永井荷風の作品に「墨東綺譚(ぼくとうきたん)」という小説がありますが、この「綺譚(きたん)」というのはどういう意味なのでしょうか? 私の辞書にはなぜか載っていませんでした。
ご存じの方がいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。m(_ _)m

※ちなみに「墨」の正式な表記は、さんずい+墨です。

A 回答 (5件)

こんにちわ。


>「綺譚(きたん)」というのはどういう意味なのでしょうか?・・・
・「美しく、優れた物語」という意味になります。

永井荷風さんは中国の漢文学を学んだ文学者の一人ですね。
漢文の中にある文字とその語義を借用して「綺譚」という日本語を'造語'しました。それゆえに掲載されていない辞書・辞典があります。新造語だから、載っていなくても間違いではありません。(載っていないこと事態は間違いではないと考えられます)。百科事典的・文学書辞典などにはきっと載っているかもしれません。MicroSoft日本語IMEでも'きたん'と入力しても変換不能です。

永井荷風作品の『墨東綺譚』を言う場合は、「綺譚」と書き表します。
奇談(珍しい話・辻褄の合わない話・不思議な話)、綺談(面白く造った話)、奇譚(珍しい話や言い伝え)は日本語の中にも古くから使用されています。だから辞書にもちゃんと載っています。

以下は中国語本来の意味です。ご参考まで。
綺qi3 チィ:あや模様のある絹織物。ものの考えや言葉などが美しく優れていることの形容。
綺麗:(風景などが)美しい。
綺思:美しく優れた考え。
綺語:美辞麗句を用いた言葉。飾りの多い文章。
譚tan2 タン:語り。物語。

以上、忌憚なく書かせていただきました(汗)。

この回答への補足

たいへんわかりやすい説明をありがとうございます。m(_ _)m
オチまでつけていただいて誠に恐縮です(ナイアガラ汗)。
自分の岩波辞書に載っていない理由よーくもわかりました。
感謝感謝です。

補足日時:2004/04/09 13:09
    • good
    • 6

奇譚と綺談は同義語ですが、奇譚と書く場合が比較的多いようです。



なぜ「綺譚」としたのか、については永井荷風本人が『墨東綺譚』の末尾に書いていたように記憶します。いま手元に本がないので確認できませんが、一度ご覧になってみてください。


ちなみに「奇」には「めずらしい」「素晴らしい」という意味があります。「綺」は「あやぎぬ」「模様」「うつくしい」「巧みでかざりがあること」で、この二字は若干意味が異なります。荷風は漢文の素養があり、『墨東綺譚』の中でも自分は大江匡房の子孫であるとほのめかしていたくらいですから、意識的に使い分けていたはずです。

この回答への補足

回答ならびに興味部深いお話をありがとうございます。m(_ _)m
勉強になります。

補足日時:2004/04/09 14:52
    • good
    • 3

綺譚はキダンとも呼ぶそうですよ。


私の辞書にはそう載ってました。

♯1の方も書いてましたが、今では奇談として表示するみたいで、意味は『世にも珍しく興味ある話。不思議な話。』と、表記されてました。
補足ですが綺談の場合は『面白く仕組まれた話』と、言う意味のようです。

また、「さんずい+墨」の字は墨田川の意味のようで、江戸時代の林述斎の作字と言われてます。またまた♯1の方と被っちゃて申し訳ないのですが、墨東とは今の東京都墨田区一帯、すなわち隅田川中流東岸の雅称だそうですよ。(つまり江東区ということになります。)

自分の辞書にはこう載ってましたが、参考になればよろしいのですが・・・。

この回答への補足

なるほどそうでしたか。
さっそくのご返事ありがとうございます。m(_ _)m
墨東の意味まで教えていただいて。
その他のみなさまもご返事ありがとうございます。

補足日時:2004/04/09 12:50
    • good
    • 0

「言葉巧みに綴られた面白い話」という意味らしいです。


「奇妙な話」という意味もあるそうですが。

ちなみに
綺…もてあそぶ。いじる。手を加える。
譚…「譚歌」や「譚詩」でバラードという意味。(書き綴るってことかな)
    • good
    • 0

両方とも昔の字ですね、今だと「墨東奇譚」になります。


墨東(今の江東区の辺り)に伝わる奇譚(伝承・不思議な話)という意味
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • お気に入りの俳句、短歌を教えてください

    国語の時間に習ったはずの「短歌」や「俳句」、解説された内容や意味は覚えていないのに、なぜか耳に残って、いまでも諳んじられるものがありませんか? 今回はそんな、記憶に残るお気に入りの一首・一句についてのQ...

  • 家の中の鳥、海亀スープ、傑作だと思ったなぞなぞ

    子どもの頃によくやったなぞなぞやクイズ。いま思えば頓智やユーモア満載の世界で、大人でも楽しめる秀作も少なくなかったように思います。教えて!gooにはこんなQ&Aが寄せられていました。 「『これは傑作だ!』...

  • そんな方法があったのか!百人一首の覚え方

    百人一首を、授業で暗記した経験をお持ちの方も多いと思います。ただ読むだけでは、中々覚えられずに苦労した経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。教えて!gooには、以下のような相談が寄せられて...

  • 小説をうまく書くコツを教えて欲しい!

    小説を読んでいると、その面白さに入り込んでしまい、時間すら忘れて読み続けることがあります。そんな小説に魅せられ、自身で書いてみようと思ったことがある人もいるのではないでしょうか。教えて!gooには、小説...

  • 童謡「森のくまさん」で「お嬢さんお逃げなさい」と言ったのは?

    「ある日♪森の中♪くまさんに♪出会った♪」ではじまる森のくまさんは、遠足やピクニックなどで誰もが歌った思い出がある曲ではないでしょうか?そんなアップテンポな童謡「森のくまさん」について教えて!gooにはこん...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ