質問

独身女です。結婚して、美人なお母さんになれる人はどういう人ですか??
子供目線でもキレーだし、ご近所の主婦目線でも美人な感じ。生まれもっての美人はやっぱり美人なんだけど。たまに埋もれた美人も居るけど。
生まれつき美人じゃなくても、可愛い人はいっぱい居ると思います。
小さくて可愛いキレーな奥さんを目指そうと思います。



結婚した友達は半分は独身の時よりやつれています。
傾向としては自営業でも社長夫人のところは、子供がいっぱい居ようが、独身時代よりも綺麗になっていたりします。
社長夫人でも若干やつれたかな?という人も居ますが、まぁ独身時代のたしなみというか‥は継続されてます。
どちらも夫や家庭に深刻な悩みはありません。



とてもやつれていた友人は、旦那さんと付き合っていた当初から段々とやつれて行きました。結婚してから更にやつれていました。独身の時とは結構変わってしまってました。
夫や家庭には深刻な悩みがあるそうです。



私の周りの少ない例で予想すると、身のまわりに深刻な悩みが無い人は身だしなみにまで気が回るのかな?と。
そう考えると、お金持ちでも奥さんがやつれてる家とキレーで愛想の良いところの違いは家庭内事情が絡んでる?



よく旦那さんがキレーだね、とか服装似合ってるよ、とか髪型似合ってるよ、とかなんとか声をかけられるとずっと綺麗で居ようと思うとか言いますよね?
あれも本当なのかな?



どういう状況になると奥さんは綺麗で居られなくなるんですか??

通報する

回答 (12件中1~10件)

こんにちは。40代既婚女性です。

皆さんの回答を拝見して、どれも納得

家庭円満であって精神が安定していてはじめて、
外見だけでなく内面も綺麗でいられる・・。

その通りだと思います。

あなた様は始めは外見のみに重きを置いていたようですが、
家庭円満により、内面の安定が外見にも出る。
そのことにも気づかれたようですね。

さて、私は離婚歴があり、前の結婚は不幸で不毛な結婚生活を送っていました。
手前味噌ですが、学生時代は学校にファンクラブを持つほど、
人様から美人さんと言われておりました。
21歳で結婚した時の美しさと言ったら・・・!(遠い目)

ところが前夫の親との同居で、ストレスフルな日々の末、
心を身体を壊しました。(人権無視の日々)
同居は14年間です。
夫婦仲も最悪でした。

化粧品も一応使っていましたし、美容院へも行っていましたが、
とにかく病気がち。
月の半分は高熱を出して寝込んでいました。(ストレスから自律神経をやられていた。)
その頃偶然再会した、高校時代の友人が後日語った言葉。
「あの時のあなたは、やつれきって老婆のようになって、
30代前半でも40代後半ぐらいに見えた。
着ている服は暗く、姿勢もうつむいていたよ。」


同居してすぐに、義母に下着を指定されされました。
60代のババアが着る、ウンチョス色のへそ上まで伸びるズロース。
ウンチョス色のブラ。ババシャツ。

21歳でババ下着です。

スカートなど、水商売の女が着るものだからダメ!
ヒールの靴も禁止。

オシャレは止められました。

でも、何故か高い服は買い与えてくれる。
しかし、皇太子妃雅子さまが着るような、スーツなのです。(着ていくところもないのに。)
流行の服は禁止。


離婚が成立して、家を出て独り暮らしになって、
始めに全部ババ下着を捨て、オシャレで華やかで鮮やかな物に買い換えました。

自分の着たい好きなものを着ました。

「ああ、昔の高校時代の華やかで笑顔が絶えない、
本当のあなたに戻ったね~!」友人が喜んでくれました。

私は今安物であっても、自分の好きな服を着ることができて、とても幸せです。
「そんな派手な格好して、何を考えているのか。年を考えろ。嫁なら嫁らしくしろ。」など
いう人間がどこにもいませんから。

化粧品も、離婚前の方が高い物を使っていたのですが、
今の方がずっと肌の調子もよく、
何より健康で元気一杯、ニコニコ笑顔が出ます。
(離婚前は、心から笑ったことがない15年でした。)

当時の写真はほとんど捨てましたが、比べると明らかに顔つきが違います。

それをと大事なのは、コンスタントにSEXすることです。

前結婚では14年間不仲でSEXレスでした。
動物として不自然すぎます。
それで健康も害したのだと思います。
女としての自信もまったくなく、卑下する日々でした。

今は再婚し、夫婦円満
女として幸せ一杯、愛されている実感があります。


さてもう一例。
私の母親ですが、不幸な結婚生活を送り、離婚しました。
健康も害し、精神不安定も当時はありました。
ところが、やつれないし、美の基準を保つのです。

私の参観日に学校へ来れば、「あの人誰のお母さん?」「女優さんか?」と
他のクラスから見に来るほど。
着ているものは普通の庶民価格の服。持つものもそう。
でも、色の合わせ方センスが違うのです。
「rurinohanaちゃんのママは、本当に綺麗でうらやましい。」
いつも言われました。

ところが当時の母は、夫に(父です)浮気され、
子どもを抱えて別居
女手一人で朝から晩まで働きづめ。
健康も害し、頼りになる親戚もいず、
四面楚歌で戦っている時期。
家では疲れてイライラし、子どもにあたり、
泥のように眠り、朝起きてきびきび働く。

やつれて老けてもおかしくない。

でも母はいつも若く美しかったです。
着る物がだらしなくなったり、化粧をしないなど365日ないのです。

休みの日も朝起きると、まず化粧。髪も常に綺麗に整え、
部屋着も小奇麗でした。
70代一人暮らしの今でも、それは同じ。

私は休みの日は、化粧もせず、小汚い部屋着でダラダラするのに。(今まさにそう。)

母いわく。「子どもの時から、鏡で自分の顔を見るのが大好きだった。
今でも鏡を見るのは大好き!」
「お酒も飲まない、煙草も吸わない、ギャンブルもしないのだから
せめて・・・と若いときから化粧品は安物は使っていない。」
「化粧と服しか、自分にお金をかけることができなかったから、そうやってきた。
それが自分の心の安定につががる。」
(家庭内平和や、夫婦円満、コンスタントなSEXなどを求めなかった母でした。)

母は自分が大好きなんですよね。
「私はなんて綺麗なんだろう!大好きよ!」
それでいつも不幸なときも、「綺麗で若々しいお母さん」でいられたのだと思います。

当時一番大変で苦労していたはずの母の写真を見ると、
姉妹同士「私ら負けてるね!」と言い合います。
「苦労しているはずなのに、なに!この美しさ!どうなってるの?」と
我が親ながら不気味に思います。



今でも大量のお気に入りの服と、
化粧品に囲まれて暮らしています。

そういう例もあるということです。

この回答へのお礼

というか今の時点で精神が安定してないんですよ。だから家庭の円満より前にまず精神を安定させた方がいいかな?と思いました。

上手く行ってるものも壊してしまうんですよね。。
だから家庭も円満には行かないかもしれない。負のスパイラル入ってますよね。
家庭円満じゃなくても、かわいいよと身近な旦那さんに言ってもらえなくても、毎日鏡を見るのが好きなら綺麗で本人が楽しく居れるってはじめて知りました。

そういうハッピーサイクルもあるんだなと知りました。

この回答への補足

質問を投稿して2週間が経ちました。2週間の間に自分を振り返っていました。そしてベストアンサーのヒントはあなたにあると思いました。
私の性格だと、どうしたら綺麗で居られるか?の答えは、回答者さんのお母様みたいにお洒落する事を自分が好きで楽しくやっている幸福感と、回答者さんの様な他人に抑圧されずに自由に出来る解放感と、やっぱり好きな事をやってる楽しさと、自然と笑顔になれる環境かなと思いました。
私も服装に抑圧される環境に居ましたので回答者さんの気持ちが分かるつもりです。

綺麗を持続させるのに 夫婦仲がいいのはあまり関係ありませんよ。
但し、その事を気にしないことです。
『旦那のことでイライラしない!』が鉄則。

その代わり、お友達もいて 子供との関係が良好であることが綺麗を保つ秘訣ですね。
それと 年齢と共にお金がかかるというのも否めません。

この回答へのお礼

年齢と共にお金がかかるというのは、なるほどです!貯金は歳が行ってから崩し出すようにしようかと思いました。
確かに外見が綺麗なだけを目指すなら夫婦仲は関係無いと、私も気付きました。
今は内面から漂う幸福さも欲しいなと思っています。そこには夫婦仲かな?と思うようになりました。
回答ありがとうございました、歳が上がったらお金をかけるように変えて行こうかと思います。

>綺麗なお母さんになれる方法

既婚男性の視点から申し上げます、当然両親から受け継いだ遺伝子の存在、及び綺麗でいる事へのコスト負担を感じずにすむ金銭的余裕と、奥様のルックスの相関関係は否定出来ません。

但し個人的に感じる最重要事項は、奥様が綺麗でいる事を望む御主人であるか否かという点ではなかろうかと思います。

無論良妻賢母でいる事の重要性は充分に認識致しますが、そこに美しさが伴わなければ、仮に私であれば共に外出する頻度が激減するかも知れませんし、その事を敏感に察知した女性側の努力という、ある種のスパイラルが存在するのでは?

結婚~出産~子育てへと到る過程に於いて、既婚女性としてまた母親として、お洒落をする必然性は年々少なくなって行く訳で、且つ年齢的物理的な過重が加わるのは自然の摂理、依ってそこに何等かのインセンティブが存在しないと、美貌の維持は非常に困難でしょう。

因みに結婚して20年強、我が家は子供がおりませんので単純な比較は出来ませんし、手前味噌な話で非常に恐縮ですが、同年代で他の綺麗な女性との比較に於いて、結婚当初はさほどには感じなかった家内ですが、年とともに魅力的になってゆく様はもう驚くほど。

友人・知人からはほぼ例外なく美人と言われ、決して顔に出し・声に出しては申しませんが、当の本人よりも私の方が嬉しいかも知れません。

生まれつきの美人には勝てませんが、年齢を重ねる程綺麗になる人も居られます。 結婚してからやつれるのは、矢張り気苦労が有るとやつれてきますね。普通の人でも背筋を伸ばし、歩く姿、椅子に座る時の女性らしさ等、動作を優雅に振舞えば
魅力が出てきます。 会社に52歳の美人が居ます、その人は死別で子供は居ますが独立してるので、現在は独身です。
その人は挙措動作が実に女らしく、背筋もピント伸びて魅力が若い人よりも有ります。 色々人間悩みは誰にも有りますが
くよくよせずに、明るく振舞えば容姿の衰えも無いでしょう。 私も朝から今で言う、テンションが高く職場では常に笑みを浮かべてます。 なので実年齢より7,8歳若く見られます。 風呂上りや、出勤前の柔軟体操などを毎日してます。 美人でも表情の乏しい人は魅力が有りませんね。 笑顔の可愛い人は魅力が有るものです

この回答へのお礼

おっしゃる事、分かります。私の職場にも両極端な人が居ます。やつれた人は居ないのですが(強いていえば、数年前の私はやつれていたと色んな人に言われました。今は幸せそうとか綺麗になったと色んな人から言われます。)



職場に居る人は、お金をかけてるがどこか表情が暗い人。お金は並みだが、表情がパッと明るく朝からテンションが高くイキイキした人がいます。



後者の人はたまに空気読めてなくて性格にちょっと難ありなんですが、なんか憎めないです。一緒に居るとこっちも明るくなるから好きな感じです。
前者の人は元々お慕いしては居るのですが、たまに急にキレたり、愚痴ばかりだし、元々美人ではあるんですが何かくすんで暗く見えます。



美人の基準は笑顔かもしれませんね!
私は動作を優雅に振る舞って、くよくよせず明るく振る舞ってみようかな!



後者の女性も朝からハイテンションなんです。
私は低血圧、低体温が関係するのか分からないけどなかなか朝からハイテンションは無いです。
けどたまに朝風呂の後や妙に早起きした日は丁度出社した頃妙にハイテンションな日があります。
朝からハイテンションの日は自然と笑みがこぼれ明るくなるっていうのを体験してるので、朝からハイテンションな回答者さんは毎日ハツラツしてる事でしょうね!!自然と人も集まって来るような方かと思います。



私も朝からハイテンションを目指して、柔軟体操とかで体をほぐすのは良いかもしれないなぁと思いました。
お金をかけなくても、朝からハイテンションなだけで、疑問は全て解決するかもしれません!!
非常に有益な情報でした!ありがとうございました。

私が思うに…綺麗でいるために必要なのはお金と気持ちの余裕じゃないですかね?

お金は勿論ですが 身辺にトラブルがなく 悩みがない事で自分の身の回りをかまう気持ちの余裕が出来ると思います。

お金がなくても自分の置かれてる状況に満足出来て幸せだと思えるなら 自然に笑顔になれて素敵な人になれるとは思います。
若いうちなら それで充分綺麗でしょうが 年をとると 髪や肌の艶やかさを保つためには 多少のお金が必要かな?なんて思います。

うちの旦那さんは全く誉めたりしません。
でも 私の自由にさせてくれます。
旦那に誉められなくても 子供に誉められたらやる気がおきますね(笑)

そうそう…やる気も大切ですね。
美は1日にしてならず…です。

後、そのモチベーションを保つには 美意識の高い友達を持つ事。
おしゃれに感心のない人と一緒にいると すっぴんでもなんでも恥ずかしくないですが やはり綺麗にしてる友達とランチに行く時には 自分も綺麗にしてないと恥ずかしいです。

この回答へのお礼

美は1日にしてならず…は格言ですね!!
色んな回答を読んでいて気が付いたのは私がなりたかった【綺麗なお母さん】とは見た目だけじゃないことに気付きました。むしろ、内面から漂う幸福感の方が重要と感じて来ました。



回答者さんが言われる事は全体的に私のこれからの指標になりそうです!
確かに歳が上がったら手入れに今よりお金がかかるかもしれません。



美意識の高い友達が1人居たので、その子と居る時間を定期的に作って行こうと思います。
私はまだ子供が居ないから、友達と会う時に綺麗にしようって気持ちについては私も感じています!!
仕事の時のメイクより頑張れます!



子供にほめられたら嬉しいですよね!私は自分の母は誉めたくなるような母じゃなかったから、誰かのお母さんが綺麗だと、見惚れていました。(笑)



気持ちに余裕が持てるような環境を整えるのも大切とよく分かりました!
回答ありがとうございました。

幸せでも綺麗じゃない人もいますよ。

逆に私は、常に綺麗にしてる人は余裕がなく見栄を張ってるように思いますね。
まぁ人によりますが。

オシャレにかける時間がないから不幸せだとか
金持ちだからとか関係ないですよ。

例え綺麗でなくても
それを受け入れてくれる旦那という存在がいる事も幸せです。
 
いくら綺麗でもそれでしか人を繋ぎ止められないなら淋しいですし
 
そして、その人にだけ受け入れて貰えたらそれで良いと言う人もいます。
子供の幸せが自分の幸せ。と言う人もいます
 
見た目が綺麗な人より、心が綺麗な人の方が輝いてますよ。
 
見た目綺麗なだけの人はけっこう、その辺に沢山いますし誰にでもなれます。
 
笑顔も全然、違います
 
どんな環境でいようが、幸せな事も嫌な事もありますよ。

皆、着飾って隠してるだけですよ。

見た目だけじゃなく
中身も綺麗なお母さんになってこそ、意味があると思います。

#3です。お礼ありがとうございます(^-^)
補足します。

>どこかで息抜きもする事ですかねっ?(^.^)b

ストレスを溜めないように
自分なりの対処法をいくつか持っていたらいいです。

>変な脂肪のつき方をするのは知らなかったです(~o~)

骨盤が歪むと身体のバランスをとるため
左右の筋肉の付き方が違ってくるし
(より使うほうが太くなるもしくは引き締まる)
そうなると使わないほうに脂肪がつきやすくなります。
そして身体には負担がかかるので
骨のバランスはさらにくずれ顔もゆがみ・・・
みたいに全部連動しています。
脚を組む癖があったり(太ももの内側の筋肉がたるむ)
食事のとき決まった方でしか噛まないとか
(顔のバランスが悪くなる)
頬杖をつくくせがあるとか(顔のバランスが悪くなる)
楽な姿勢=筋肉使ってない状態
なので
姿勢を良くするだけでも筋肉を使うから
変な脂肪のつき方を防げます。

>体液の循環を滞らせる?!あ~でも確かに血行とか悪いです。
老廃物を身体にためて代謝悪くなってますね~。

アーユルヴェーダの体質チェックしてみると
おもしろいですよ。
体の状態とメンタルが連動している事が
わかりやすいし
どうしたらいいのかもわかります。
感情を溜める人は代謝悪くなって
汗かきにくかったり便秘がちだったり
肌がくすみがちになったりします。


よく価値観の不一致っていいますが
価値観は一致するものじゃないので
その場合
「話し合いによる折衷ができない二人だった」
ということだと思います(^-^)
お互いが快適に暮らせるように配慮し合える
パートナーと一緒になるのがいいんじゃないでしょうか。


私の友達の結婚してからの方がむしろきれい、とか
幸せそうな子は

・きちんとした食生活をしている
・仕事にやりがいを持っている
・旦那さんを大切にしている/旦那さんに大切にされている
・物腰は穏やかだけど割とはっきり意思表示するタイプ

という感じです。
日々の生活と家族を大切にすることが
地味だけど結構重要なんじゃないでしょうか。

>よく旦那さんがキレーだね、とか服装似合ってるよ、とか髪型似合ってるよ、とかなんとか声をかけられるとずっと綺麗で居ようと思うとか言いますよね?
>あれも本当なのかな?

夫の口からそういうのが一過性でなく出続ける家庭と、そうでない家庭は、その他のことでも傾向があるわけですよ。

やっぱり、生きる根幹で危機的状況にある人は、のんきに「キレーだね」「似合ってる」なんてことに関心がいく余裕がありませんし。
ファッションだけでなく生活全体への意識が低い人も、そういったことをいちいち気に留める習慣が無いし、自然に言うこともないし、また相手のために意識的に言ってやろうという意識にもなりにくいです(その女性がそういう男性を選んだかということでもある)。

妻に損をさせられている、自分ばかり損してる、という意識があり続けると、そう何年も「キレーだね」と言い続けられない。
また「キレーだね」と言ってくれる存在の夫を、気持ちよくさせられない妻なら、夫も一方的に一続ける気にならない。

幅広い部分でうまい循環があるからその結果の「キレーだね」と言う夫で、キレーになる妻なんでしょう。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
最終的には全体がうまくいってるから綺麗で居られるって事で綺麗で居られるかは結果として分かる事で予測不可能といえば不可能なんですね。



こういう時に旦那さんのお小遣いをキツキツにするとダメなんだなぁ~とかが何となく分かりました。
ギスギスするとか言いますよね。ある程度は自由にさせてあげるとか、居心地良く寛げる家にするとか、いたわるとか、メンツを立てるとかが大切になってくるんだなぁ~と理解しました。

素材が良い人は抜かすとして「時間とお金がある」
これが一番の要素だと感じてます。

子育てしていて一番難しいのは、時間を作ることです。
要領よく出来る人か、子供を放置できる人か、関係の良いじじばばが一緒にいるか、パパが協力できる体制か。
子供を自分以外にも見てくれる人や場所があるかどうかは、かな~~り大きいです。
いくらお金があっても、一対一で子供を見るしかない環境で、要領の悪い人だとボロボロしてます。

家庭内の環境は、良い方が内側から溢れる明るさが出ますが
あまり良くなくても、キレイにしているママさんはいます。
家庭内の環境が悪くて、時間やお金がない場合は、もちろんやつれてますよ。

とはいえ、出産は命を振り絞って行うことですし、
0歳の育児は、寝られない・一日中、乳から栄養を吸われているし、まさに身を削って行う部分もありますから、
どんなに努力をしても、産前よりはやつれたな~と思われても仕方ない部分はあるかもしれません。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!結婚自体がまだ未経験の事なので、発見がいっぱいの回答でした。
まず、「時間とお金」なんですね~。
私は貯金いっぱいしてあるんですが、それは将来のお小遣いと思っています。
綺麗なお母さんで居るためにお金の不足分は貯金から出そうかな?と。
お金は確保したので、まずはOKですね!!



次に時間を作ることですかぁ~!!私、要領悪いです‥‥‥
しかも旦那さんになるであろう今の彼は性格上家事に協力してくれるかは?未知ですが、仕事上平日は絶対無理です。帰宅が遅すぎます。
ジジババの同居も今のところ予定にありません。
子供を放置できる人か?は正直自分の事だけどよくわかりません。でも気にし過ぎる性格があるので、性格上目を離せないかもしれません。
私の実家から30分位の位置には住める予定で母が面倒見てくれる様な事は言っていました。
どちらかというと、この点では不利ですね!!



そうなんだ。。お金があっても、基本一対一で子供を見るしかない環境で、要領の悪い人になりそうです。
ボロボロになっちゃうんだ!!
要領良くなるしか無いですね!!!!



家庭内の環境は悪化させない努力を怠らない様にしよ!!
今の彼と付き合ってから内側から溢れる明るさが出てるって言われるので関係維持を大切にしていこう!!!
でも家庭内の環境があまり良くなくても、キレイにしているママさんはいるんですねっ!



最悪パターンのこれだけは避けます!!(><)
>1家庭内の環境が悪くて、2時間やお金がない場合は、もちろんやつれてますよ。
*やつれは老けて見えますよね!!
若々しく!も目指そう☆



ということは
☆★私に出来る事は、家庭内環境が良くて、お金は確保しといて、あと要領良くなる事ですね☆★



超要領良くなることと、家庭内を仲良く保つ事につとめます!!!あ、からだが弱いので健康にも気をつけなくちゃ。。。結構そこに出費がかさんでるし‥‥‥



0歳の育児はキツいって聞きますね~。ですよね、身を削って行う事になりますよね、、
どんなに努力をしても、産前よりはやつれますか‥‥‥(笑)
0歳育児が山場なんですねっ!!!彼氏を今のうちに協力的な夫に育てる努力をします!!!
あと実家にも協力してもらえる人間関係を作っておこう!!



課題がいっぱい見つかったな~(;^_^A
とても参考になりましたありがとうございます!!

夫婦関係が良好であること
本人に向上心があること
だと思います。

ある程度年をとると
生活や性格が外見に出て
隠し切れなくなっていくので
肌とかスタイルとかに気をつけるのも大事なんですが
それにばかり気をとられていると
逆に老けます。

姿勢が悪い(怠惰)と変な脂肪のつき方をするし
重力に逆らえなくなっていくので
身体のラインにも生活や性格が出ます。
ネガティブな思考(これもある意味怠惰)は体液の循環を滞らせ
老廃物を身体にため代謝が悪くなるので
髪や肌からみずみずしさがなくなります。
状況を変えようとせず愚痴ばかりになると
口角が下がりほうれい線と眉間の皺、額の皺が
入りやすくなってしまいます。

結婚相手を選ぶときに
結婚生活を想像してみるといいんじゃないでしょうか。
危機回避は結婚前の方がしやすいです。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。なるほど~!!!
またもや新しい発見がいっぱい!(他の回答者さんもそうでした。)
とくに、ココ!
>危機回避は結婚前の方がしやすいです。
*よく肝に命じておきます!



秘訣は【夫婦関係が良好であること・本人に向上心があること
だと】
ですか~!!
これなら、私のところでも頑張れそうかな(o‘∀‘o)
私の母はお金も時間もあり協力的なジジババ(実の親)が近くに居て旦那は次男で田舎から出て来てるので義理の親と厄介な事もなく‥‥‥
そんな恵まれた環境だったのに、ザ・オバンって感じでした。本人に向上心がありませんでした。そして家庭内が良好ではありませんでした!
まだ私にも起死回生の余地あり!ですね~頑張ろうo(^-^)o



ただ母は年の割に肌が特に綺麗で!!
スタイルはまあまあかな。オバハンぽくはない。
化粧や服に気を使わないから私はザ・オバンと思って来ましたが、肌や髪や体型も重要ですね!!
母の良いところはマネて不足してる所は私の向上心でカバー出来るかな?(^.^)b頑張ろう!



生活や性格は母を見習い。
スタイルは自分の向上心で維持し、けどそれにばかり気をとられないよう、どこかで息抜きもする事ですかねっ?(^.^)b
逆に老けたらショックです~汗。


姿勢も大切ですよね!分かります、歳が行くと姿勢だけでも若く見えたり老けて見えたり。
姿勢は私悪いと良く言われるので気をつけなきゃな!
変な脂肪のつき方をするのは知らなかったです(~o~)
重力問題も聞きますね‥‥
私、ネガティブな思考です。たまにポジティブなんですが。
体液の循環を滞らせる?!あ~でも確かに血行とか悪いです。老廃物を身体にためて代謝悪くなってますね~。
それって、髪や肌からみずみずしさがなくなる原因なんだっ汗。知らなかった‥‥‥



確かに愚痴ばかり言っている人は腹黒さが人相に出ている気がします。
確かに口角が下がりほうれい線や眉間の皺、額の皺が入ってます!!
表情に出る‥‥‥これも怖いですねぇ。



今が結婚相手を選ぶときなので、結婚生活をよく想像してみます。あんまりそういう事をしなかったので。
ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?1 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ