カタログ用の写真を撮影するときのガイドラインが記載されている英文を読んでいますが、以下の英語がわかりません。

Products should be shot against a plain white background - ideally an infinity curve - enabling easy cut-outs to be made.

撮影時の背景について説明されているのですが、infinity curveの意味がわかりません。
Googleで画像検索すると、写真館でみかける背景用のロールアップ式の白の垂れ幕?のような画像が出てくるので、そのことだと思うのですが、業界ではこのような幕のことを何と呼んでいるのでしょうか?Googleボックスにカタカナでインフィニティカーブと入力しても7件ほどしかヒットしません。
また、意味は、「簡単に背景を消すことができるように、理想的には、・・・を使って、純白の背景で撮影しなければならない」と解釈すればいいですか?

A 回答 (1件)

 infinity curveは、白の背景自体を指しているのではないです。

白の背景が商品を置く部分まで伸びているとき、背景が覆う壁と床の間を丸くして、壁と床の境目の線を見せないようにするカーブがinfinity curveです。

 具体的にどういう丸みを持たせるのかは知りません。すみません。写真に詳しい人が多そうなカテだと、知っている人がいるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

infinity curveはそういう意味だっだんですね。
英文の内容に即していて、よくわかりました。

有難うございました。

お礼日時:2012/09/08 10:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ