こんにちはpcunixです。
先ほどとは別の質問なんですが
一般的に坪単価は建坪が大きい方が安くなる傾向にあると
聞き、1つ疑問が湧いたので質問させていただきます。

坪単価46万円。(45坪で2070万円)
という記事なんですが
この場合単純計算で、建坪30坪では1380万円(30*46)
と判断して良いのでしょうか?
これもメーカーに問い合わせれば速攻(死語)で解決するんですが
なにぶん小心者でして・・・・・・・・・・

ご存じの方がおりましたらご教授頂けると幸いです。
よろしくお願いいたします

A 回答 (2件)

pcunixさんこんにちは


ハウスメーカーが 坪単価46万円でというのはあくまで
45坪の大きさでということでしょう。
(実際は30坪の大きさに変わってもあまり変わらない気もしますが・・・)

すごく、極端な話ですが1坪の家を46万では建てられませんよね。

平米単価で仕事をしている業者・例えば塗装業・内装業・外装吹付・・・など極端な話1平米仕上げるのも2平米仕上げるのも変わりがないですよね。逆に言えばチョットの仕事はとても割高なんですね

小規模の住宅だから塗装費や内装費が高くなる訳じゃないんです(見積上)高くなるのは一般的に経費を上げているようです。

小規模の住宅は作業面でも効率が悪いので(作業員を制限されてします)やはり割高になる傾向がありますね

平屋と2階建ても違いますね(どんな家でも屋根は1つですから坪割では平屋は割高ですね)

坪単価っていい加減ですよ。
    • good
    • 0

一般に、水周り(台所・風呂・洗面所など)は建坪に拘わらず、最低限必要なものですから(金額は固定している)ので、建坪が少なくなるほど、単価は上昇します。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ