質問

Windows Vistaを使っています。
Cドライブの空き容量が少なくなってきたので解る範囲で広げようとしています。「Tempフォルダー」に関してですが、先人言うのを見聞きすれば「全て削除可」、別人は「削除してはいけないものもある」との事、私には要、不要を判断する力がないためどうしたらいいのか困っています。
もう1件、同じく空き容量を増やすため、あまり使わないソフト2つ(計115MB)を削除しました。すこしは空き容量が増えたかな?と思いつつ、Cドライブの円グラフを見たら何と数値が小さく(空き容量が少なく)なっていました。私には理解不能です。この道の先兄、姉様のご教示をお願いします。

通報する

回答 (6件)

Jazz Corpさんが言われるようにチマチマやっても効果は無いです。Dドライブのソフトをどこかに一旦退避させてから削除すれば未使用領域なのでCドライブを拡張できます。ディスクの管理機能で十分です。わからないならご近所に詳しい人がいるでしょうから聞いてください。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

C:ドライブのディスクのクリーンアップの時「詳細オプション」タブを開いて「システムの復元」ファイルを削除すると、C:ドライブがだいぶ空きますよ。

それから、ドキュメントやピクチャー、ミュージックなどをC:ドライブに保存するようにしていませんか?

C:¥Users¥あなたの名前」フォルダの中に有る「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュージック」「ビデオ」「お気に入り」「デスクトップ」・・・などは、全部D:ドライブへ「移動」すると良いです。

ドキュメントなどのユーザーが作ったファイル類をD:ドライブへ保存するようにするには、次の方法でやります。

スタートボタンのコンピュータからC:ドライブを開いたら「¥Users」または「ユーザー」というフォルダがあります。

そして、「あなたの名前」フォルダがあり、この中にユーザーが作ったファイル類「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュジック」「デスクトップ」などがあります。

これらは、全部C:からD:へ移動できます。他にも移動できるものが有るようですが、この¥Usersの中身だけにしておいた方が無難です。

スタートボタンのドキュメントを右クリックしてプロパティから「場所タブ」を開くと現在のドキュメントの「場所」が書いて有ります。

C:¥Users¥あなたの名前¥Documentsとなっていると思います。

これを、

D:¥Users¥あなたの名前¥Documentsに変更するのです。

そのために、事前にD:ドライブに「¥Users¥あなたの名前¥Documents」というフォルダを作ります。

そして、先ほどのC:のドキュメントのプロパティの場所タブを開いて、「移動」ボタンを押して、移動先を「D:¥Users¥あなたの名前¥Documents」に指定すれば、OKです。

ドキュメントフォルダをD:に移動したら次に、中身のデータやファイルも移動しますか?と聞いてきますので、「ハイ」します。

ピクチャーやミュージックも同じようにしてやります。

DocumentsやPictures、Musicなどスペル(綴り)を間違わないでください。

ただし、失敗すると訳が分かんなくなりますので、ゆっくりやってくださいね。

また、D:からC:へ戻したい場合は、「場所タブ」の中に「標準に戻す」というのがあります。

この回答へのお礼

ご教示いただいた「システムの復元」をしようと思います。知り合いの人に詳しく教えてもらってからにします。回答ありがとうございました。

そんなチマチマしたトコをいくらいじっていても、Cドライブ満タン状態は何も改善しない!、もっとデカイトコをターゲットにしよう!!
ディスククリーンアップは、ごみ箱とシステム復元データを整理しない限り、殆ど何の役にも立たない。ごみ箱、復元領域は器(割り当て)を小さくしないとダメ!!
MSが最近の文書で言っている、・ディスククリーンをこまめに実行する。・古いシステム復元データをこまめに削除する。、こんなこと何回やっても、Cドライブの空き容量は増えない!、そもそも面倒くさい!!
今更、データ保存フォルダの変更、プログラムのインストールフォルダの変更、どれも危険が一杯!!
CドライブとDドライブの割り当てはどうなっている?
Cドライブは使用率50%が理想的。絶対値でも空きが10GBは必要。
Cドライブの空きを増やすには、Dドライブに空きがあれば、「HDDの領域変更」が特効薬。
ここの回答(#1)を是非確認してみてください。
http://okwave.jp/qa/q7652508.html

この回答へのお礼

ご教示いただいた3項目について私よりは詳しい人に聞いて可能なら実行しようと思っています。回答ありがとうございます。

先ずは、DドライブがあるならドキュメントフォルダをDドライブに移動します。または、外付けHDに移すのもありです。
こうすることによって、システムクラッシュでリカバリした時にデータだけは救える可能性もあります。
http://www.cosmosoft.org/Works/Vista/Documents.htm
http://allabout.co.jp/gm/gc/81250/
http://support.microsoft.com/kb/972202/ja

これでもまだ少ないなら、パーティションを切り直しDドライブの空き容量をCドライブに移します。

この回答へのお礼

ご教示いただいたhttp 3項目は大変参考になりました。回答ありがとうございます。

Tempフォルダーの中身はすべて削除して大丈夫です。ただ一部、削除できないものがあるかもしれません。Tempを削除したり、アプリケーションを削除したりという姑息なことをしても、根本的な解決になりません。
写真、音楽、動画やあなたが作ったさまざまなドキュメントを溜め込んでると思いますが、それらをC:ドライブに溜め込むままの設定で使っていませんか?
データをシステムから分離しておくためのD:ドライブが用意されているのに、そちらはガラガラでC:ドライブが一杯ということは無いですか? この掲示板のVistaのスレッドで(他でもありますが)特に多いのですが、あなたのもそんなふうになってないですか?

この回答へのお礼

tempフォルダーの中身削除はたいして効果はなさそうなことが理解できました。他の回答者様の回答を見てもわかりました。回答ありがとうございました。

余程大量の動画や画像を扱ったり、また、大量のデータを直接マイドキュメントへ保存しない限りにおいて、通常の使用で空き容量が減ることはまずありません。もし、普通の使い方で空き容量が足りないなら、それは最初から割り当てが少なかったと考えるべきです。特にメーカ製の家庭向けパソコンの場合、余計なアプリケーションが多く入っていてドライブの割り当ても少ない場合が多いものです。もし、時間的な余裕があるのであれば、割り当て容量を変更する事を検討して下さい。その場合、方法は幾つかありますので、必要であれば再度質問して下さい。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。5番回答者様を実行してだめでしたら再度質問しますからお願いします。

このQ&Aは役に立ちましたか?3 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集