質問

有名文法書の例文に

Either apple is rotten.(どちらかのりんごが腐ってる)

と書いてあるのですが、これ間違いじゃないですか?

Either apple is rotten.(どっちのりんごも腐ってる)

だと思うのですが。bothとの違いは個々に視線を向けていること。
(辞書の例文より)

Either book will do.(どちらの本でもよい)(文法書の考え方だと(どっちかの本がよい)になる)
Both books will do(両方ともよい)

eitherの形容詞用法で「どちらかが〇〇」というのは見たことありませんでした。{どちらかが〇〇}はeither A or Bとかeither of Aとか。それ以外は個々に視線を向け一つ一つ肯定するので、「どちら”で”も」と思っていました。(bothは「どちらも」)

both,either,neitherは「2」であることは共通ですが、eitherの1「どちらでも」と2「どちらか」について混乱しています。さらにeitherには3つ目の意味、完全な=bothの3「どっちも」もあるので混乱します。(側・面・端・手のように対になっているもののみ)

eitherの否定は単純で、2つとも否定するので「どちらともない」と1「どちらでも」の否定バージョンです。「どちらか」はeither A or Bやeither of Aや疑問文によく見られるようです。

すっきりするeitherの考え方ありませんか?

Help meeeee!!

通報する

回答 (2件)

Either will do. というのはあくまでも「どっちか一方」です。
ただ,それが「どっちでも」というだけ。

You can take either.
といえば「どちらでも」ですが,一方のみです。
You can take both. といえば,2つ取っていい。

確かに,either は肯定文の場合,「どちらでも」となるのですが,
あくまでも「一方」である。
おっしゃるように side などと用いられると,まさしく both と同じになる。

3者以上の some/any の区別が2者ではできないところに根っこがあるように思いますね。

Either apple is rotten.
というのはあいまいでもあり,不自然な英語だと思います。
Either apple can be rotten.
どちらも腐っている可能性がある,
ならまだ使えるかも。

一方なら One of the two apples is rotten. とすればよく,
両方なら Both (of the) apples are rotten. とすればいいのです。

http://english.stackexchange.com/questions/95559 …
に議論されていますが、either=both という意味の使い方は古くからあるもののやや古い使い方、しかし廃れてはいないとい状況だそうです。まあやむを得ませんね。

この回答へのお礼

ありがとうございました

このQ&Aは役に立ちましたか?0 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピへのコメントで10人に1人に500円分のギフト券プレゼント!(先着2000名様)

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」で指定のオーダー3件にコメントした方先着2000名様の10人に1人にギフト券をプレゼント!
フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集