教えて頂きたく投稿いたします。
当方 44歳、2001年12月に破産決定開始になり今年で10年が過ぎました。子供達にも色々とかかるようになりカードを作成しようと審査が甘いと聞いていた楽天カードに申し込みをしたもののあっさり否決。
仕事は勤続2年弱、年収は300万弱です。去年10月に開示請求をしたところ全銀協には破産の事実、CIC、JICCには去年5月にカードの申し込みをした事実がまだ残っていましたが、4月になったのでもう載っていないかと自己判断ではありましたが、今回再度カードの申し込みを致した次第です。
あまり申し込みをしてはいけないと思いましたが、他にもファミマTカード、ニッセン、出光マイドプラスを申し込みしてみました。まだ解答は得ておりませんが…

このまま何も作れずにいってしまうのでしょうか。この歳でクレヒスなし、属性もあまり良くないのが悪かったのか… いい知恵をお聞かせ下さい。

A 回答 (24件中1~10件)

私の両親も5年前に自己破産しています。


弁護士費用に40万強かかったとか言ってましたが、私には経験ないことでちんぷんかんぷんでした。
私自身成人を超え、1枚クレジットを保有してますが、楽天カードと三井住友クレジットカードが欲しくて申込しましたが否決されました。
なので物は試しと母親の名前と属性で楽天に申込したところ否決、三井住友クレジットカードVISA&マスターは無事に可決されました。
甘い甘いと言われてる楽天が否決されて、普通基準と若しくは厳しいとされている三井住友が可決したことがなんとも不思議でした。
無事にカードは届き、母親自身が使う気はなかったんで家族カードを組んで貰い私しか使ってないんですけどねw
母親の税込年収も300万前後、正社員、勤続年数15年で、年収はあなた様とそこまで変わらないかと思われます。
賃貸アパートの住居年数15年です。
勤続は2年程度でもいけると思いますよ。
実際私は勤続11ヶ月で銀行系カードが発行されました。無論私は自己破産はしてませんけどね。

他にも要素として固定電話の有無や配偶者有無、配偶者年収(任意)、子供あり、住居形態、住居年数、等もあります。

住居年数が短いとあまりよくないようですね。
固定電話はあった方がよいようです。
住居形態は持ち家だと尚良いらしいです。

自己破産したからと言ってカードが作れないわけではありません。
私の母親が実例です。
ついでに母親の名前と属性でイオンカードとベネッセイオンカードにも申込しましたが(家族カード狙い)、此方はまだ申込したばかりなのでわかりかねます。
イオンカードは女性、主婦等に発行されるようなので物は試しです。

多重申込ブラックなるものがあるようで、あまり多く申込するのはオススメできませんね。
半年あけた方がいい、という方がいらっしゃいますが
各々の機関に申込情報が抹消される期間は違います。
    • good
    • 15

過去の諸事情がおありとは思いますが、


10年前とはいえ借りたお金を返さずに踏み倒した経緯
(金融機関目線ですが)があれば貸したくないのは、
企業の本意、ごく普通の状況かと思います。
反省の意も込めて、現金主義に徹する事が一般常識ではないでしょうか?
勤続年数も少なく年収も多いほうではない。
に加え、勧誘ではなく、自主的にカードを作ろうとしているということは
「生活資金不足分をカードで借金して補おうとしている」と金融機関は考えます。
勢いのある優良企業にお勤めで、
毎年年収が増加しているのであればカード作成は可能ですが
そんな人は借金せずとも買い物できるので申請すらしません。

当方38歳、家賃4万のポンコツアパートで嫁と我慢する日々です。
年収は貴方よりも低い(毎月手取り17万)ですが大きな借金もせず
6年前に現金でマークXを装備込400万円強で買えました
(晩酌もしますしタバコも吸います)。市民税等の圧迫も大きいです。
高収入じゃないかぎりクレジットは
利息が大きな損益になります。住宅ローンはカードの必要無いですし
今後カードをつくらない事が人生の得策と考えます。
    • good
    • 19

まず間違いで無い情報は、自己破産を経験してもカードは作れるという事実。



何故、審査が通らないのかは都市伝説イロイロ
各社の顧客に対してどう考えがあるかの違いなだけ

クレジットカードヒストリーを審査が通らない人があれこれ言うのは、意味がありません。

簡単です。
給与振込のある口座に残高を100万以上作り、その銀行が提携する5大ブランドのカードを申し込むだけ

勤続年数と給与振込から、想定される顧客属性を金融機関に認識させる必要性があるためです。
金融機関は、詐欺師、暗黒社会、踏み倒しを警戒しています。
たた、以前に踏み倒しをしても今は、そうせざるを得なかった経営者と
給与所得者であるサラリーマンは違います。

サラリーマンでも自己破産する方とこの場合では、金融機関が考える顧客属性が違うのはご理解頂けると思います。
これを給与振込と支出と残高と時間で表現する必要性があり、
経営者だった方で再度経営者となった方とサラリーマンでもどういう仕事で再起してるによっては、申込む先のカード会社は違います。

今の問題は、
勤続年数とカード所有履歴が無い事が
金融機関に疑いを抱かせてる事です。

Tカード附帯のように、サービス附帯のカードは、カード会社の信用が無いと成り立たないビジネスです。
カード会社、世界5ブランドのVISA Master JCB ダイナース アメックスで銀行の子会社てはありません。
三井住友カードは、あくまで日本の代理店です。

これを踏まえて、どのブランドでいつ申込むかは、あなたの状況次第です。
    • good
    • 14

属性にもよりますが、年収300万円で作れないということはありません。

また自己破産後でもカード作成は可能だと思います。自己破産後のカード作成は、一枚目が一番難しいです。一枚作れるとちゃんと支払いをして、クレヒスを積めば2枚目、3枚目は可能です。別に犯罪を犯したわけでもなく、免責も受けているわけですから、気にせずに申し込んで作ればいいと思いますよ。
アマゾンにしてもその他スポーツクラブ入会などクレジットカードが必要な場所もあり、やはり一枚もないのは不便だと思います。ファミマTカードなどはゆるいと思います。楽天は謎審査なので、ゆるいということはありません。またエディオンやヤマダ電機など電気やさんの提携カードに店頭で申し込みするのもいいと思います。またネット申し込みより紙に書いて申し込みしたほうが若干ゆるいと思います。
がんばってください。
    • good
    • 10

私も 皆さんと同じでカードを持つのやめたほうがいいと思います


ただ 何に必要なのかがわからないので どうしても必要になった時にだけ
何日もかけて今回は必要と思われた時のためにお話しますね

これは 実際に金融屋から聞いた話なので間違いはないと思いますが……
良い回答を得られなかったときは 引越しをすればその地点では 以前の記録はないので
借りやすくなるということを聞きました
ただ これはあくまでも最後の最後 どうしようもなくなった時の最終手段として
お使いになることをお薦めします
お金って不思議なもので 手元にあればあるだけ使ってしまいたくなるもの
私は そう思います
倹約生活に慣れたなら 今の生活を続けていかれることを切に願っています
    • good
    • 7

出来ることならカードは作らないほうがいいんだけど。

私も自己破産してます。それ以来、カードは作ったことは
ないですよ。もちろん、これからも作る気はありません。子供たちに何を買ってやるのかはわからないけど、
贅沢を言ったらキリが無いですからね。私の場合、子供達にはお金を貯めて品物を変えるような貯金ができるまで、
何も買ってやりませんでした。子供たちも納得済みですから。貴方もそうした方がいいと思いますよ。
    • good
    • 16

質問を拝見したので



>今回再度カードの申し込みを致した次第です。
あまり申し込みをしてはいけないと思いましたが、他にもファミマTカード、ニッセン、出光マイドプラスを申し込みしてみました。まだ解答は得ておりませんが…
  ・良い結果が出ましたでしょうか

・以下は参考程度にどうぞ
 ・申し込み履歴の記載は6ヶ月間です・・以後は消えます
 ・破産関係の官報に載った旨の情報は「全国銀行個人信用情報センター」での記載期間は10年、
  他(CIC・JICC)は5年なのでそちらの方はもう載っていません

・基本的に、破産に関係した、カード会社、金融会社に付いては今後の取引は出来ません(例外もありますが)・・社内情報としてそのまま残っていますから(これは年数が経っても消えません)
・クレジットカードを申し込む場合ですが、
 年収的には通常のカードを申し込むなら得に問題はありません(銀行系のカードは避けた方が無難です:三井住友VISAとかの)
 勤続年数は最低でも2年以上になってから申し込んで下さい
 年齢的に自宅に固定電話がある方が良いです
・審査に通りやすい方法ですが
 直接カードを申し込んでも良いのですが、そのカード会社でショッピングローンを扱っている場合
 そのショッピングローンに申し込み半年ほど支払った後に、その会社のカードを申し込むと比較的にとおり易くなります(支払実績である程度の信用が出来ているのと、ショッピングローンの審査時のデータが残っているので)
・あと比較的審査に通り易いカードは(勤続年数と収入から考えて)
 ライフカード当たりです(下記がHP)
http://www.lifecard.co.jp/
(注:6月のカード審査で不可の場合は、上記のショッピングローン、ライフカードに関しては念のため
 明年2月以降まで待って下さい:申し込み履歴が消えるのを待ちます(1ヶ月は念のため開けてあります)
    • good
    • 11

>いい知恵をお聞かせ下さい。



カードなんか不要です。そんなものは今後も作らないで現金一括で頑張りましょう。
カードなんか持っていると,それがもとでまた地獄を見るようになるかも知れませんよ。

どうです?一番いい知恵でしょう?
    • good
    • 11

全銀協に破産の事実が残っている間は、申し込みしない方がいいと思います。


全銀協、CIC、JICCなどの信用情報センターの情報は、一定の年数が経過したら消えます。
でも、消える前に申し込みすると、申し込んだ会社に、破産歴で断ったという履歴が残り、これは社内の情報ですから無期限に残ります。
すると、信用情報センターの情報が消えた後も、その会社に関しては審査に通らなくなる可能性があります。
ですから、むやみに申し込む前に開示請求をして、破産歴が消えてから申し込みましょう。

あと、質問の趣旨から外れますが、継続的にかかる生活費を借り入れでまかなうのは、お勧めできません。
今月足りないから借り入れで賄うと、(収入に急な変化がない限り)来月も同様に足りないのに加えて、返済分更に足りなくなります。
再び破産する羽目になりかねません。
ただ、数年に一度しか発生しない出費を、そのサイクルの間に返済する予定で借りるのは、場合によってはアリだと思いますが。
例えば、子供の高校入学費用を借りて3年以内に返済するとか、5年乗る車を60回払いで買うといったケースですね。

その場合でも、金融機関の教育ローンやオートローンを先に検討すべきだとは思います。
金利が一桁違いますし、審査に時間が掛かるため熟慮する時間が強制的に発生しますので。
当然、それも全銀協の記録が消えてからの話ですが。
    • good
    • 12

少々、立場が違うので


参考にならないかも
しれませんが私の経験談です


武富士、レイク、アコム、マルイに
お世話になっていまして
結果、過払い請求しました
(当時クレジットカードは
持っていません)

武富士以外は
ほぼ過払いだったため
司法書士の方が何とか和解に
もっていってくれました

司法書士の方も5~7年は
情報が残るので…と言われました
武富士に完済した2年後くらいに
審査がユルイと言われていた
ファミマTカードにダメ元で申込み
(公共料金などを払おうと)

正社員ではなく
勤続年数1年3ヶ月
年収190万円くらいでしたが
カードを手にしました

ファミマカードは昨年の年末!?に
ポケットカードになってしまってから
審査が厳しくなったとの噂ですが
真実はわかりません。


それから1年くらいカードを
利用していたら
先日、今のキャッシング額から+40万円
枠を増やしませんか?と
封書が届きました。

ショッピングも初めの枠より+40万円

このくらい普通なのかも
しれませんが
初めのカードなので不明です。

それにしても
私がカードを作れたことに
ビックリしました!


ちなみに友人は
他人の借金返済を被り自己破産
それから結婚をし姓が
変わったからかもしれませんが
5~6年後にクレジットカード
(ファミマでありません)を作れましたよ。

もちろん経験上、使わないに
越したことはないのは
わかっていると思いますが
持っているとイザというときに
助かるのは確かです。

初めにも言ったように
立場が違うので断言は
出来ませんが

過払い請求をし
女で勤続年数少なく
(1年以上でOKらしいですが)
クレジットカードを持て
増額通知まで来ていますので
質問者様も持てると思いますし
キチンと利用していれば
増額も出来ると思います!


長文ですみません。
    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ