質問

水道工事業者から見積りを取りました。
水道用ライニング鋼管20A 8m 3400円 計27200円
同継手 1式 16700円
給水・給湯配管 架橋ポリ管 φ13 36m 500円 計18000円
ワンタッチ継手材14個 2400円 計33600円
配管工129000円

などなどすべて書くには大変なので書きませんが、給水・給湯工事のみで合計で60万円です。
器具は含みません。
この単価は、適正でしょうか。

通報する

回答 (2件)

 どの程度の規模の工事なのか不明です。
 記載されているのは屋内の給水・給湯の配管部材の様ですが、屋外もあるのでしょうか?
 材料からすると屋内の給水・給湯配管と思われますが、戸建て専門の某ハウスメーカーでは給水・給湯・排水・雨水の屋内・屋外配管(建物から10m以上離れる配管は別途)・器具の取り付けまですべてで45万~60万程度で発注します。これはちょっと安いですけどね。それでもよほど巨大な家(すごい家)でなければ50万~100万って所じゃないですかねー。他の地域の事しらないので確実ではありませんが。
屋内の給水・給湯配管のみで60万であれば、地域差を考慮してもすごく高いと思われます。(距離的にも特に長いとは思えません。一般の戸建てならこんなものです)ただし、解体等の付属する工事があるとか、とっても配管しにくい場所である場合は別ですけどね。

 ちなみに水道用ライニング鋼管20Aの定価は、VD(両面被覆)で2000円/mちょっと超えるぐらい。VB(内面被覆)は2000円/mしません。配管工を別に計上しているので純粋に材料費の価格と思われますが、3400円/mってのはどうなんですかね? 売値は自由なので、それで双方納得すれば良い問題ではあるのですが。

戸建住宅の設備工事でしょうか?それとも店舗、工場でしょうか?工事内容のイメージがつかめませんが、純粋な配管だけなのか、器具の設置も含むのか、重機使用の土工事も含むものかで、工事ボリュームはかなり変わります。
ちなみに40坪くらいの家の住宅設備工事
排水工事 給水工事 給湯工事 雨水工事 設備機材取り付け設置(機材別)
土工事(重機使用、残土処分含む) 上水下水申請費 (メーター別)  
以上の内容で 我々はゼネコンより65~70万で受けます。
ご参考までに。。。
配管工129000円とありますが、m施工単価じゃない分まだ分かりやすいじゃないですか。職人日当が1.5万だとすると1人で9日間かかるといったところが、納得できるかどうかだと思います。
上記材料代としては無茶なものではないと思います。仕入れに2~3割は載せますから。。。 
水道工事なんてものは、基本的に簡単なんです。ただ他の建築業に比べて現場での守備範囲が広いですから、専用工具、重機、ダンプ車両といった設備投資にかなり費用を割いています。その辺を料金に添加せざるを得ないところがあります。
   

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

【教えて!リボーン住宅】

住宅購入を検討する前の心構えは?理想の間取りにするための成功ポイントは?住まいに関する疑問や悩みを専門家が回答します。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集