表題の通りです。ソムリエの資格を保持した人の話ではなく、レストランでソムリエとしてワインを担当している人と、注文配膳会計などをするフロアスタッフの違いについてです。
ソムリエがテーブルに来る高級なレストランに行った事が無いのも悪いのですが。ソムリエさんはテーブルで客から要望を聞いてワインを選ぶ、ワインの在庫管理仕入れが主な作業のようですが(これはソムリエの一日というサイトなどで見つけました)あまりお酒が頼まれない平日のランチタイム(場合によってはディナーも)などは他のフロアスタッフと混じってフロア内でウエイターとして働く事もありますか?会計でレジに立ったりグラスを洗浄したりもするんですか?

A 回答 (2件)

私自身ソムリエ呼称を持っておりますし、友人にも現役のソムリエが何人もおりますが、この御質問には、単純にイエス、ノーでお答えできません。


というのも、おっしゃっている「高級レストラン」というのがどの程度のレストランを指していらっしゃるのかがわかりませんので、一般論で語ることができないのです。一口に「高級レストラン」といってもテーブル数の違いによって千差万別です。一日何組限定などの店でオーナーと少人数のスタッフだけでやっている場合、ソムリエは当然フロアスタッフもこなさなければならない場合もあります。昼夜やっている店であってもスタッフの配置やローテーションが店ごとに違いますので昼と夜で追加の業務内容が変わる場合もあります。そしてオーナーソムリエやシェフソムリエがいる場合、もう1人店専用のソムリエを置かないところもあります。ですから一般論でお話できないのです。
日本ではフランスと違ってソムリエは国家資格ではなくあくまで呼称であり、よって業務もフロアスタッフと重なる部分が多くあるのは事実です。また業務内容に関しては双方が合意すれば基本なんでもありな訳で、つまりは御質問のようなケースはあるかもしれないしないかもしれないという答えが一番適切かと考えます。
    • good
    • 0

高級なレストランではソムリエが料理を運んでいるなんて見たことがありません。


仕事は細分化されていてスタッフの数は多いです。
荷物やコートを預かってくれるクローク。
テーブルで支払いをしてもレジを打つ係は別にいます。

フランス料理とお酒は切り離して考えられないのですが、日本人は「昼間からお酒を飲むなんて」と敬遠しがちですね。その場合でもソムリエが料理に合う飲み物を提案します。
例えばスパークリングウォーターは日本ではペリエが一般的ですが、高級炭酸水のシャテルドンを扱っていない店でもソムリエはその知識を持っています。質問すると丁寧に教えてくださいますので楽しいですよ。

このようにソムリエはお客から注文されたお酒を承るだけが仕事ではありません。
たった一杯の水の注文を受けるのに何分もかかる(かける)のが一流のソムリエです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!

カテゴリ