吉本興業のお笑い芸人、ダウンタウン松本人志が監督を務める映画は毎回大失敗に終わってますが、
2013年の松本人志が監督最新映画作品 「R100」 も大失敗で映画館はガラガラだそうですね。


この人って監督に向いていないですよね?

北野武(ビートたけし)を意識してるんですかね?

今後成功することってありますかね?

皆さんの率直な感想をお聞かせください。









・今までの監督作品 ※参考に
大日本人
2007年

しんぼる
2009年

R100
2013年

A 回答 (9件)

著名な映画監督を自著(映画評論の本)で貶していたという話もありますしあまり客観的に見て面白い映画を作れる人ではないのかなと思います。

    • good
    • 1

好きですが映画は全く楽しめませんでした 大日本人だけはすこしよかった。


映画を作る前はさんざん他の映画を叩いていたので
残念です
そして本人は当たらない理由は客にあると考えてるところも残念です
文句をいうならお前が作れと言ったり
おれが他の監督に文句をいうのはいいが、一般人が俺に文句をいうのはおかしいという言葉を吐いてるのが
なんとも情けないです
    • good
    • 0

残念ながら、向いてないと思います。


周りのスタッフさんもイエスマンばかりで、助言とかできにくい環境なのでは?
もう少し、映画の専門的な方を加えないと難しいと思います。
    • good
    • 0

松本監督の作品に対する感想で


「まったく意味が分からなかった」みたいなものって多いですよね。

監督自身もそういった感想が多いことを知っていて、
著書のなかで「自分からしてみたら あんなにわかりやすく表現しているのに」と書いていました。


そういうズレがつくる側とみる側で合わない限り、失敗と呼ばれことは今後も続くんじゃないでしょうか。
松本監督はみる側のセンスに合わせて作品をつくることはしないと思いますが。
    • good
    • 0

No.1の人と同じ様な意見です。



映画を腐るほど観た人には、松本人志の作品の良さが判ると思います。

「R100」に関しては、この質問を見るまでは存在さえ知りませんでした。広告のせいが大きいでしょうね。

「さや侍」は秀逸な作品でした。ただ、この作品を理解するのは一般の人には難しいと思います。
松本人志は、興行収入目的で作品を作っていません。本当の芸術家として作品を作っています。つまり、ウケがいい事をやろうと思えば、定番通り人の真似をすれば済む話です。それをいかに壊すか というのが彼の中のテーマなのです。
100本以上の映画を観ると、どれも あーまたか となってきます。そういう人が松本人志の作品に触れてみると、面白さを発見できます。
    • good
    • 0

「R100」を観ましたが、「観なければ良かった」が本音です。


ギャグもウイットも娯楽も何もない。
松本人志と言う芸人の本質は知らないが、見た目の下品さそのものの映画。
こんな映画(映画とも言いたくないが)はアングラ劇場でやるのがせいぜいで、一般劇場でやるべきではない。
今まで観た中で最低の映画だった。途中で観るのを止めるべきだった。大反省!
>北野武(ビートたけし)を意識してるんですかね?
たけしの映画にはエンタメ性が有るが、それすらもない。
足下にも及ばない!
    • good
    • 0

R100はまだだけど、全部見てます。



大日本人、意外と小器用な普通の映画、ただ、出来としてはもう一つ、最後のおふざけはやっちゃだめ

しんぼる、失敗作、実験作だとは思うけど、とにかく長く感じた。

さや侍、良くも悪くも普通の映画になっちゃった。

今の所、構成力はたけしに敵わないけど、なんか期待しちゃうんだよね(でもR100は1000円の日に見る)
    • good
    • 0

「しんぼる」しか観ていませんが


おかしな映画ですが不出来ということはなく、楽しく笑えることを期待した観客には不評なのは理解できますが映像的にはおもしろい映画でしたよ。

ただ、あれが彼の作風ならば他の作品は特に見たいとも思いません。
これは個人的な趣味嗜好の問題です。
    • good
    • 0

 「さや侍」もありますよ。



 松ちゃんは、誰もやってないジャンルを狙って制作してるので、興行的には厳しいと思います。

 海外ではウケそうなので、海外から火がついて逆輸入というのはあるかもです。
 日本人は「海外で認められた」という言葉に弱いので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • お笑い芸人のピスタチオも登場!3DS用ゲーム「逆転裁判6」完成披露会が開催

    プレイヤーが弁護士となって事件に巻き込まれた依頼人を救うカプコンの法廷バトルゲーム「逆転裁判」シリーズ。その最新作となるニンテンドー3DS用ソフト「逆転裁判6」(6月9日発売)の完成披露会が、5月17日に都内...

  • 【長谷川豊】ロンブー淳さんの主張に完全に同意する

    久しぶりに心の底から「そうだ、そうだ!」と声援を送りたくなる記事を読みました。ロンブーの淳さんのインタビュー記事です。 ロンブーの淳さんがラジオ番組の中でTBSのブランチに出ている「ブラン娘が嫌い」、と発...

  • 【長谷川豊】ウーマンの村本さんは裏ではとても紳士な方です

    お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんが27日パーソナリティを務めるニッポン放送『ウーマンラッシュアワー村本大輔のオールナイトニッポン』内で、自身につきまとっていた女子大生のストーカー行為に...

  • 明石家さんまさんは落語家出身ですが

    お笑いタレントの山崎邦正さんは、2013年に芸名を「月亭方正」と高座名を改名し落語家としての再スタートを切りました。このように、タレントから落語家になる方もいれば、またその逆もあります。 今やテレビの名司...

  • 有吉弘行さんにあだ名をつけるなら何?

    元猿岩石でタレントの有吉弘行さんは、今でこそ封印をしているようですが再ブレイクのきっかけが「あだ名」でした。 品川庄司→おしゃべりクソ野郎 上島竜平→水死体 原田泰造→浮気ゴリラ など、いろいろな芸能人に...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ