私は山田詠美の大ファンで、日本人作家のものは彼女のものが大半です。
「詠美ファンだったら、この人の作品も気にいるよ!」っていうのがあれば、ぜひ教えてください。

A 回答 (5件)

私も山田詠美さん好きです。


彼女と感性が似ている作家として
有為エンジェルをお薦めします。
日本人女性の外国人男性との奔放な恋愛がテーマだけど
いやらしくなく繊細で、それでいて自由な感じがいいです。
    • good
    • 0

山田詠美さんて、宮本輝の初期作品(お父さんがテーマの?)もお好きみたいですよね。

田辺聖子さんにでて来る関西弁の男性のセクシーさ、ここにもありですよ。http://www.terumiyamoto.com/
確か詠美さんは「流転の海」がお勧めだったかしら。
田辺さんは現代恋愛小説はそんなに固くないですよ。詠美さんが解説してる「ジョゼと虎と魚たち」(講談社か、集英社の文庫)は私としては「ぼくはビート」に匹敵。あと、中公文庫「薔薇の雨」「夜のチューリップ(漢字が難しくて書けない)」講談社文庫「薄荷草の恋」必読ですね)^o^(
ポンちゃんシリーズののりでは、マンガの「平成よっぱらい研究所」(二ノ宮知子)(笑)これも詠美レコメンズ。
村松ともみさん(また漢字が出てこない(T_T))の作品も素敵ですよ。
角川の文庫だったと思いますが、詠美さん編の「贅沢な恋愛」「贅沢な失恋」のどっちかに、村松さんのも入っています(森瑶子さんとか北方謙三さんとか、いかにも角川っぽいセレクションだった…)から、ご存知かな?「サイゴン・ティをもう一杯」とか、上海ものもなんともブルースなテイストでいいですよぉ。
あと、アン・タイラーも良いと思いますが、ちょっとたるいかな…
    • good
    • 0

私も山田詠美さんは好きです。


特に放課後の音符は何度も読み返しました。
ところでオススメの作家ですが、最近の女性作家では
山本文緒さんがダントツに気に入っています。
角川と幻冬舎の文庫でたくさん出てますが、
はずれ無しです。「みんないってしまう」
「ブルーもしくはブルー」、ハードカバー本ですが
「恋愛中毒」あたりが特にオススメ。
    • good
    • 0

わたしも山田詠美さん大好きです~!


で、おすすめ。詠美さんのファンならもう読まれてるかもだけど。。。

・森瑶子さん。、絶対おすすめ。わたしは『浅水湾の月』『ダブルコンチェルト』が好きなんですが、『夜の長い叫び』『カフェ・オリエンタル』『ホテルストーリー』などもいいです。
・田辺聖子さん。『言い寄る』『私的生活』『苺をつぶしながら』『お目にかかれて満足です』『恋にあっぷあっぷ』あたりは必読書です(笑)。
・テリー・マクミラン。詠美さんが推薦文書いてたから読んでらっしゃるかな(^^;)。絶対気に入ると思いますよ。特に『ため息つかせて』がおもしろいです。

あと、
・サガン『悲しみよこんにちは』『ブラームスはお好き』
・マルグリッド・デュラス『愛人』『大平洋の防波堤』
・コレット『青い麦』『シェリ』
あたりもいけるのでは?

わたしの場合、詠美さんのエッセイとか対談とかに出てきたり、解説を書いてる本や作家は、まず外れたことないですね(下村湖人『次郎物語』も大好きだったし(笑))。そういう読み方もいいと思いますよ。

(村上龍さんも、ものによってはお好きだと思います。ちなみに、わたしは『悲しき熱帯』が好きです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんおすすめしてくれてありがとうございます。
やっぱり詠美好きなだけあって、あたしと読んでる本が似てます。
田辺聖子さん、森瑶子さんはあたしが詠美以外で読んでいる作家さんの方たちです。でも、おすすめしてくれたものはまだ読んだことないので今度読んでみます。ただ、このお二人の作品ってちょっと堅めですよね。あたし的にはそうなんですよ。だから、制覇しようとまで思わなくって・・・。
サガンやデュラスはお気に入り!マクミランも。全作品持ってます。外国人作家のものは、なんでかわかんないんですけどパッと手にもったものに外れることがなく、だからお気に入りの作家さんも多いんですよ。なんていうか、文体とか話の流れとかがあうんです、あたしの好みに。だけど日本人作家だと何故かわかんないんですけど、読んでて途中で退屈になってくることが多いんですよねー・・・。妙に冷めてくるっていうか。昔の日本人作家さんだとそんなことはないんですけどね。例えば太宰治さんとか。
とにかく、ありがとうございます!

お礼日時:2001/05/11 20:37

 こんにちは。



 私の印象では、村上龍、村上春樹、斎藤綾子
なんかが近い様に感じますが...
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 好きだけどケンカばかり……そんな彼との結婚は?

    やたらとケンカが多いカップルというのはいる。それでも腐れ縁なのか長く交際し、いざ結婚しようと決めたときに、ふと思い悩む。こんなにケンカが多いのに、結婚して大丈夫? と。今回は「教えて!goo」に寄せられ...

  • ポンコツな日々:第125話「食べてもOK」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

  • “罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

    時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」に「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛...

  • たまランチ:第102話「ネコ好き」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第125話「洗濯干しの『コツ』」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ