質問

野球の守備がどうしてもうまくいきません!

セカンドをやっているんですけどボールから逃げてしまいます!

どうしたらボールから逃げないようになりますか?

ほかにもいろいろ野球の守備がうまくなる方法をおしえてください!

通報する

回答 (5件)

多分バウンドが合わない時逃げてしまうことが多いのだと思うのですが、
打球に対してなんでも前に突っ込んで捕りにいくと合わないことがあります。
打球によって時には後ろに下がって捕球するのもひとつです。
捕球後素早く投げれる位置で捕るのが基本です。
また、あまり前かがみにならないようにすると打球に対して恐怖感は無くなりますよ。
テレビで野球見るより球場に行って選手の動きなどを研究するのもいいと思います。

この回答へのお礼

役に立ちました実戦してみます

野球はボールを怖がっていると出来ません。
軟式と硬式はバウンドの仕方が違います。
軟式はゴムで出来ているのでバウンドし易いですね。
ただ、体に当たってもあまり痛くないので、ボールを
グラブに入るまでしっかり見ることですね。
何度も練習して、ボールの速さ、変化に対処出来る
反射神経を磨くことですね。
ボールがグラブに入るまでボールを見れるようになる
まで練習することですね。
ボールに向かって行くことが大事です。
ボールが自分が居る位置まで飛んで(転がって)来る
まで待たないで、ボールに向かって走って行き、速く
ボールを捕ることが大事です。ボールは転がる距離が
長くなればなるほどイレギラーする確率は高くなり、エラー
し易くなります。

ボールから逃げてしまうあなたも、多少早く投げられたボールでのキャッチボールはできますよね?

要は「ボール」が怖いのではなく、「不規則にバウンドする」ボールが顔に当たるのが怖いのですよ。
これに慣れるには、まずは緩く転がるボールをしっかりと目で見ながらキャッチする練習を繰り返し、少しずつボールのスピードを上げていくといいと思います。
もちろんこの時、グローブ側の足を少し前に出し、グローブは立て、ボールはショートバウンド直後を捕るという基本をしっかり身体に覚え込ませることも忘れずに。
グローブを立ててショートバウンド直後を捕りに行けば、仮に捕り損なってもボールが顔に飛んでくることはありません。
これは、繰り返し練習することで身体が理解しますから、そうなるまで頑張って下さい。

野球に対する覚悟の問題です。誰かに強制されてやっているとかで、覚悟が足りないのですね。ただ、どうしても怪我が怖くて、あなた独特の本能が、体をかわすことを止められないと言うのなら、野球を止めましょう。本能とか、怖いと言う感覚を大切にすることは、動物として、とても大切なことですし、通常の人ならば、どうこう無くとも、あなたにとっては、野球はとても危険なのかも知れません。

しかも、怖がって居ますと、尚更、顔面に当るものですし、顔を背けますと、耳を直撃して鼓膜が破れます。そういう人の改善法として昔からあるのは、練習時に捕手をやるということでして、まず、ファールチップもマスク直撃なら平気と言うことを学びます。顔を背けると耳付近に当って、鼓膜が破れなくても大変に痛いので、身に染みて、ボールを正面から見られるようになります。

どうしたらボールから逃げないようになるかって?

そんなの1998618taro次第でしょ?

監督から言われてない?
「目をそらすな!」「前に出ろ!」

この回答へのお礼


このQ&Aは役に立ちましたか?11 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集