質問

先日、初めて原付にオイルが必要だと知りました。今まで、オイルなんて意識した事なかったんですが、ガソリンの店員さんにオイルはいかがですか?と聞かれ初めてオイル入れもらいました。そこで質問なんですが、原付買って1年間。オイルは全く入れませんでした。毎日3KMは走っていますが故障もなく、おかしい所といればエンジンのかかりが悪くなったぐらいです。オイルは本当に必要なのでしょうか?また定期的にどれくらいの頻度でどれくらいの量を変えないといけないのでしょうか?

通報する

回答 (8件)

車種が不明ですのでエンジンの種類が不明(2ストロークエンジンか4ストロークエンジンか)ですが、オイルを意識せずに1年程度乗っているところを見ると4ストロークエンジンかと思われますので、4ストロークエンジンであるとして、これ以降を記載します。

エンジンはどのようなエンジンでもオイルが必要です。原付のエンジンでもジャンボジェットのジェットエンジンでもこれは同じです。エンジンの中にはたくさんの部品が入っていてそれがエンジンが回転するときに互いにこすれ合って動くことになります。もしここでオイルがないと、部品同士が直にこすれあってしまい、摩擦で磨り減ってしまうことはもちろん、場合によっては摩擦熱によって互いに解けてくっ付いてしまいます。こうなってしまうとエンジンはもう動くことができなくなってしまいます。そこで、オイルを入れてエンジンの中にあるポンプで内部の隅々までオイルが行き渡るようにして部品の表面にオイルの薄い幕を作って部品同士が直接こすれあってしまわないようにしているのです。

バイクなどの小型の2ストロークエンジンでは、エンジンオイルは燃料と混ぜてエンジン内部に入りマフラーから蒸気になって出て行ってしまうので、交換ではなく補充するだけですが、4ストロークエンジンではオイルはエンジンの内部を循環しています。このためエンジンが正常な状態で在ればほとんど減る事は有りませんが、オイルにはすべりをよくするだけではなくエンジンの中の汚れ(燃料が燃えたときに出るススやどうしてもこすれてしまう部分の金属のかすなど)をきれいに洗い流す役目も在るのです。また、オイル自体も古くなると酸化されて性能が落ちてきます。オイル交換をせずにあまり長く使いつづけると、オイルが本来の役割を果たせなくなってしまい。最悪の場合エンジンを壊してしまう場合もあります。そこでエンジンオイルは定期的に交換をする必要があるのです。原付のような小さなエンジンの場合は同じ距離を走っても大きなエンジンを積んだバイクや自動車よりたくさんエンジンが回りますので、1500キロ以内または6ヶ月に一度程度、どちらか先に期限がきた時点での交換をお勧めします。交換するときはエンジンの中に入っているオイルを全て交換します。量は通常の原付では500CC~1リットル程度でしょう。

バイクのエンジンには4サイクルと2サイクルがあり、オイルは違います。

4サイクルはエンジンのオイルというのはミッション、つまりギアのオイルだけです。
これは50CCクラスのバイクだとオイルが減った警告灯が無いものが普通ですから、自分で定期的に点検して、補充や交換をする必用があります。

2サイクルのエンジンオイルは、シリンダーにも送られてガソリンと一緒に燃やされるのが普通です。
2サイクルで50CCなら、ほとんどの場合はオイルの交換は数年ごとで良いのですが、補充は毎週確認して、減ったらいれるようにしてください。

ただし、2サイクルでも例外的なオイルの扱いのエンジンもあります。
自分のバイクに付いてきた説類書を読んで、それに従うのが良いでしよう。
よく分からない場合には、バイクのくわしい形式・型番をここに書けば、くわしい方がアドバイスしてくださると思います。

#2です。

皆さん 2サイクルエンジンのエンジン用オイルのことかいてますが
”変える”とかいているとこを見ると ギヤオイル?

 はっきりしたほうがよいなと。

ギヤオイルでないのであれば
 4サイクルエンジンの仕組みと
 2サイクルエンジンの仕組みを ネットで検索してみればわかります。
 

こんにちは。
原付は4サイクル車ですか?2サイクル車ですか?
それによって大きく違いますよ。
4サイクルなら3000kmまたは1年ごとくらいの周期で古いエンジンオイルを全て抜き取り、新しいオイルを入れます。4サイクルならオイルが汚れていても走ることは走ります。

2サイクル車なら走行すれば自然とオイルは減ってきますので、適宜オイルを補充してやる必要があります。おそらくはオイル補充の警告等があると思うので、それが点灯すれば補充してやるだけです。いちいち抜き取る必要はありません。ただ、オイルが極端に少ない状態で走るとエンジンの焼きつきなんかにもつながると思うので注意が必要です。

ここで注意していただきたいのが、ガソリンスタンドでオイルを交換する場合です。最悪の場合、店員がバイクに関して無知だと4サイクル車に2サイクル用のオイルを補充されてしまうこともあります。もちろん、逆もあります。オイルは4サイクル、2サイクルで全く性質が違いますし、互換性もありません。もし、違うものが入っているとなると最悪エンジン全損ということにもなりかねません。もう一度、原付のエンジンタイプとオイルに何用を使ったか確認してください。

不調が出ているようなので、オイルの入れ間違いの可能性があります。バイク屋さんで確認してもらってください。また、バイクのオイル交換はバイク屋さんで行うのが確実だということも知っておいてくださいね。

忘れてました。追加です。(何度もごめんなさい)

オイルを入れないと、エンジンが焼きついて(という表現をよくされます)
バイクは走らなくなります。
わたしは学生のころオイル入れ忘れで、公道でストップしました・・。
すぐに対処しないと、もう原付自体がオジャンになっちゃうくらいの
重大なことらしいです。

わたしはオイルのランプが付いたら、スタントで入れてもらうようにしています。

オイル切れで走るのは、エンジンが焼き付いてしまいますよ。

その程度であれば 年1回で okです。

ただし ギヤオイルなら。

原付のメーターのところにオイルランプがありませんか??
(スピード警告ランプの側に)
それが点いたら入れる、というのでいいと思います。
ホームセンターとか、オートバックス・イエローハットのような
車関係のお店に、1000円くらいで純正オイルが置いてあるので、
次回からは自分で原付のふたをあけて入れるといいですよ。
(YAMAHAやHONDAなどのメーカー別になってます)
ランプが点いていたら一度で缶が空になります。

カブなどの一部の原付はオイル交換になります。
これはガソスタかバイク店に行かないといけないのですが、
購入時にそういわれるはずなので、jonesさんの場合は前者の方法だと思います。
ちなみにこれだと3000kmごとくらいに交換するそうです。

このQ&Aは役に立ちましたか?75 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集