質問

既に完結している少女(女性)コミックで、
オススメのものを是非教えてください!!

特に以下のもの大歓迎です♪

◆巻数が多い(長い)もの。5巻以上○、10巻以上なら◎

◆なるだけ最近完結したもの。

宜しくお願い致します。

通報する

回答 (8件)

現実的なものって事で、
安野モヨ子・南Q太・内田春菊・青木光恵ちゃん辺の恋愛マスター達の作品はどれも凄みがあると思うのです。甘っちょろくない人間模様がリアリティあって好きです。しかし10巻以上連載となると…。ハッピーマニアくらいかな?
最近のモロ少女漫画では、
赤ちゃんと僕・全18巻(羅川真里茂)
悪魔で候・全11巻(高梨みつば)
エデンの花・11巻まで発売中12巻が最終巻になるんだと思う(末次由起)
は、読み応えがあったなぁ…と思いました。

こんにちは~。最近とは,どのくらいをいうのかな~。とりあえず,長編で好きなところを。(以下,敬称略)

『エイリアン通り』成田美奈子(白泉社)
 結構昔の話ですが,最近文庫化されました。
『天は赤い河のほとり』篠原千絵(小学館)
 これは,長いです。全28巻
『ツーリングエクスプレス』河惣益巳(白泉社)
 こちらも最近文庫化。一応,完結していますが,主人公館は現在連載の別の話にもゲスト出演あり。
『ダークエンジェル』風間 宏子(秋田書店)
 女性版ドクターKみたいな感じ。現在,第二部を連載中。
『花冠の竜の国』中山星香(秋田書店)
 すみません,かなり古い作品です。でも,とーっても大好きな作品なので。絵本に書かれた王子様に恋をした現代の英国に住む少女が,そのモデルである異世界に住む王子様と結ばれるというファンタジーです。
『ぽっかぽか』深見じゅん(集英社)
 まだ続いてますが,1話完結なので。子育てと愛情について心温まる話です。
『むぅぶ』深見じゅん(集英社)
 全11巻。「誰でもいい女になれる」がコンセプト。

ん~っと・・・やっぱりどれも古いかな~

こんにちは。

最近ですか・・・

私が好きなのは少し前だと渡辺多恵子さんの「はじめちゃんが一番!」(全15巻)、もう少し最近だと逢坂みえこさんの「ベルエポック」(全11巻)「永遠の野原」(今は文庫で全9巻らしい)

「はじめちゃん」ははじめちゃんの弟の五つ子が芸能界に入った話。学校生活とか恋愛も描かれてて結構好きでした。
「ベルエポック」は主人公の女性が大学を出て出版社に勤めて、そこでの人間関係とか恋愛とか主人公の成長が描かれてます。結婚や出産もして、仕事をしながら子育てもしてというお話です。
「永遠の野原」は主人公の学生と作家のお姉さん、そして犬と周りの人たちの恋愛や人間関係を描いています。

私も現実的な話が好きなのですが、こんなんじゃだめですかね・・・でもどれも私は大好きですけどね(^^)


ちょっと古めですみません・・・

http://myshop.esbooks.co.jp/md_fair/comic-set/ay …

http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/keywo …

http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/keywo …

「BANANA FISH」これは、面白いです。
 興味ないかもしれませんが、皆さんも言っている通り
 お勧めです。
「BASARA」も面白かった。田村由美さんの漫画は結構
 すきです。
 でも、現実味はありません。
 「薔薇のために」は面白かった。
 ちょっとぷっくりした女の子とかっこいい男の子の
 話。
 すでに出ていますが、「花より団子」も良かった。

 少女マンガではありませんが、もし「BANANA FISH」
 読んで面白かったら 「パイナップルアーミー」も
 読んでみてください。
 

質問者さんの趣味にもよりますが、とりあえず私が気に入ってるものを。
1.妖しのセレス(「ふしぎ遊戯」描いた人)
2.薔薇のために(フラワーコミックス)
3.KIRAI(三浦実子)これはつい最近最終巻が出た
ぱっと思いつくのはこの位かな。

最近完結した少女漫画で有名どころ・・・「花より男子」かな?(わたしはあんまり好きじゃないんだけど)

お勧めなのはやっぱり「BANANA FISH」ですねぇ
正直、面白い漫画を探しているなら読んだ方が良いです。読まないのは勿体ない(ただ、最初の頃の絵柄は古いので我慢して読んでね)

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。
那州雪絵の「ここはグリーンウッド」(白泉社)男子寮生活を楽しく描いた作品。
成田美名子の「CIPHER」(白泉社)双子と少女の数奇な運命を描いた名作。
羅川真里茂の「赤ちゃんと僕」(白泉社)母親を亡くした小学生の子育て奮闘記。
日渡早紀の「僕の地球を守って」(白泉社)前世の記憶を取り戻した7人の男女の奇想天外な物語。
萩岩睦美の「銀曜日のおとぎばなし」(集英社)森に住む小人と人間の交流をほのぼと描く童話のようなストーリー。
庄司陽子の「生徒諸君!」(講談社)6人の男女の友情と成長を描いた名作。
大和和紀の「あさきゆめみし」(講談社)光源氏と彼を取り巻く女たちの物語。
山岸凉子の「日出処の天子」(白泉社) 飛鳥の時代を生きた聖徳太子の生き様。

天は紅い河のほとり・・・・・高校生の女の子が過去のヒッタイト帝国にタイムスリップしてしまう。

バナナフィッシュ・・・・・ニューヨークを舞台にした天才少年と平凡な日本人青年のストーリー。

最近、と言うよりは一昔前ですがおもしろいです。
でも二つとも有名どころですからもうお読みになったかな。

この回答へのお礼

早速のご回答、そして内容まで分かり易くご丁寧に、有難うございました!!

どちらも読んだ事は無いのですが、残念ながらストーリーにあまり興味が湧きません。。
(結構、現実的な話が好きなもので・・・スイマセン)

今回は、有難うございました!!
また御縁がありました際は、宜しくお願い致します。

このQ&Aは役に立ちましたか?4 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ