チラッと聞いた話なので。あいまいですが・・・。
「刑事が(警察が?)犯罪を犯す人間の血筋をさかのぼっていくと共通していることに気付き、その血を引いている人間は必ず犯罪を起こすと考えて、血を引く人間が犯罪を起こす前に捕まえてしまおう(殺してしまおう?)とする」話です。
松本清張の何かかな…と思ったり。
ご存知の方、作者と題名を教えてください!
お願いします。

A 回答 (1件)

 西村寿行作『血(ルジラ)の翳り』ですね。



参考URL:http://product.esbooks.co.jp/product/s/02/06?acc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますー!!
まさに探していたものです。
西村寿行さんの本は読んだことがありませんでした。
これを機に、同じ作者の他の本も読んでみようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2004/04/09 01:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ