質問

いま、ヴィッツ(1000cc)のATに乗ってます。
当然ながら非力なのは、はじめからわかって買いました。でも乗ってるうちにもっと速く走りたい、と思うように。サーキット走行もしたいし、きびきびと走りたいのでMTに乗せ替えたいと思ってます。
ミッションの換装
っていくらかかるんですか?もう一台ヴィッツが
買えるくらいの値段なら、中古のMTを買った方がましか??と思うのですが。
またどこのチューニングショップでやってもらえるのか?大都市圏(東京・大阪・名古屋)なら足を
運びたいと思います。
※速く走るというのはターボ化するという意味じゃ
ありません。

通報する

回答 (5件)

もし可能ならMTのヴィッツを借りてATのものと走り比べてみて下さい。
たぶんATの方が早く走れると思います。
最近のATはよくできているので、よほど上手い人でない限りはATの方が早く走れることが多いのです。
MTでスポーティなものは6速のクロスミッション等ありますが、CVTなら全域クロスミッションと言えます。
要するにエンジンのおいしい回転域だけで走ることができるのです。
私はATのまま乗り続けるのをお勧めします。
どうしても早く走りたいなら、別の車を購入したほうがいいですよ。MTだからパワーがある訳ではないのですから。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

最近のATは本当によくできてますね。
素人ながらメーカーに感心します。

ATからMTに乗せ買えた場合、構造変更手続きをしないと公道で走ってはいけません。
(平たく言うと、車検をやり直さなければならない)

で、それを調べていたら今回の質問みたいなFAQを発見しました。
http://www4.plala.or.jp/shiden-kai/yoku.htm
レビン、トレノ系のHPですが、ここのQ45を見てください。

実際の所よく分かりませんが、参考になれば。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

車検に通らなきゃ話にもなりませんね。

AT→MT換装はFRの車ではよくある話ですが、
(マーク2三兄弟やローレル、シルビアなど)
ヴィッツなどのコンパクトカーではまずありません。
ドナーになるMTの車両が少ないからです。

下でも書いてあるとおり改造にはかなりの費用がかかるのですが、
その前にミッションが入手できなければどうにもなりません。

改造はあきらめてMT車を買ったほうがよろしいかと思います。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そういえば、MT換装の情報をさかのぼれば
アリスト、チェイサーなど確かにFRでしたね。
容易に換装と言っても難しい条件のようですね。

昔聞いた話ですが、車のパーツをすべて購入して新規に組み立てると新車価格の3倍くらいになると言う話でした。
AT→MTではそんなことはないとは思いますが、NO.1さんがおっしゃるとおりさまざまな部分での作業が生じますので乗せ換えたことによる不具合等の発生の可能性を考えたら丸剤お乗りのヴィッツを下取りに出してMT車に乗り換えるのがベターかな?と思います。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

パーツだけで組み立てると3倍ですか?300万あれば、もっといい車が買えますね。

いくら掛かるか分かりませんが思いつくものを書いてみます。
トランスミッション(脱着)、変速レバー(取外、新規取付、加工)、クラッチペダル(新規取付、加工)
 ぱっと思いつくこのくらいで付けばいいですが、往々にしてエンジンについている部品の取り回しが違う、エンジン制御系がぜんぜん違う、ブレーキ系統が違う、ボデーの加工が厄介、等の場合が多いようです。
 たぶん見積もりをとっても作業を進めていく中で余計な作業が出てきて当初の価格を上回るでしょう。
 現車を見比べて、そのうえでパーツリスト、サービスマニュアルを熟読した上で検討されたほうがよろしいかと思います。
 また、当然ですがその改造を行うとあとで当該部品を頼む場合、車検証に記載された数字だけでは頼めなくなります。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

MTにするには結構かなりの部品と手間がかかりそうですね。工賃だけでもかなりとられそう。
改造車ということになるんですね。

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

新しく質問する

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集