心理学についての本を探しています。

でも、そんなに高いのは買えないですけど、
みなさんの知っているGOODな心理学の本があったら教えて下さい。

よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

#3です。


補足します。

学問云々よりも雑学の一環として
手っ取り早く心理学の知識を得たいのなら,
次の本をお奨めします。

『図解 心理学のことが面白いほどわかる本―本当のことがホントにわかる!』
渡辺 芳之 , 佐藤 達哉 (著) 中経出版 (2000/04)

数ある心理学系雑学本の中でも
内容が比較的新しく,まともです。

これではもの足りないというのなら

『心の仕組み』上・中・下 NHKブックス
スティーブン・ピンカー (著) NHK出版 (2003/06-07)

でも読んでみてください。
    • good
    • 0

xiiiさんは中学生なのでしょうか?


中高生向けの心理学入門書をいくつか紹介しておきますね。

『心理学ってどんなもの』 岩波ジュニア新書
海保 博之 (著) 岩波書店 (2003/03)

『心理学って何だろう』 心理学ジュニアライブラリ
市川 伸一 (著) 北大路書房 (2002/11)

『高校生のための心理学』 New心理学ブックス
松井 豊 (編集) 大日本図書 (2000/05)

『チビクロこころ―中学生高校生のための心理学入門』
森 まりも (著) 北大路書房 (1999/04)

いずれも1500円以下なので,
小遣いでもなんとか買えるでしょ?

このうちのどれかを読んでから
#1さんが紹介してくれた『マンガ心理学入門』,
その姉妹編である『マンガ脳科学入門』あたりを読めば
学問としての心理学の全体像がある程度わかると思います。
    • good
    • 0

大学の講義の内、教養の心理学で使用している教科書です。


松田隆夫(編)(1997)『心理学概説-心と行動の理解-』培風館 定価1900円+税
    • good
    • 0

初学者は「マンガ心理学入門」から始めるのがいいでしょう。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062573 …

安いし、基本はおさえています。
この本で自分の興味の持てる分野を見つけてから、
その系統の入門書を読めば間違いないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ