JALグループに1000人以上のソムリエがいるそうです。いったいどういうことなのでしょうか?
ホテルを経営してるからって1000人以上も必要なものなのでしょうか?
なんでそんなにJALグループにソムリエがいるのか教えてください。

A 回答 (3件)

ひとつの差別化でしょうね。

ソムリエの資格を得るための試験が難しいように書いてありますが、実際はかなり偏ってまして、言うほど大したもんではありません。日本のソムリエについてはいわゆる新世界のワインについては全くに近いほど知識がないですし、流通や価格、あるいは商慣習といったことについても程度は低いです。それが証拠にワインの生産国にはたいていあるワイン法が日本にはまだない!ということで明らかですね。いまのソムリエ認定の試験は多分に業界保護の色彩があります。ですのであまり信用されるのもどうかと。ただ言葉巧みに上手にワインを勧めることができるのであれば、それなりに値打ちはあるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
納得できました。日本人は「ソムリエのおすすめ」に弱いものですから、そういう意味で資格を取らせてるJALの戦略はなかなかだなと思いました。

お礼日時:2004/02/26 10:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ということは、客室乗務員に資格を取らせてるということなのでしょうか?

お礼日時:2004/02/25 23:55

ホテル経営だけではなく、空とぶソムリエ


http://www.jal.co.jp/inflight/topic/wine/02.html
がいるためではないでしょうか?

参考URL:http://www.jal.co.jp/inflight/topic/wine/02.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ということは、客室乗務員に資格を取らせてるということなのでしょうか?

お礼日時:2004/02/25 23:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ