会社のホームページ作成を担当しているのですが、どうも
素人くさいものしかできません。(字がわれてきたない、レイアウトがありきたりなど)
フォトショップとイラストレーターとページミルで作成しているのですが、素人くさくならないようにほとんどイラストレーターで作った画像をつかうと、変更するとき大変です。ほかにいいソフトがあるのでしょうか?
それとも私がまだこれらのソフトを使いこなせてないのでしょうか?教えて下さい!

A 回答 (12件中1~10件)

あまり知られていませんが、excelは結構HP制作ソフトとして優秀です。



セルや罫線がちゃんと反映され、セル幅もexcelとIEでは表示が殆ど同じ。

ただし、罫線の太さはうまくいきません。

それと、ソースに大量に個人情報が書き込まれている(何なんだ!)ので、アップする前に消しておくといいでしょう。
    • good
    • 0

『字が割れて汚い』と言うのがどんな状態なのかちょっとわかりませんが、


恐らくは、ページの中で、文章が意図しないところや変なところで
改行されてしまって、文章がブチブチになってしまっている
と言う状態の事を言っておられるのではないかと推測してお話します。
HTMLと言うのは、まだまだ完璧ではありません。
見る側の環境や設定などにより、文字のサイズや書体などが変わってしまい、
意図したものと違うデザインになってしまう事が多々あります。
特に、テーブルで区切った中に文章を流す場合など、
自分のところではキレイに見えているのに、他のマシンでは
文字サイズの設定が大きかった為に、改行がズレて
みっともなくなってしまう事なんかしょっちゅうです。
それを回避する為に、私なんかだと、段落以外は改行タグを入れない様にして、
さらにテーブルの縦幅を固定しないでおく様にしています。
こうしておくと、文字サイズが変わっても文章がブチブチになる事も無く、
また、文章の縦幅が伸びてしまい、みっともなくはなりますが、
文章が途中で切れてしまって読めなくなる事はありません。
私のWEBへの考え方は、動きのある目立つページや、
レイアウトやデザインに凝るよりも、
とりあえず誰からでも全部の内容が読める様に、と、
かなり保守的な方向で作っています。

もっと詳しくなれば、見る側のフォントサイズを指定したりとか、
そう言ったすごい事(?)もできるらしいのですが、
私にはそこまでの知識がありませんので、この方法で逃げてます(笑)
    • good
    • 0

字がわれてきたないというのは


あまりよく分かりませんが、
私の推測では、画像で作ったテキスト等が
ブラウザで見るときたないと解釈してお答えします。

その原因は実際作成した画像のサイズと、
HTMLで記述した画像のサイズが相違しているのでは?

例えば、
作成した画像のWIDTH(幅)が100ピクセルなのに対して、
ページミルで無理矢理80ピクセルに縮小表示したりしてませんか?
すると、画像がきたなくなってしまいます。
解決法としては、
作成した画像はそのままの大きさで表示することです。

以上推測で回答させていただきました。
推測が間違ってたらすいません。
    • good
    • 0

okowaさんの会社がどの様な会社なのかは存じませんが、


その種類によっては、あまり洗練され過ぎるよりも、
あえて素人っぽさを残した方が、アットホームな雰囲気が出て良いかも知れませんよ。
でも、それじゃあ回答になってませんね(^^;
まぁ、他の人がおっしゃる様に、結局、大事なのは道具ではなくて、
使う人のセンスなんですよね。Pagemillでも素晴らしいデザインのページを作る人もいれば、
DreamWeaverやGoLiveを使ってもヘボヘボな人もいます。
『弘法筆を選ばず』って言うじゃないですか。
イラストレーターで作ってしまうと、変更するとき大変、との事ですが、
その程度の労力は最低限必要なものですので、
それを惜しんではいいページにはなりません。

と、こんな偉そうな事を書いていると、
『じゃあお前ンとこのホームページはどうなんだ!?』
と突っ込まれてしまいそうですが、私ンとこは、
そりゃもう、ヒドいもんです。素人臭さバリバリで(笑)

参考URL:http://www.atmark.gr.jp/~image/
    • good
    • 0

こんばんわ。

つまり画像だけでHPを作成してる状態なんですね。ただ単にPageMillも全然使えてないでしょうから、がんばって勉強しましょう。
GoLiveやDreamWeaverなど更に高度なhtmlエディタはありますが、これらはより高機能なだけで、買ったからといってあなたのセンスや技術が上がるわけではありません。キツイ言い方のようですが創作物とはそんなもんです。(私もイヤと言うほど思い知らされました)
とりあえずいろんなサイトをみてデザインを学んだり、PageMillの解説本を買うところから再出発してはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

 ぼくはAdobe GoLiveを使っています。


 レイアウトを自由に決めたり、DHTMLを扱うにはかなり便利です。
 ただし、経験上、Windows版はかなり気むずかしいです。Macintoshで作業なさっているのなら、選択肢のひとつになると思います。PageMillからクロスアップグレードできたはずです。
    • good
    • 0

私はホームページビルダーを使ってます。


簡単で使いやすいですよ。素材も十分だしね。
是非使ってみてくださいね?
    • good
    • 0

どこまで本格的なものを作成する必要があるのか


分かりませんが、私個人としては、使うソフトは、
以下の通りでいいと思いますよ。
1.ソースを編集するもの
 テキストエディタ(使い慣れたものでいいです)
2.画像作成するもの
 PaintShop Pro 6(バナー作成とかウィザードがある)
3.ブラウザ
 Internet ExplorerとNetscape Communicator
 (この二つで確認して、納得すればOK)

下手にFrontPageとかHomePage xxxとか使うよりも
自分の思ったとおりに書けるはずですよ。

とにかく、気に入ったサイトがあれば、ソースを必ず
見るようにしましょう。可能なら、印刷をしてとっておくのも
いいかもしれませんね。
#この機能は、ここのページとか・・・

ではでは☆
    • good
    • 0

こんにちは。

meganeです。
okowaさん、それだけあれば十分ですよー。
わたしは、Webデザインやってますが、
実際使うのは
Illustrator
Photoshop
Imageready
テキストエディタ
だけで、
FlashやDreamweaverなどは補助的にしか使ってません。

プロっぽいデザインを目指すには、
shigatsuさんのおっしゃるとおり
いろいろなサイトを見ることです。

そしてテキストエディタで、
自分の手でHTMLをプログラミングすることです。
その方がきれいにでいることが多いです。

Webデザインとは、
レイアウトと、画像などの部品と、機能の集合体です。
ですから、まず絵コンテなど
自分で十分デザインを固めてから作ってみては?
アプリケーションはそれらを補助するだけのもの
と考えてみてはいかがでしょうか?

この回答への補足

こんにちわ。専門家のご意見、とてもありがたかったです。専門家のホームページのつくりかたはこうやってやるのかなあ、と現場を覗いたような気持ちです。

もうひとつの質問のほうでも、いろんな回答をいただいて
参考になったのですが、どうしてもげせないのが、イラストレーターでロゴやマークやイラストなど、画像を作ってからそれをページミルで編集すると皆さんおっしゃってますが、私も始めはそのように作ってたのですけれども、ページミルでテキストを入力するとひどく文字がわれて汚いです。
いいなあ、とおもうホームページはそんなふうには見えないので、それをなんとか解消する手はないものでしょうか。

補足日時:2000/09/11 10:59
    • good
    • 0

素人臭さをなくすには、とにかく色々なサイトを見て回ることでしょうね。


それによって自分の中の引出しが増えますから、あとはそれにオリジナリティを加えれば良いと思います。

それと、ソフトにこだわるのはどうかと思います。確かにアドビの製品は良いと思いますが、一人でサイト構築するならHTML専用のエディタよりも単純な使い慣れたエディタのほうが良いと思います。
アプリを使うということは、そのアプリの操作方法を覚えないといけないわけで、ちょっと目的がそれてしまいますよね。
将来WEBデザイナーを目指すならアプリも使いこなせたほうが良いと思いますが。

共通のスタイルシートを使って、各ページのスタイルを統一するだけでもだいぶソレっぽくなりますよ。
あとは、色数をあまり使わないこと。使用する色を固定して全体としての統一感を出す。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ