巨人は勝っても負けても話題になることが多いのですが、
バックアップ体制が整っているためなのでしょうか?
それとも他の原因があるのでしょうか?

A 回答 (4件)

私のいる地域は9割がた巨人ファンです。

うちは家族そろって(?)阪神ファンですが。田舎、特にかなりの僻地ではTV放送の開始自体がおそく、それまでラジオだけでしかもNHKのみ。TV放送もはじまってからかなりの間はNHKしか無かったのです。そうなると当然巨人の試合を巨人中心に放送しますから、巨人=善、対戦チーム=悪、という図式が作り上げられてきます。最近になって民放各社ようやく揃ったとはいえ、もう、とっくに「巨人教」は浸透しきってしまっているのです。
    • good
    • 0

ひとり暮らしを始めてから半年ほど東京新聞を購読したけど、耐え切れず今月から読売新聞に変えたわたしは、もちろん巨人ファンです(笑)。



結局、いちばん歴史が古いっていうのも原因のひとつでしょうね。母方の祖父は、まだ洗濯機がない時代に巨人戦を見たいがためにテレビを買ってしまった人でした。当時のことですからご近所さんが見にきてたそうです。その血が受け継がれて、物心ついたときから野球イコール巨人になっているのです。一種の宗教みたいな感じかな?

それでも昔に比べれば他球団やパリーグの扱いは大きくなったと思います。いわゆる価値観の多様化ですね。Jリーグ発足直後、サッカーが注目を浴びて野球人気にやや翳りが見えたこともありました。

でもヴェルディは読売なのに人気を誇っていたのは最初のうちだけでしたね。読売新聞でも日テレでも、巨人ほどではないにせよ、応援報道してたのに最近はさっぱりです。Jリーグは「よーいドン!」でほぼ全チームが同じスタートラインから始まって、ファンの数に偏りが少ないせいかもしれません。
    • good
    • 0

osafuneさんの意見もだいたいは合っていると思うのですが、ヤクルトや日本ハムの人気が低いのが説明つきませんね。



一番の理由は「親会社がマスコミであること」です。親会社が全国的に偏向した報道を行い、それが偏向していると気づかないままファンになっていく人が多いです。
そういう図式ができたあとは、他のマスコミもそれに便乗した方が楽なのでますます報道が増える、ということです。

ちなみに、この手の偏向報道は読売のみがやっていることではありません。高校スポーツの中で特に突出しているスポーツが何かを考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼


ありがとうございます。
コンサルティングの項目で質問して良かったと思います。
みなさん説得ですからね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ppooooさん、こんにちは。



巨人人気の秘密は、「巨人が在京チームであったこと」「TVの普及」の2つが理由であると考えます。

TV放送は、ほとんど東京がキー局になっています。
そのため、試合を放送する場合、地元の球団を中心に放送しがちです。つまり巨人の試合を放送する事が多くなります。
地方局はキー局の番組を買い取って放送するため、地方の方も当然巨人の試合を多く見る事になります。
そうなると当然ファンの数も多くなります。

そして球団に関しても大阪・名古屋・広島・福岡など、地方都市をフランチャイズにする球団が多く、田舎にはなかなか進出せず地元ファンを育成できません。未だに北海道や鳥取県をフランチャイズにする球団はありません。
地元に球団を持たない田舎では、TV放送の回数が多い巨人を応援する人が増えて行きます。

こう言った事から、巨人ファンの人口が多くなり、マスコミもより多くの視聴者・読者の興味や関心を満足させるためより多く報道することになっていく・・・

つまり、「より多くの人の興味を満たすため」というのが原因でしょう。

それと、質問の内容をもう少し具体的にしたり、御自分で調べた範囲を書かれた方が、より具体的な回答が得られると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼


わかりやすく説明していただきありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ