そうです。女性と連絡とってたときに私が怒ったら(浮気=体の関係ではなかったですが食事に誘っていた)、「俺が女と連絡とって何が悪い!」と携帯をへし折り、私とだけ連絡をとる専用のもう一台の携帯もへし折り、ホームに投げつけた事があります。「これで誰とも連絡とられへんやろ、安心やろ!」とあてつけ・・・
泣きながら、私は新しい携帯をプレゼントしました。
今回も、「今後プラモ以外のこと(ゲームとか遊びとか)も全て自由に好き勝手させろ」と言われ、承諾するしかなかったです。最初からそれが計画だったのかも・・・

ちなみに私は、大事なコレクションなど、友達との遊びもすべてやめましたよ…
友達と遊ぶのも禁止されたので。

お礼日時:2012/04/06 15:45

なんだかもう、簡潔に書くとタダ「免罪符」が欲しいだけに思える。



私は今までこうだったんだから こう言ったらこうなった
私悪くないよね?ってね
答えからすりゃ どっちも悪い、どっちも自分が一番
    • good
    • 22

他の方からの回答に呼応する形で後出しの新事実が出てきて


その都度、話の流れが変わっているように見受けられます。
ですので、現時点において断言出来る事を言わせて貰います。

問題はもはやプラモデル云々という次元にはありません。
あなたと旦那さんが、今後どう向き合っていくべきかを考えなければならないのです。

仮に今回のやりとりで落としどころが見つかったとしても
大なり小なり禍根は残ります。
そしてあなたは既に旦那さんに対して結構な恐怖感を抱いておられる。

そんなんでこの先、やっていけますか?

悪い事は言いません。
心療内科に受診なさい。
どんな選択をするにしても、その道のプロからアドバイスを貰うのはとても有効です。


もし仮に、あなたが釣り師だと言うのなら。
爆釣おめでとうコンチクショウと賞賛の言葉をお贈りしたい。
いや正直な話、あまりにもショッキングなご相談なので釣りであって欲しい位です。
    • good
    • 2

no.25の回答者です。


他の回答者とのやり取りを読んでみて、改めて感じた事を書きます。

あんたの対応も最悪の類いじゃったけど、あんたの旦那さんも最悪じゃ。捨てられてからの態度には若干仕方ないか、とも思う。けど、それ以前の態度や言動を読んだ限り、旦那は未熟じゃわ。子供か・・・

改めて他の文章を読めば、あんた自身にも同情すべき点は多々ある。そのストレスが溜まっての衝突だったんじゃろう。
それだけのやり取りがあってのお互いの衝突だったのなら、尚更その前後の旦那の言動は未熟、大人じゃないな~・・ と感じたわ。
旦那にしてみれば「それだけの怒りなんじゃ!!」 か? それにしてもよ。

何よりあきれたのが「俺は作るのはもともと嫌いだし・・」の言葉じゃね。
「・・・はぁ???」 だよ。これが「作るのは得意じゃない、だからもう同じ様に作れない」って言葉なら理解できるが、嫌いってなんだよ。わしもガンプラは好きじゃからこそ、この言葉には違和感を感じるわ。

あんたも我に帰り仕事を休んでまで、何とか元に戻そうとした。泣いて謝って土下座までした。
なのに旦那からのあんたへの執拗な責めのメール、態度、そして今までの言動。正直気持ち悪いわ。
家庭の経済状況や家事への貢献度を考えて、そこまで強行に自分の趣味を主張できる身分には感じんね。
なにより今みたいな経済状況で「軽は格好悪いから嫌」って、何それ・・・ 買って一年じゃろ、車に限らず、何か気に入らん度に買い替えるんか?怖いわ。
そういう感覚は一生変わらんし、いつか必ず行き詰まる思うよ。

悪い事は言わん、離婚しんさい。
あんたもこの先ずっと、この件をネチネチ言われるのは嫌じゃろ。でもこの男は間違いなく言い続けるで。
まだ子供もいないみたいだし、やり直すんなら早いに越した方が良えよ。早けりゃそれだけ傷も浅い事じゃしね。
「この人だって子供が出来れば変わるかも?」 いや、変わらんね。 
結婚したからって何か変わってくれたか? 結婚して自分の好きな事を我慢してくれたか?ないんじゃないか?
この手の粘着質な男はなかなか変わらんよ。自分の思い通りにならん事が何より我慢できんのだから。

修復?この手の人間相手には難しい思うよ。
今回の件を何かある度に一生言われ続ける覚悟があんたにあるんならええけど、そうでないなら逃げる事を真剣に考えた方がええよ。

最後に。
今回の件、決してあんただけが悪いわけじゃないと思う。だから自分ばかりを責めるのはヤメときんさい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

上の方も、あとだし状況が多いって言ってますが、今回は趣味の件だけについて書いたので、あとだしとかするつもりなかったんですが、たまってたものを書き込んでしまいました…

私も、趣味程度ならいいんですが、何か旦那は「趣味」とは違う気がするんです。
今まで何回も旦那にいったことですが「続けたい大事な趣味なら、作るのがめんどいとか、嫌だとか、ぐちぐち毎日言うのはやめて」と。
何か、私を抑え込み、自分の好き勝手したいがために、趣味趣味と言い張っている気がしてならないので、私も、私が大事ならやめてってなってしまうんでしょうね。私も子供なので…


離婚ですか…
実際、結婚半年ですが、数回離婚話になっています。
親からも元から大反対されていたので、何かあるたびに、「早く離婚しろ」と言われますが、好きな気持ちがあって、踏み切れません…
まだいける、もうちょっと我慢しよう、ってなっている自分がいて。。。

今回の件は、解決しました。さっき新しい相談を立てたのですが、そちらに書いてますので、読んでいただければ幸いです。

結婚してから変わってくれたことはありますよ。
(結婚当初から変わってくれたことはある)
結婚当初はかなり酷かったし、悪いことをしても謝ってくれませんでしたが、最近は少しは謝るようになってくれています。

お礼日時:2012/04/06 10:42

あなたが求めていたことは、「旦那様がガンプラをやめてくれること」ですよね?


思い通りになっているのに、なぜここで相談しているのでしょうか。

あなたが本当に求めていたのは、「旦那様がガンプラをやめてくれること」ではなく、
「旦那様がガンプラを自分のためにやめてくれて、なんでもあなたの思い通りになってくれる」ということだからです。

旦那様が当てつけをする、というのは、
あなたがそのように相手を支配しようとしているからですよ。

ご自身の発言、旦那様に対する態度。
すべてご自分で責任をとったらどうですか?
あなたが言ったことを相手が聞き入れた。それだけです。

自分がした発言の責任をとれないのなら、最初から言わないことです。

旦那様が自殺したり、無気力になったり、家出したり、情緒不安定になったり、
そのようなことがあったとしても、それはあなたの責任です。

相手を愛しているのに、なぜ相手を受け容れないのか?
なぜ結婚する相手に対して尊重せず、相手をコントロールしようと支配するのか?
意味が分かりません。

そういった相手と結婚したのもあなた自身です。
自業自得ですよね。
ご自身を顧みられたらいかがでしょう?
高い勉強代だと思いますが。
    • good
    • 22

この問題はいろんな喩えで説明できる事ですが、書いてある文章を客観的に読んでみての感想は、ここまで価値観が違う二人がどこで知り合い、結婚に至ったかが不思議でならないということ。



旦那は家庭を持った事への自覚が足りないという一面は否定できないが、旦那の趣味を「自分は嫌いだから」を押しつけて止めさせようとするあなたにも問題がある。

一般的に男は外にいる七人の敵と戦い収入を得て家族を養うのが男の甲斐性、女は家庭を守り子を育てる。ここを女性蔑視とは受け取らないでね、男女の基本的な”役割分担”を言っているまでなので。
で、働くだけが男か? 子を育てるだけが女か? 違うでしょう。お互い好きな事、したいことがあればすればいい、旦那の趣味を「嫌いだから止めて」と言うのは了見が狭いというか、旦那の趣味を黙ってみてあげるのは女の甲斐性一つじゃないだろうか。

知り合いが、結婚=「バイクには乗らないでね」嫁さんになる人に言われたと、何度聞いてきたことか。そんな権限無いでしょう。勿論、バイク乗る場合は、少なくとも自損事故には気をつけることは言うまでもないことだけど。
ただ、自分一人で生活するなら、収入の全部を趣味に使おうが勝手だけれど、家庭を持つとなるとそうはいかないことを旦那に理解させる努力はしても良いけど、趣味自体を止めさせるのは如何なものか、やり過ぎでしょう。

夫婦とは言っても所詮他人である。共有すべき価値観は話し合って、それぞれが別の価値観を持つ趣味だであれば、決めるべきルールを作って(金銭的、時間的問題など)後は静かに見守る事が必要では無いだろうか。
そこへ、土足で踏み込んで「こら、やめんかぃ!」となれば、けんか別れするしかない。そこのところが血を分けた親兄弟と夫婦の違うところ。血縁とは強いものだが、夫婦というのは脆いものなんだ。

まぁ、趣味と言ってもガンプラは子供じみているから嫌い?、そんな先入観があるのだろうか。近い趣味では完成まで数十時間掛かる帆船模型を作ったら? 木材を小さく切ってお城模型を作ったらどう感じるだろうか。実益を兼ねるなら建築関係では設計図面から模型を作る仕事だってある。だんなさんは、それがガンプラだったと言うことだけ、そう考えられないだろうか。理解しがたいかもしれないが、それが旦那の”領域”であって、夫婦とは言え他人が踏み込み場所ではない、そう考えたられないですか。

また、別の考え方で「負けたくない」というのがある。その力が仕事に向けば・・は置いといて。鉄道マニアは知識では誰にも負けたくない、マラソンランナーや自転車のサイクリストは昨日の自分に負けくない、車(カスタマイズカー)・・・、常人ばなれした趣味をお持ちの方はたくさんいます。そこは理屈の世界ではなく、「そういうものなんだ」という、一般人から見れば屁理屈の世界なんで、理解してよと言うのが所詮無理なことなんです。
なので、ガンプラという趣味を、中途半端には抑えられないので一気に全部をきれいさっぱり全部を捨てた、そういうことです。
だから、捨てると決めた後で「そこまでしなくても」と言ってもだめなわけで、中途半端には再開しないと言うことなんだと思う。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

男らしくやめたんならいいんですが、昨日は一日中、数千文字の攻めのメールが数十通・・・

お前が悪い、お前が俺のすべてを奪った、お前との関係も壊れた、

私は謝罪もし、もう趣味に関してはいわないよ、許して下さい、って土下座しても

「壊したものはなおらないし、お前が修復しても、それは俺の作品ではないし、壊れたものを修復もしたくないし」と。

「新しいのつくればいい」
といっても、「壊れたものを作り直せなかったって未練もあるし、やる気もないし、新しいのを作るのはめんどくさいから。俺は完成してるのがほしいから作ってるだけで、作るのは大嫌いやってしってるやろ?」と。

私は、今日は会社を休み、潰れたやつを全部何とか修復し、(できないものあった)、捨てられた材料も全部整理し、机に戻しました。

毎日攻めのメールと、きれた態度がこの先続くのが恐いです…
許してくれないでしょうか・・・
旦那は一度きれると、手に負えません…
それで旦那は親と絶縁していますし…

私が旦那のいうことをはいはい訊いてればよかったんですが…
旦那の嫌がる趣味は私はしてないのですが、それだけでは駄目だったようです…

お礼日時:2012/04/05 18:13
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ