三浦文学の初心者です。
氷点・塩狩峠・道ありき等まだまだ代表作品しか読んでおりませんが、その背景に描かれる光景を是非目にしたいと、最近強く思うようになり、秋頃にでも旅行に行こうかなと考えてます。
そこで作品の足跡を、三浦綾子さんの足跡を、隈なく辿れるお進めルートありましたら、よろしく紹介してください。

A 回答 (2件)

参考URLに三浦綾子さんの「年譜」がありますから、これをご覧になると「足跡」を追うことができるかもしれません。



作品については、広大な北海道の狩勝峠から天北原野から旭川の街中から…うーん。確かに「効率よく」はむずかしそう。

ともあれ、まずは、旭川の街並みと見本林はかかせない、ということかもしれませんね。

参考URL:http://www.hamashon.com/miura-ayako/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあまあ確かに、三浦綾子さんが一生をかけて残していった足跡を一気に駆け巡ろうなど、欲張りすぎだったのかも知れません。
好物は少しづつ食べていこうかなと、思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/25 04:16

隈なく回れるコースは分かりませんが、


記念館のある旭川ははずせないと思います。
氷点の舞台となっている見本林の手前にあります。

参考URL:http://www.eolas.co.jp/hokkaido/hyouten/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。三浦光世さんともお会いしたく、記念館の方へは是非行きたいと思ってます。

お礼日時:2004/03/24 15:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ