はじめまして。

婚活歴4ヶ月目の35歳女性です。
同じようなご質問がありましたら、お許し下さい。


4ヶ月の婚活をしていて、「この方だ!!」と思える男性にお会いしたことがありません。


今は、生理的に受け付けない男性とはお付き合いしていませんが、お会いした際に、好きでもないけど嫌いでもない場合は、極力、何度もお会いして、お相手様のお人柄を拝見させて頂いています。


婚活は、恋愛からのお付き合いでない分、お会いしていても、恋愛に移れないでいるのが、今の私の現実です。


お人柄もいい方で、いい旦那さんになられるだろうなぁと思うのに、それ以上の感情、いわゆる恋愛感情にまでには至らないのです。

婚活されてご結婚された方に、是非、ご意見お聞かせ願いたいです。


婚活でも、「大好き」と思うお相手様にお会い出来てご結婚されたのか、それとも「何となくこのお相手」という気持ちでご結婚されたのか…

また、(1)婚活→恋愛→結婚という道を進まれ、結婚された方(2)婚活→結婚という恋愛感情のない結婚をされた方


是非、婚活をご経験され、ご結婚までに至った女性の方。


是非とも、アドバイスをお願い致します。


長文、失礼致します。

A 回答 (14件中1~10件)

まだ結婚ではないのですが、近々双方の両親にご挨拶に伺うことになっています。


(1)婚活→恋愛(今ここ)→結婚予定
には当てはまると思うので一応回答しておきます。

婚活パーティー(浴衣で蛍狩り)での出会いです。
企画会社が行ったので、ガチンコの婚活ではなくて、フリーの交流会っぽかったです。
私は企画イベント参加がメイン+おまけ婚活、
彼はイベント主催者の関連会社社員で人数合わせのややサクラでした。
(後で知りました)

フリータイム終了直前にたまたま数分話をし、その後すぐのカップリングでカップルになりました。
お互いのことは殆ど分からない状態で成立しました。

何度かデートをしてみたら普通に楽しく過ごせるので会っていたのですが、
やはり「婚活パーティーで知り合った」ので結婚を意識せざるを得ず、
そこまで気持ちが付いて来ません。
彼はとてもマメで誠実な人でしたが彼が優しくしてくれればしてくれるほど、
自分の気持ちがどんどんわからなくなって、
会うことさえ義務というか苦痛になってしまいました。

今思えば、自分の理想の恋愛と違うことに不満を抱いていただけなんですが。
幼稚ですね。


彼を引っ張るのは申し訳なくなり、別れを決意して話をしました。
その時ようやくお互いに本音での話が出来たと思います。
私のことをきちんと理解して思いやってくれていたことが分かり、
彼に対する印象が大きく変わりました。

それでも一旦距離を置くことにすると、
私の中で自分の思い込みが消え、ようやく彼自身をまともに見たように思います。
彼の大切さに気付いて反省し、謝罪して話し合い、もういちど続けていくことに。

このことがきっかけで私は彼のことを婚活相手ではなく、恋人としてきちんと自覚したと思います。
傲慢な私の思い込みだったんです。
彼の優しさや思いやりがとても得難いものなのだと実感します。
今では私の方が好きなのではないでしょうか。大好きなんです。

一人でいる時間が長すぎると、他人とのペースを作るのに時間がかかります。
それを一度壊して、二人のペースを作らなくてはなりません。
自分の思い込みやルール、固定観念を壊すには勇気がいります。
特に年齢が高くなればなるほど難しいでしょう。
アドバイスを「やってみる」素直さと勇気を持ちましょう。
そうすればきっと乗り越えられると思うのですが。

相手を信頼すること。
委ねた責任は自分でとること。

自立しつつも我を通さず、謙虚に、周囲の意見をよく聞いて、素直になってみましょう。

きっかけはいくらでもあるはずです。

私は婚活で知り合いましたが、
条件より何より彼が好きだから付いていくと決めました。
この人となら一緒に結婚生活を送ってみたいと思えます。

婚活で出会っても恋愛はできます。
自分を変えることを嫌がる人は、
婚活→何となく結婚 なのかもしれませんね。

恋愛は自分を成長させるチャンスです。
私はスピード婚より自分が納得した結婚なら結婚をするつもりでした。
それができないなら、生涯独身も視野に入れていましたし。


この人だ!なんて思いませんでしたが、
最初のころ何となく、この人?はちらっと頭をよぎることが多かったです。
まあその後「いい人なんだけど・・・」にはまる訳ですが。。。

アドバイスとしては、
「誠実だという自信があるなら飛び込んで自分を壊してみましょう」ですね。
失敗したら見る目が無かったでいいじゃないですか。
何度も同じところでつまづくのは進歩も成長もありません。

でも乗り越えたらあっという間なんですよ~。
自分でも驚きです。


長文で大変失礼いたしました。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答下さり、ありがとうございます。

ステキなお話で、ちょっぴり羨ましかったです。

誠実で自信があるなら、飛び込んで自分を壊してみる


是非、やろうと思います。
また、相手を思いやる気持ち、大切なんですよね…
婚活をすると、慣れれば慣れる程、よい 悪い の基準でお相手を決めようとしている自分に気づかされました。


改めて、ありがとうございます。

お礼日時:2013/06/20 17:21

>ちなみに、ご回答者様は女性でしょうか?


>何となく、男性のご意見に聞こえますが…

人生を無駄に半世紀ほど生きてるオッサンです(笑)

沢山の女性、沢山の夫婦を見て来た訳でもありませんが、まあ、それなりに色々経験してます。

で、他の回答にもありますが、恋愛から入った結婚は高確率で失敗します。

恋愛でアツくなったまま結婚に至ると、結婚生活で相手の現実(リアル)が見えてきた瞬間に恋愛感情が冷め、冷めた瞬間に破局します(バツイチが付いている人の殆どが、このパターンです)

一方、打算で結婚すると、つまり、恋愛感情無しで結婚すると、結婚生活で相手の現実(リアル)が見えて来ても「これも込みで結婚した」と納得できるし、結婚後に育てて行った恋愛感情が冷めたとしても「元々無かったんだから」と納得出来ますから、そう簡単には破局しません(が、旦那の定年と同時に、奥さんの方から別れを切り出すケースが多いです。これは、破局とは異なる「もうゴールしていいよね?」と言う離別です)

なので、結婚する前には、恋愛なんか不要なんです。

但し、結婚後には、夫婦生活を維持する為に、パートナーと恋愛するのが非常に大事になってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の私の質問に、ご回答下さり、ありがとうございます。

確かに、恋愛で結婚したご夫婦でケンカをされている際、よく「こんなはずじゃなかった」と聞きます。愛は盲目ということかも知れませんね。

でも、婚活だと基本的に結婚を目的に考えているので、ある程度の冷静さもあり、結婚後のことも視野にいれています。

だとしたら、結婚後の生活が見えて結婚した方がギャップが少ないですね…


すごく明確に考えられました。
やはり、男性の方の方が、論理的でありがたかったです。

女性は、つい感情論になるようです。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/20 17:12

いわゆる婚活から至った結婚ではないのですが、既婚40代です。


ちょっと条件外の私ですが、横から失礼します。
少し前まで同世代の(30代後半~40代前半)婚活さわぎに
半ば楽しみつつ巻き込まれてました。

周り、社内結婚率高いですよ、親兄弟全員ですし
いとこも9割が職場結婚か同業関係。
ある程度バックボーンが重なるのでラクではありますね。

直近の回答を貼りますね。http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8130832.html
・・・という理屈で、あなたが女性ならば特に
そう簡単に結婚相談所で「ピン」とくる人は落ちてないと思います。
動物の世界でも、つがいになれるオスは一部ですしね。
メスの世界は二極化しずらいので、機会は均等化しますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。また、添付のアドレスの方も拝見させていただきました。

やはり焦りですね…私も。

「婚活=結婚」という図式は当然ですし、結婚相談所の「成婚率○%!!」もシステム上、仕方ない。周りからの「婚活、盛り上がってるぅ~?」の声も致し方ない…

そう考えると、きっと「婚活している限り、何とかせねば!」と変な焦りが出て、とりあえず男性に会ってはみたものの…の繰り返しなんだと思いました。

段々、慣れてきちゃうんですね…焦れば焦る程、場数を踏むので。
慣れれば慣れるほど、返って決めにくくなるというか…


「年の功」ですよね。これを「惚れにくさ」といったマイナスの考え方の中ででも、あえて、どこまでを良しとし、どこからはダメとするか…と考えると、自然と自分の中で結婚相手として見られるか、否かがわかるような気がします。


せっかくの「年の功」もただの「年の功」になってしまいますよね。

それを生かすと言ったら、偉そうに聞こえてしまうかも知れませんが、せっかくここまで来たのだから、


恋愛感情がなければ、結婚は出来ない!


ではなく、どこまで良しとし、どこからはNGという2つの視点から判断しようと思いました。


ご回答者様のコメント、冷静に考えるきっかけとなり、大変感謝しています。

本当にありがとうございました。何だか心に響きました。

お礼日時:2013/06/18 21:28

no5です。



お見合いでも、恋愛でも結婚するときは不安です。

幸せはなれるではなく、築くもしくは見つけるものです。

恋愛だから好きで好きでたまらなくて結婚した人はそんなにはいないんですよ。

家庭環境が似ていたりすると、お金に対する感覚が似ていたり、家族の付き合いがしやすかったり

するのでスタートが楽です。人生は何があるかわからないですから。

お見合いのほうが上手くいくという人も多いです。

ただ人を見るというのはとても難しいですから、価値観が似ているか、へんな趣味はないか、お金にだら

しなくないか、などよく考えて決めてください。

がんばって!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイス、本当にありがとうございます!


とってもありがたいです。

私の親は、社内恋愛で結婚したのですが、恋愛と平行して、「家庭環境が似ているかを重視した」と言っています。

社内恋愛ですと、身近にいるので、ある程度はわかったので、安心材料になったとのことでした。


2週間前まで、私も結婚を前提にお付き合いしていた男性がいました。

一緒にいて、気張らずにいられて、楽だったので、2ヶ月お付き合いしたのですが、彼のご両親はギャンブラーで借金を彼が援助。しかし、彼も詐欺に4回合い、二百万程、消費者金融に借りていたことが発覚。それを何とも思わず、笑いながら楽しそうに話す彼を見て、私から別れました。

私の両親のモットーは、非借金、非ギャンブルだったので、彼の話を聞き、家庭環境の違いに、プロポーズ寸前で別れた次第です。


本当に家庭環境は大事だと思いました。

お礼日時:2013/06/18 18:17

男ですがすみません。


婚活で出会ったお相手と来年あたり結婚しようと話しています。

私が婚活で重視したのは
「この相手と一緒にいて自分が40年間耐えられるか」
ということです。
耐えられる、というと語弊があるかもしれませんが、
要するに40年くらい投げ出さないで続けられそうと
思えるかどうかです。

それを判断するために実際のお相手に関して
チェックしたポイントは以下です。

・一緒にいて相手に合わせるのが苦痛ではないこと
・相手の仕事に対する姿勢を応援できると思えること
・相手の人間関係に対する姿勢を応援できると思えること
・キスしてもいいかなと思えること

自分自身が40年間続けるかどうかですから、
自分のフィーリング重視になるのは仕方ありません。

私は初期に「大好き」であることが40年間続くとは思っていません。
それよりも40年間続けられることが貴重で希少で価値があることだと
思っています。

従って、相手の中核の部分を認められて一緒にいて苦痛じゃなくて
楽しいこともあれば細かいことは水に流すべきと思います。

相手がこちらに苦痛を与えない、人として応援できる、
キスして楽しい、となれば、40年くらい続けられそうな
気はします。

必ずしも「大好き」だから今のお相手を選んだわけでは
ありませんが、それでも一緒にいて楽しいしよかったと
思います。

お互いいい年なので人としての土台はそれぞれあります。
それを崩さずお互いの余力を出し合って行ければ、
生活が今より悪くなることはありません。

願わくば、お互い相手に苦痛を与えるほど欲深くならず、
愛想尽かされるほど人の道を踏みはずさず、楽しさを
共有できるよう創意工夫していければと思います。



・・・しかし今の相手と出会うまでは色々な相手と会いました。
その人たちは残念ながら上の基準に当てはめるとどうかと思う
人たちでした。

自分のことばっかりしか眼中になくてこちらが一方的に合わせて
やらないといけない相手や、仕事にやる気が感じられない相手、
友達いないんじゃないかという相手、あるいは生理的に無理で
キスしたいと思えない相手などいろいろです。

あとはコミュニケーションの段階で微妙に違和感感じて
会うのが億劫になってしまった相手もいますね。
感覚的なものですが、妙に異質で変な不安定さを感じる
相手はいます。相手のよさを感じる前にそういう不安定さ
を感じてしまうと少しテンションが下がります。
お互い相手に慣れてなかっただけかもしれませんが。


参考になるか分かりませんが、男視点からの婚活例でした。
でも女性の視点はまた別なのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男性のご回答、大変貴重です。
どうもありがとうございました。
また、来年ご結婚予定とのこと。おめでとうございます。

確かに「40年間、耐えられるか」と言う言葉には、大変重みを感じました。


いくら恋愛結婚でも、一生添い遂げられなければ、大変なことになりますよね…


このポイントは、押さえておこうと思います。


お互いがお互いを受け入れられなければ、それは結婚しても上手くは行きませんよね。


私にもそれだけの決意があるのか、考えながら、婚活をして行こうと思います。

ちなみに、今「何か違う」と感じながらも、お付き合いしている男性がいます。

それはそれはテンションが下がり、お会いすること自体が億劫になっています。

お相手がどうのではなく、何となく合わないのかも知れませんね。
もう一度、考え直してみます。


男性のご貴重なアドバイス、本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/06/18 18:04

こんにちは。



主さまより少し年上の、未婚男性です。
同じく婚活中です。

主さまが今抱いている気持ちは、よくわかります。
男性の僕も、同じような気持ちですから。
言葉では表現しづらい、「ドキドキ感」「ときめき感」みたいなものでしょうね。
下世話な言い方をすれば、「その人とのセックスをイメージできるか」
(→大変すみません)

具体的にどのような活動をされているのかわかりませんが(相談所、婚活パーティ、合コン、
人の紹介、ネット、などなど)、出会いまでのプロセスが若干「自然ではない」というだけで、
婚活→恋愛→結婚なのかな。と個人的に思います。

恋愛感情のわき方は、男性と女性とで違うんじゃないかな。
男性が「一目ぼれが多い」とよく言うし、女性は相手の人柄をみて徐々にその人を好きになっていく
と言いますからね。
(違っていたらすみません)

今のアプローチ方法を続けていって、相手の良いところを見つけて、そこから恋愛感情に
気持ちが変わっていくのかも。

お互い、頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございました。

ご回答者様も婚活中とのこと。

大変勇気をいただきました。

私の場合は、基本的にパーティーには参加せず、毎月2回送られてくる紹介書で活動中です。

婚活をしていると、「結婚」が全面に出てしまう為と、次々と送られてくる紹介書に翻弄され、焦っている自分がいます。


なのでつい、お相手とお会いしても、いつも「何か違う」「どうなんだろう?」「好きになれるお相手かな?」と、条件とは違う部分で、引っ掛かり、「じゃあ、決め手はなに?」と考えてしまいます。

そこで「恋愛感情」になるのを待っている自分がいるのですが、これまた恋愛にならない…



だから、なかなか結婚に踏み切れないのかなぁ…


形はどうあれ、結婚するお相手とは何か通じるものがあるでは?と私も思います。

なので、お相手のよさを見るようにしてみます。


ご回答者様にも、ステキな奥様が出来ますよう、心よりお祈りしております。


お互いに頑張りましょうね!

お礼日時:2013/06/18 17:47

婚活って、恋愛→結婚って普通のステップを踏めなかった人けど結婚だけはしたい人のために婚活→結婚ってステップを作ってあげたわけでしょ?


恋愛を望むのは何か違うんじゃ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにご回答者様のおっしゃる通りですが、結婚相談所から紹介された方の中で、断られたり、断ったり…と続くと、何を基準にお付き合いまで発展させればよいのか、わからなくなってしまう時があります。たぶん、婚活の落とし穴なのかも知れませんね。

結婚するからには、お相手を「好き」にならなければ、結婚後、続かないのではないか…と不安になる訳です。


逆に何をきっかけに「お知り合い」から「夫婦」になれるのか、そこを今の私は「恋愛感情」と思っているのだと思います。


ご回答者様のアドバイスは、本当に至極ごもっともなご意見だと思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/18 17:30

婚活1ヶ月で結婚した者です。


結婚相談所や婚活パーティーを
利用するつもりはありませんでしたので
近所のおせっかいおばちゃんに
「良い男性がいましたら紹介してくださいね。」
と伝えておきました。

結婚は交際して恋愛してからしか出来ないと思っていました。
今まで「良いな」と思う男性もいなかったので
自分はどんな男性に恋愛感情を抱けるのか?
と考えました。

・・・わかりませんでした。
だから理想の結婚相手の条件
(同じ価値観の人、信頼出来る人、
ありのままのお互いを受け入れられる、
一緒にいて楽しい人、一生嫌いにならない人・・・など)
から恋愛感情を取りました。

すると親友が浮かびました。
「結婚を前提にお付き合いしてください。」
と言うと親友は驚いたものの
「付き合いません、結婚します。」
とお返事を頂いたのですぐ婚約して結婚しました。

お互い恋愛感情が無いまま結婚して上手くいくのか?
と夫婦で心配していましたが、喧嘩も一度もなく
上手くいっています。
恋愛感情も(結婚後1年ぐらいしてから)
お互い抱ける様になりました。
なので今は新婚時代より夫が愛してくれてます♪

もしお見合いとかで主人と出会っていたら
恋愛感情を抱くどころか、生理的に受け付けないので
即お断りしていました。(笑)

アドバイス・・・というほどのものではありませんが
結婚相手を選ぶのに恋愛感情は邪魔になるだけだと思います。
恋愛感情を抱くとその男性が夫としてどうか?
の判断を鈍らせてしまうかもしれないからです。
そして結婚までは体はつながず、心をつなぐ努力をされた方が
結婚後に上手くいくと思います。
お幸せに♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答者様のアドバイス、ガチガチの心になっている今の私にとって、とっても心安らげる内容で、純粋に心がホンワカしました。

ご回答、ありがとうございました。


いつも恋愛感情が芽生えないため、この男性とは上手く行かないかもなぁ~と思っていました。


そんなのは、関係ないんですね!

お相手と一緒にいて、気持ちが安らいだり、気が楽だったり…


そんな感じでいいのかも知れませんね。


また、結婚してから芽生える恋愛感情もステキです!


改めて、もう一度、考え直してみます!


どうかいつまでも、ご夫婦がお幸せでご一緒に過ごされますよう、心よりお祈りしております♪

お礼日時:2013/06/18 17:17

婚活で結婚したわけではないので該当者ではありませんが・・・



私が主人と出会ったのは二十歳のときでした。
その頃の私といえば
とにかく出会う人、出会う人、はじからすべて
「結婚相手にふさわしいか」という目で見ていました。
別に、その相手から「つきあって」と言われたわけでもなく
そのときに、その人のことが好きだったわけでもなく
とにかく、仕事で出会う人、飲み会で出会う人、友人の友人、・・・
出会う人はすべて。

「この人はなぁ・・・仕事が不安定なんだよねぇ」
「この人はなぁ・・・外見が好みじゃないんだよねぇ」
「この人はなぁ・・・タバコを吸うからイヤなんだよなぁ」
自分のことなど棚にあげておいて、まして、これから付き合うわけでもないのに
未婚の男性であればすべての人をそんな目で品定めしていました。

そんな中で唯一、品定めしていなかったのが今の主人。
別にビビビときたわけでもなく
第一印象が良かったわけでもなく
品定めをするだけのスタートラインに立っていなかったといいますか(笑)
気も使わないし、一緒にいてラクだし、まるで同性の気のしれた友達のようでした。

もちろん恋愛結婚の過程を通りましたが
結婚するまで、かれこれ七年間つきあいました。
結婚のときも、「そろそろ結婚するか」というわけではなく
親や周囲が「そろそろ結婚したら?」という催促があってのこと。

そのくらい結婚というものにこだわることなく
付き合っていられたというか、あせることなく自分が自分らしくいられたんですね。


質問者さんの年齢が年齢だけに
そんなノンキなことを言っていられない状況なのは良くわかります。
出会いがあっても恋愛できない、というのも良くわかります。

でも
まだ4ケ月でしょ?
そんなに早く結果は出ないと思いますよ。
婚活しているのだから仕方がないといえばそれまでですが
「結婚、結婚」と、その言葉に執着しているうちは
せっかくの良い出会いも見過ごしているかもしれません。

大恋愛の末の結婚でなくてもいいと思いますよ。
結婚してからの恋愛だって素敵だと思います。
恋愛してると、見過ごしてしまったり
本来、気がつくべきことも気がつかずに
あいまいなままで結婚してしまって後悔するよりは
しっかりとした目で見て、確認して、納得して
それからの結婚でもいいと思います。


もう少し心に余裕のある婚活ができるようになれば
うまく行くような気がします。
質問分からして、「質問者さんは良識のある素敵な人」というのがわかりますから。
自分のことはわからないでしょうけど
35歳ならまだまだ大丈夫。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変貴重なアドバイス、どうもありがとうございました。

自分も、周りも、
「婚活をする=結婚」

はたまた、女性である私の年齢を聞けば、選べる人間と思うな!

と言う、叱咤激励のお言葉。

結婚相談所では、
「今月の成婚率○%!!」


そんな中で私はやっぱり焦っているとよくわかりました。


周りの意見も聞きつつ、受け入れながら、自分は自分でいていいんですよね(泣)


最近では、自分だけが取り残されているようで、正直、怖かったです。


ご回答者様のコメントを読んでいて、もっと自然でいいんだなぁと思えました。


子供のことを考えれば、決して時間はありませんが、少しだけ焦らない自分も持てたらいいなぁと思いました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/06/18 17:08

婚活・お見合いは恋愛感情ではなく、条件で結婚相手を探す場所です。



年齢、職業、家庭環境、年収、趣味など。

似たような家庭環境(経済状態)が一番ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

年齢、職業、家庭環境、年収や趣味などで結婚を決めて、幸せになれますかね?そこが最大の不安です。

是非、再コメント頂けたら、嬉しいです。

お礼日時:2013/06/18 16:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ